*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


びびった! ホントびびった~~~~よ。

日曜日
レース後の帰宅時は多少のダメージは感じられるもイヤなとこは無く、無事フルをゴールできたと思った。

月曜日
お休み(^^ゞ 取って、家でリハビリ掃除や洗濯したりブログ書いたりしてゆっくり過ごす。
身体のダメージ感が無いので走るつもりだった。
だけど午後になりちょっと右脹脛の攣り感と痛みが気になりだし大事を取ってお休みした。

やめといて良かった。夕方から何やら右脹脛の状態が悪化。。。なぜ?なぜ今頃から? これが遅れてくる筋肉痛なのか? ちょっとドキドキ。湿布して寝る。

火曜日
夜ランから復帰するつもりマンマン
が、しかーし! 朝、右脹脛は更に悪化。 動かなければ痛く無いのだけど、椅子に座って立ち上がって歩こうとすると、とてもじゃないが痛くて足を引きずる感じ。
脹脛は元から太いながらも さらに左足よりも1.2倍は太くなってる。
ブーツが履けん

優しくスリスリと撫で擦っても痛い。。。
きゃ~~~~何事? なにこの痛みは? 肉離れ? と思い色々とネットで調べる。
肉離れ--->バチッと切れるような音と共に歩けなくなる。内出血を伴うことも。。。 見たいなことが書いてある。 じゃ、ワタシのは違うな。
でも肉離れ初期だと歩けるらしいし、オーバーワークで知らないうちに肉離れを起こしていた、ってケースもあるだって。。。 復帰には2~3週間・・・。

きゃ~~~~やめて やめて。
今のワタシはフルを走ったあとの懸念の膝も、股関節も、お尻も大丈夫と言う凄く嬉しい状態だったのに、ここに来て脹脛の痛みなんて~~~~~。
ゴール後に特に右脚の方が酷い攣り方をしたのでその影響? 脚の攣りも酷い時は筋肉を損傷するって書いてあった。。。

とにかく痛みが明日に向かって和らぐようなら、筋肉痛の酷い状態と言うことだろうと素人判断する。
スリスリ とぶっとい脹脛をナデナデ
頼むよ 。誰よりも太い、誰よりも逞しいワタシのふくらはぎちゃん。 痛みよ取れてくれ。。。。

水曜日
今朝。。。。やった! 痛みが減ってる!!
まだ歩行には痛みを伴うけど、 まだスリスリしただけで痛いけど、でも軽減されてる!良かったよ~~~~~ん

しかしこの修復状態の時に無理したらイカンよね。ここはおとなしく、おとなしく、あと2日は様子を見ようと思う。トットさんに言われた腹筋でもしようかな。。。(と、一応思う。。。

でもその他はほんっと元気! つくばの時傷んだ右腿横の痛みも今回は何も出ていない。全然元気なのだ!
あれ?つまりはもっとがんばれたって事?( ̄w ̄)

っちゅーことで木曜日までは様子見でランはお休み。
憧れの月間300kmも密かに狙っていたんだけど。。。
ま、ここで無理して余計に痛める様なおバカな事はもう2年も同じ事してればわかるわよね、流石に。。。

休足中
月間走行距離 208.8km
スポンサーサイト


自分の為の忘備録として記録です。 去年も同じコトやってたな、ワタシ。。。(^_^;)

1月、色々あって前半走れず 練習再開が1/13から。 2月 青梅、3月 和倉マラソンに向けて計画を立て、それに沿ってロングを取り入れながらペース走など入れていく。
1/13から青梅レースまで40日間で340kmの走行距離となる。

2/22
青梅マラソン 30km

納得行く走りではなかったもののベスト更新。 その後の足の状態はさほど筋肉痛無しだが右膝が熱を持って痛みとして感じる。 アイシングとかがもっと必要だったか?

