*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日は寝坊。 2度寝どころか3度寝位して大慌て。
よって走らなかった足は 痛みが又減ってきて「ウシウシ♪
と思っていた。
今朝は走り出しがちょっと痛い感じで、終わってから「う~ん、やっぱり痛いか」 と言う具合。ま~でも悪化してないし 走るには問題ないでしょ。

それより問題はお天気じゃね。 日曜の天気は clouds_rain_st.gif 東京で曇り時々雨。 予報最高気温 6度。寒っ!寒そうだ!!

走り出してからの雨ならまだいいけど、走る前から雨ってのは身体が冷えそうだ。 ビニールの使い捨て手袋を¥100ショップで買って置いたほうがいいかな?

1月〆~~。

本日走行距離 7.9km
月間走行距離 157km 辛うじて150kmクリアーでした。

ところで、ところで、 フルマラソンのレースってそんなに数無いのね。
長野マラソンの2次にエントリーしようと思っていたのだけど、前日受付なので泊まるところを探してみたら、もうどこも一杯。そりゃそーだよね、1次であれだけの人が既に決まっているんだから。
なので、じゃ 他のレース、と思ってみてみると 案外フルマラソンってのは少ないの。 ハーフは沢山あるのに。
泊まらないですむのは
4/20の 掛川新茶マラソン か かすみがうらマラソン。
5月なら
5/11 第1回会津東山温泉新緑マラソン
5/18 第8回柏崎潮風マラソン

そんならこれなんか思い切っていっちゃう?
4/27のチャレンジ富士五湖18th もちろん一番短い距離(それでも72kmかよ!)
練習あんまりしてないくせに 「はしり~~~い、出てみた~~い」と騒ぐ一番性質の悪いランナーだな、こりゃ。
スポンサーサイト


昨日の天気予報で雨マークが出ていたので、休足にする予定だった。
でも起きたら降って無いじゃん!

足の痛み、回復期に向かっているという手応えを今朝感じた。
明らかに昨日の朝よりも痛みが減っている。
昨日は 「全然変わんないなぁ~ 酷くはなって無いけど。。。」 と思いながら 朝ラン。
これでもっと痛くなったら 「だめかな?」 と思っていたけど、 昨日走ったにもかかわらず 今朝症状が良くなってきたと言うことは ちゃんと 回復に向かっていると取っていいよね?
自己流キネシオテープが良かったか?

あ~それを確かめるべく今朝走ればよかったな。 それで痛みが昨日よりも減っていれば「確証」だったのに。
いやいや、焦らない 焦らない。

今回の私の痛みは酷使したシューズが原因と言い切ってしまってよさそうだ。
その前にふくらはぎ痛の時に気が付くべきだったよね。

ジョグノートのページにタイムリーにこんな記事が

楽しく走ってステップアップ
交換はレース直前に! ~シューズ選び上級者偏

ま~これは「上級者偏」 と銘うってあるのでレベルによるところもあるだろうけど
お気に入りのシューズでも、シューズは消耗品と考え、一定期間履いたら交換するようにしましょう。

あぅっ!耳が痛いわぁ。。。

後、私の痛みは今回冷やすよりも暖めたほうが和らいだようだ。
痛くなったらなんでもアイシング って訳でもないのよね。 色々症状があるんだから。
明日、もっと回復していて気持ち良く朝ラン出来ますように!

今朝はもう一足の方を慣らし走行。
昨日感じたほどの驚きは今朝は無い。 昨日で足が「クッションのあるちゃんとしたシューズの感触」を思い出したか?

CS3とTempoの違い---正直そんなに感じなかった。
アシックスのゲルカヤノからCS3に履き変えた時はちょっとした驚きがあったけど。

足は良くも成らず、悪くも成らず、むしろ走ってしまった方が痛みを感じないような。通常の靴で歩く方が痛いかなぁ・・・。

自己流にキネシオテープ、貼ってみた。P1270003.jpg

これがMen'sのワイドを進められて、そうとは知らず履いていた という幅広甲高の足。
かなり変わった足の指をしていて、学生の頃「辛いことがあったらParaの足を見ろ、楽しくなれるぞ」とまで言われた足だ。

本日走行距離 5.2km
月間走行距離 146.1km

たった今大阪国際女子マラソンを見終わって興奮冷めやらぬ・・・。
優勝のマーラ・ヤマウチ選手も、2位の森本選手も凄いのだけど、今日のレースはやっぱり福士選手のレースだった。
こんな時、優勝の選手の方が凄いのに、注目を浴びている選手にばかりテレビが集中する事に ??って思うのだけど、今回ばかりはやっぱり福士です。
福士を映して~!って。

普通、一流選手だったらフルマラソンデビューの記録がそんな記録になるくらいなら、途中でやめちゃうんじゃないだろうか?
でも彼女は走りきった。
一歩一歩進めば必ずゴールがくるってことを画面からだけど、目の当たりにして涙が出てきた。
比べるのもどうかと思うけど、自分が去年フルデビューの時にゴールした