2/24
ゆっくりジョグ8km その後大臀筋の痛みが出る。 膝はさほど酷い状態では無い。

2/25
余りの大臀筋の痛みに焦ってスポーツマッサージに行く。
フルまでの練習予定は大幅に変更し プールに行く事に。

3/1
スイム その後大臀筋の痛みは大分改善。

3/3
フル前最終ランとしてゆっくりと8km。しかしその後明らかに痛み伴う。
右膝鵞足炎痛み再発。

3/7
和倉マラソンフル、何とかゴール。 その後右足ほぼ曲がらない状態。

3/8
脚曲がらない。夜の寝返りも出来ない。 駆け込みで輪島の整骨院で看てもらう。電気治療。

3月第2週 3/7~3/13 (フル後1週目
4日後、3/11辺りで歩く事はほぼ出来るようになる。階段は通常ではまだ降りられず。

3月第3週 3/14~3/20 (フル後2週目)
週末、走る事は無理。 実はこの時女友達5人で 福島常磐のスパリゾートハワイアンズ (常磐ハワイアンセンター)に行っていたのだ(^_^;)
歩くには不自由なし。 小走り軽く出来る。

3月第4週 3/21~3/27 (フル後第3週目)
3/21

様子見で8km走る。キロ6'30~45 で走るが走っている最中始終痛みが伴う。
こりゃまだイカンな、と判断。もう1週休む事を決める。
そんな時はスイム!と行きたい所なのだけどそんな時に限って仕事絶好調に忙しい。学校のプール使用のプールなので定時に上がらないと間に合わない。スイム行けず。。。(ジムなら間に合うんだけどなー。スポクラ又入ろうかしら?などと思う)


本日 3/27 (フル後20日目)
日常生活においては 完治したか?と思える状態。 こそっとチャリ通も問題なし。
本日から練習再開と思い 走って見た。

う~~~む。。。走るのと歩くのは脚に掛かる負担がやはり全然違うのだね。痛いなぁという状態で9.5km。でも先週走った時よりも痛みは減っているような気がする。
6′30で入り、2km辺りで余り痛みが強くならなかったので 6′10まであげて見た。痛い。Σ(゚Д゚ υ) アリャ ダメだわさ、と思いゆっくりゆっくりで最終的にはキロ7分位になってもうた。。。
その後の膝はかなり熱を持っている。 ガンガンアイシング。
で、今の痛みは走る前より痛いけど、まーこんなもんかな?って言う状態。

しかし余り悠長に構えてもいられない。
「走ってもイイ痛さ」 になったのだと素人自己判断のもと、己の身体に 「多少痛くても走るって事をしてもらわなきゃならんのだよ。そろそろ走ってもらわなきゃイカンのだよ」という指令を出すことにした。

明日も走って見て状態を判断して 4/4の高水山トレイルランを (現状態ではほぼ100% DNFであろうと思うが) DNSにするか決定するつもり。

富士五湖まで1ヶ月を切る。
まっさか今年もこんなコト書いてるとは思わなかっただわさ。来シーズンはもそっと計画を長いスパンで立てて、ハーフ、フル、青梅、ウルトラと考えてかなきゃダメね。
ご利用は計画的に だわ~~~~。



この3週間、フル翌日に整骨院で電気治療した以外は電気治療はなし。
鍼には2回行っている。(膝の痛みがひどかった時は 腰、腿裏、背中など中心に、一昨日は直接膝にもうってもらう)
プールは結局行けず。。。

。。。が痛い。。。(-_-;)
だいでんきん。ダイデンキン。大殿筋。
大きい殿様 の筋肉?

青梅が日曜日。 その後膝がちょっと痛かったので月、火曜日とお休みして水曜日にYYランした。
そしたら次の日からすんごい お尻のほっぺたの横が、歩くだけで痛くなった。
筋肉痛? いや違うぞ、これは・・・。
触ってちょっと押さえただけでも痛い。
位置を調べたら大殿筋と出てきた。 痛い。痛い。イタイだよ~~~~

木曜日。スポーツマッサージに行ってきて、お尻、脚と張りまくってるところを揉み解す。 マッサージしてもらうところ全部がイタイだよ。 凝り過ぎ、張り過ぎ、もっとしっかりマッサージしないとダメと言われる。

金曜日、お尻横大殿筋の部分の痛みは変わらず。 本当は10kmの繋ぎジョグだったけどやめとく。
ドキドキ。。。とにかく痛いところを冷やして湿布して願う。
過ぎたるはおよばざるが如し。走った距離に裏切られる?いろんな事を頭の中グルグル。

土曜日、朝起きたら少し痛みが減ってた~~~~

まだ歩く、触るで痛いけど、きっと大丈夫。 あと一週間あるのできっと痛みは引く!
無理して走れない痛さじゃなかった。でも走らなかった。きっとこれが良かったのだと思う。
だから今朝、痛みが少し減ったのだと。
ワタシもちっとは成長するのよ。
同じ事の繰り返しはしないのだ!

その代わりにここにきて繋ぎジョグすら出来なくなっちゃったけど。
来週プールでパチャパチャしておくつもり。

でも不思議だ。
なんで青梅の直後も次の日も、その次の日の走るまでも別にこんなとこ痛くなかったのに。
中二日開けてゆっくりジョグの翌日にこんな風に痛みが急に出るなんて。
結局ギリギリだったのかな?
結果的に疲れを抜く事になったとよい方に思う事にした。

さて、明日は東京マラソン。
tenkoさんと銀座で旦那様を応援
その後茅場町か入船橋に移動してジョグの仲間の応援
そしてhoneyさんを応援するだわよ~~~~~~

前回つらつらと延べた 故障について のPart-2です。

走らない生活から42日目、一ヵ月半たった今でも残っている痛み。
一ヶ月で走れる位の痛みになったので焦りから走ってしまったら、歩きでは痛くなくなった状態が結局歩きでも痛いくらいに後退。
あれほど慎重になる、と言ったのにやってしまった感アリアリ。バカにつける薬は無い・・・。
やはり 「もういいだろう」 は 「まだまだ」 なのだと実感。

昨日 インソールを作成したフットレスキューへ整体へ。
始めてここでインソールを作った時指摘された 「右お尻のプリっ」 現象。 毎回行くたびにチェックされて、歩き方指導をしてもらってる。
多少は良くなっている?と思ったが 昨日のビデオ確認でまだまだ、というか 全然 ってことがわかって凹む。

片足で立ってそのまま軽く屈伸。 ワタシがいつものようにやると右腰骨が凄く痛む。それを正しい屈伸、つまり足、膝、腰がちゃんと乗っている状態で同じことをすると痛くないのだ。
それだけワタシの右足のバランスが崩れているということ。
右腰が外側に逃げて、その部分に無理が掛かっていることがはっきりとわかる。
それ故に起きた今回の腸腰筋(ちょうようきん)炎症。
炎症が取りきれていないからまだ痛みがあるんだけど、その状態で正しくない動きで走ってしまったから、治りかけた部分に又痛みを伴うようになったんだ。

とにかくその正しい位置で屈伸すると、ワタシの脳内イメージは 凄く傾いてる 斜めっている 感じ。
これで正しい?まっすぐ?と確認すると、「それが正しい」と言われる。
確かにその状態だと痛みが無い。

担当の方が 「 間違った使い方をすると 体が痛いと教えてくれる今がチャンス。しっかり痛くない場所を身体に覚えこませましょう」 と。
炎症が治まってしまえば、バランスが悪くても、またガマンして ガマンして、それが限界になったら同じ炎症を引き起こすのだろう。

左は凄くいいバランスなんだって。 まっすぐ落ちて、腰も足の使い方も非常にいいと。だからここまでガマンできたのかもね~と。。。
でもね、歩くにもそうなっている身体の癖、無くて七癖 っていうけど そう簡単には行かないのだよ。
常に気が付いたら右片足屈伸をして痛くない場所を探す、癖付ける。もうこれしかないのだよ。。。

でもそこはポジティブに!
痛くない走り方をすれば、ある程度まで走れるんじゃね? いけるんじゃね? とも思えてきた。

今日は痛くない歩き方を探しながら 完全富士五湖仕様、ウエァー、シューズ、ポーチに当日持つ補給食など入れてどんな感じか試してくる。 ポーチの揺れ具合や付け位置を確認しなくちゃね。

しかし こんなやる気マンマンスタイルでそろりそろりと歩く姿はちょっと異様かな?


股関節痛 (腸腰筋部分の炎症) 故障 発生から現在の状態の経過。

自分の記憶の為長々と書き連ねます。
文字ばかり 本当に長いので スルーしてね。。。(~_~;)

2月末当たりから若干股関節部分に違和感を感じはじめる。
「痛み」としての感覚では無い。ストレッチ不足から来るツッパリ感?のようなものを感じはじめていた。
月間250kmにやや拘る。

2/28
LSDで49km近い距離を踏む。 走り始め5kmも行かないうちから股関節、及び大臀筋辺りに やはり違和感感じる。 5km毎にストレッチ。 段差を利用し前方に片足を出して腰を沈める、四股を踏む等で股関節周りを中心にストレッチをすると楽になった。(ような錯覚?) 走り終えた後筋肉痛は凄かったが、この時点でも痛みとしての認識無し。

3/2 帰宅ラン
かなり違和感と張り感を感じて 非常にいやな感じ。今思えば痛みだったのをごまかしてた?
ここできちんと休むべきだった。

3/5 帰宅ラン
2日休んだので いいだろうと帰宅ラン。 この時は歩きには影響無し。 しかし走りだして2km行かないうちに 「こりゃヤバイ痛みか?」として認識。
痛いな 痛いな...と結局8kmを走って帰って来たのも今思えばバカ丸出し。。。
アイシング等でごまかしごまかし、3/7-8の時間走まで何とかならないかと祈る。

3/7-8 お台場12時間走
痛いながらも結局走ってしまった。 79.5km
これもおおバカ? でもねー走りたかったのよん。

3/8
終わってからはもう酷い状態。 身体 右側を下にして横になる事も出来ない。歩きには右足を踏みだすたびに股関節が痛み、腰骨に響き、脚を引きずる状態。 この段階で痛み単位 「Max 200痛」

3/9
骨盤の骨部分が痛かったので 「骨?」と思い整形でレントゲン。 綺麗な?骨盤で問題無し。 腰、骨盤、股関節に繋がる筋肉(腸腰筋)の炎症なので、ひたすら安静と言われる。

ここから故障期間
第1週目
駅乗り換えにも苦労する状態。 180痛。
鍼灸2度打ってもらう。 劇的完全は見られず。。。整体ではバランスチェック。ストレッチは×と禁止される。右を庇っている故 左側の張りが凄い。

3/14 (7日目)
駅伝を翌日に控え丸々1週間何もしなかったのだから、3km位は走れるかも と希望を持って歩いて見たが直ぐに断念。
一番凹んだ時。 身体は180痛 心は500痛 状態。

3/15 (8日目)
初駅伝 DNS
同じ箇所を故障した人から 1ヶ月は掛かると聞いて又 凹む。しかしこの痛さの状態ではそのくらいは掛かるだろうと覚悟。
痛み止めが切れたからか、酔いが覚めたからか 夜 駅に着いてから歩く度に痛みが走る。 180痛

第2週目
ある日を境に大分楽に歩けるようになった。 120痛前後を位を行ったり来たり。但し長く歩くと150痛を直ぐ越えちゃう。

3/20 (13日目)
ウォーキングくらい出来るかも?と思い歩いて見た。 すぐ断念。まともに歩けない。毎日湿布を貼りまくる生活。120痛。

第3週目
痛みと言うのは徐々に減って行くものでは無いのね、と 踵の故障の時も思ったのだが、今回も同じ。
Max状態からカクッと軽減して、その状態がしばらく続き、又カクンと軽減して、それを維持する階段状だと感じる。
滑らかなすべり台ではないのだ、ワタシの場合?

3/23 (16日目)
東京マラソン応援後、沢山歩いてしまったので ぶり返すと思ったが ここに来て 改善が一気に感じられる。 80痛 気持ち 凸む♪

3/27 (20日目)
ウォーキング 8.7km 途中500m位の小走りもいれて見る。 ブンブンウォークで歩く。
痛みは多少感じるが走れない、歩けない状態では無い。しかし痛みとして認識をする前と同じ感覚を覚えたので走りはやめる。 止まるとかえって痛みを感じる。 50-70痛

第4週目
4/4 (28日目)本日
痛みが残るが通常生活に問題なし。(痛い時には右足付け根を常に手で押さえながら歩いていた。)日によって痛み単位がコロコロ変わる。 3/31に夜桜を見る為3kmほど歩いたら、帰りには50痛になってた。

4/5 (29日目) 高水山トレイルラン 30km 予定
スタートするつもり。 歩き中心。但し、痛みがちょっとでも出てきたらやめる事をココロに誓う。

この1ヶ月間
整形外科でレントゲン確認。スポーツ診療で足首中心のテーピング。歩きのバランスを整えるのとマッサージ。 平日6時半までなので結局2回しか行けて無い。。。
鍼灸は3度程したけど効果の程は?
遠赤外線や 中、低周波の治療等は一切やっていない。 (こちらも整骨に通う時間が取れない)よって効果はあるかも知れない。
整体は3回 フットレスキューにて。但し治療ではなく、 歩き方改善と硬くなってしまっている筋肉と身体のバランス調整。
整形でもらった痛み止めの入っている湿布は1ヶ月毎日貼っていた。

凄く痛い時には定説どおり アイシング。 ストレッチは×。
後は痛みが無くなるまでひたすら待つ。
そう、当たり前の事で完治を待つしかないのだ。
劇的に改善、これをすれば治ります、なんて事は無い。 (ぎっくり腰とかならあるのかな?)

自分ではオーバーユースになるほどシャカリキになってやっていたつもりは全く無いし、事実 走行距離や練習内容も 「たかがこの位」のレベルだと思うのだけど。。。
でもワタシの身体の使い方とバランスではこうなっちゃったんだよね。
体重、体調、食事、バランス、走力が全部違うのだから人と比べちゃイカンのだと再認識。
自分の身体で 「なんか変だな」 と思ったらそこで休むことが大事。 最初の段階で1週間、10日 しっかりお休みして痛みを取っていたらここまで酷い状態に成らなかったかもしれないが 「たられば」 だ。

ワタシの故障箇所色々
膝内側---慢性化。特に右膝。完全ではないけどインソールでかなり改善。

ふくらはぎ下側---時々(3年で3回程) 最初は丸々1週間掛かったが、その後2回は3-5日程で走れるようになる。

足の甲---1度だけ。走行距離1400km位のシューズが原因と思われる。シューズ変えたら程なく治った。その後発生無し。

---突発性 (と思う)下り坂でスピード出ている時に踵をついた瞬間 痛みが走る。かなり痛い。10日位で走れない痛さではなくなったがやはり2週間は掛かった。 今でもある一点は押さえると痛い。

腸腰筋---現在およそ1ヶ月経過。 いまだ完治とは言えず。


これだけあちこち故障してるのにその度に反省 確認するのはこればっかり。
成長してる...のか? ワタシ。。。

故障も既に3週間目に突入、明日で20日間走ってないことになる。
最初こそ焦ってたけど、最近じゃすっかり 「走らない生活」 に慣れてる自分がちょっと・・・・・恐い。。。
ヤバいか?ワタシ・・・。
戻れるのか?以前のアスリート生活に?( どこがじゃ?(~_~;))

又丁度仕事も忙しいのよ。よく考えたらワタシの仕事って5月GW過ぎくらいまでが一年で一番忙しいんだった。 やっと冬が終わったのに、来年の冬モノやってるのよ。帰宅時間も22時とか23時になってしまってる。。。早く年取るような気がしてちょっとイヤ。

さて、故障のほうはというと やっとやっと痛みが減ってきて、歩くにはほぼ感じなくなってきた。
やった~~~バンザ~~~イ!! まだその部分をストレッチしようとすると痛みがぴきってはしるけど、確実に 「あとちょっと」まで来た感じがする。

週末にちょっと歩いてみよう。んで、全然平気そうだったらちょこっと走るマネもしてみよう。
怖いのは走った時に痛みが出ないかどうか。。。
あと、今までと同じ走りをしたんじゃ、結局これからも同じことを繰り返すのでは?ということ。
歩き方で指導された 「ちゃんとした歩き」 もなん となくコツがつかめてきたような気がするけど、どうだろ?

でも高水山のスタートラインに立てるかもしれない。富士五湖のスタートも出来るかも知れない!
待ってろよ! (って、誰に?)


桜餅食べました♪
P1000632.jpg

こちらは頂き物のちょっといい最中。 ぱかっと割ると真ん中で2種類のあんこが入ってるの。旨かった♪
P1000635.jpg P1000636.jpg P1000637.jpg

今週は4日しかなかったのに
神楽坂で
日本橋で

あぁ、アタシって・・・桜も咲き始めるのに今年は お花見ラン は出来ないかもね~。 今日の予定は一ヶ月前には 又超ロング、の予定だったのだけど・・・。

右股関節の状態。
変わりなし。 昨日は会社から駅まで15分位歩いた時に、調子よくって 信号では小走りもできたくらい気にならなくなったのに、帰るときには痛くなって引きずる状態。
こんな事の繰り返し~。
毎日湿布して寝てるから、お布団が湿布臭い・・・。
いきなりイイお天気になってきたので 布団干しましょ。

今日は大掃除。
なぜなら明日 マネージャーの岩手の友人が東京マラソンでお泊りに来るのだ。
20代には3時間そこそこで走った人らしいけど、レースは随分と久しぶりみたい。さて、どんな練習してきてるかしら?

ワタシはこれからお風呂をカビキラーで綺麗にして、お布団の準備もして。。。大変なのよ! 横でひっくらかえって 野球見てるあなた様!

日曜日は曇り後雨 clouds_rain_af.gif マークがまだでてるね。

東京マラソンは、応援に行きますわよ!
新宿であの壮大なスタートを見て、銀座の先辺りで次は応援しようと思ってる。
折り返して一旦戻ってくる 30km~35km付近、ワタシが去年マネージャーを発見した当たりで、ちょうど辛いのが始まるころだと思う。
チョコレートと小梅ちゃんの飴持っていくわよ。

がんばれ~~~!ファイト って言うから、 「がんばってるんだよ、これ以上がんばれないよ」 って思ってるかもしれないけど、それでもがんばれ!て言うからね。

後でちょっと、お散歩しながらウォーキングチェックしてみようかな。
あぁ 良いお天気ねぇ~。

P1000327.jpg

こんな状態になってしまいました(T_T)

当日よりも次の日のほうが痛い状態。 骨は大丈夫そうだけど、踵からアキレス腱にかけての捻挫?炎症?のような感じ。
じっとしている分には何も痛まないけど、歩く時にはかなりの痛みを伴い とても走ることは・・・。

今までの故障、痛みというと・・・
膝と腰は まぁ年中、痛いけど走れないほどではない。
ふくらはぎは過去 3回程 大体4-5日で回復
まれに股関節の違和感に 去年は足の甲 (シューズ交換で改善) エアロビクスにハマっていたころは 足首の痛みってのがあったな。 結構バラエティ豊かにあちこち痛めとるな・・・。 アキレス腱は初体験の場所だ。

確か今年のお正月、気分も新たに 「がんばるわよ~~~」って言って、速攻故障した記憶が(~_~;)
今回も誕生日を向かえて「 がんばるわよ~~~~」 で、これだよ。
距離と間隔、両方に拘りすぎたのかね。
「自分の器以上の事したら壊れるに決まってるだろ」 のお言葉に シュ~~~ン と落ち込むワタシです。

明日からの高野さんのランクリニックはとても無理。
全部で5回しかないのに。。。 実は 9/23に 秩父方面のトレイルラン講座にも申し込んでたの。。。それもオジャンだ。
仕方が無い。 己の身体は己で責任持たなくちゃ。 無理せず完全に痛みがなくなるまで辛抱辛抱。先生は 2週間かな?って言ってたけど1週間位で何とかならないかな?

と、そんな湿ったれた記事だけじゃなんなので
昨日は仕事で吉祥寺。 帰りに女4人で「いせや」 で一杯。
P1000325.jpg P1000323.jpg P1000324.jpg

台風の風を感じながら帰宅。今朝起きたらお天気だね。う~~走りたい。
忘れてた腹筋でもするか・・・。

今朝 おきてみたら辛うじて雨降ってない。 ラッキー!
着替えて、ストレッチして玄関開けたら・・・降っとるやんけ
ま、まだ雨も気持ちい季節だから、とそのまま出かける。
今日も10km 行っちゃう? 行っちゃえ~と、 坂有りコースへ。
キライな登りの後には下り~♪ ぶぁ~~~と (ワタシなりに) すっ飛ばす。

下りきる直前、左踵に激痛!
げっ!!ナニ!!?? 今度は何やったんだ、ワタシ
とにかく止まって確認。 確認しても外傷があるわけじゃない。 とにかく痛いのだ。 足を着く度に痛みが走る。 でも 戻らなくちゃ、仕事遅れちゃう。。。
ゆっくりジョグに切り替えてトボトボと。

激痛はおさまったけど、歩く度に痛みが走る。
昼休み、ネットで検索。 「踵の痛み」 出るわ、出るわ、色んな症例。 フムフム、最悪の場合は 踵骨骨折か?

今晩は整体の日だったので 先生に訴え見てもらう。
触った感じでは 骨折はしていないだろうと。 ただし明日になって内出血が見られる場合はレントゲンをとってみるように、との事。
アイシングして、クッション材を挟んで包帯で固定。 衝撃による打撲の痛みは少し圧迫して固定するといいとの事。 それから踵の骨って結構弱いんだそうだ。

はぁ~~~~。。。ホント溜息。

右膝が少し改善の向きが見られたので、調子に乗り過ぎたか・・・。
そう言えば 右が痛いのは右にばかり負担がかかってるからかな?と左足を意識したりしたのがかえって左に負担をかけてたのか。。。
右膝の痛みは痛いけど走れる、だった。でもこの踵の痛みは自分でも 「走っちゃいけない痛み」 とわかる。 当然先生は 「痛みがある間は走っちゃダメだよ」 と。
そりゃそうだね。

日曜日からマラソンクリニックが始まるというに。。。
明日の朝、思いがけず痛みが引いててくれないかな。

アイシングって先端に行けば行くほど冷たく感じるんだね。 すっごい冷たい。
しかしこんな大げさな包帯見られたら、又なんて言われるか・・・。
それが・・・怖い

本日走行距離 10km
月間走行距離 134.3km

ガソクエン これ、通常の変換では出てこないので いままで アヒル→鶩、あし→足、 えん→炎って変換して 鶩足炎 って書いてた。

そしたら 発見! これ、間違っい! 鵞足炎 が正しい変換。
どこが違うって?

アヒル と ガチョウ の違いです!! でもこれ、違いわかるか? わかる??
アヒル→鶩 アヒル これガチョウ→鵞鳥 ガチョウ
By Wilipedia

解剖学的に鵞足と呼ばれる部分、これは鵞鳥(ガチョウ)の足に似てるからそう呼ばれる。。。のに、ワタシの足はアヒルだったぁ!
アヒルが失礼しちゃうわっって怒りそうだ。。。

鵞足炎の主な原因はオーバーユースに加えて身体的、環境的原因が重なって障害が起こる。
ワタクシの御御足 (これで 【おみあし】 だって!色々勉強になるわ) は 完全に
X脚、偏平足、加えて腿裏筋肉硬いと身体的原因 全てに当てはまる。

治療は急性の時はRICE、アイシングですね。
後は正しいストレッチと筋トレ、そして充分なウォームアップ。 うぅ、耳痛いわぁ。
夏場って冬と違って朝、身体が縮こまった感じがしないんで、ついつい 「どうせゆっくりだから 走りながらのウォームアップよん」って感じで 準備運動 怠ってたよね。

膝裏の張りも出てる。そんな時に活躍するのがテニスボール。
夕べは寝る時 こいつを膝裏でゴリゴリ、お尻下でゴリゴリ、腿横をゴリゴリ。
今朝は起きてからまずストレッチ。 埃かぶった バランスボールで背中伸ばし、股関節伸ばし。 バランスボールに背中を預けて伸びをすると、軽く オェッと気持ち悪くなるのはワタシだけ?

走ってる時よりもしばらく座ってた状態、つまり静から動へ切替の時の方が痛い。
今日は涼しいねぇと軽く6km。様子見ながら、休みながら残り8月は行きましょう。
本日走行距離 6km
月間走行距離 70.8km

昨日の北島選手、泣けちゃった~~~~! 会社でワンセグで見た。
オグシオの相手の選手、最初 「なんで男子とやってんの?」って思っちゃった。中国選手凄すぎ!
なんでかんでといろんな種目を見ちゃうね、オリンピック。
秋になったら公園でバトミントンをするぞっ! と決意。

Para

Author:Para
フルに加えてウルトラにも挑戦始めました。
トレイルはヘロヘロ。
スイムはパチャパチャ。
故障はプロ並み?

山も好きです。
リンクフリーです。
コメント残してくれると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。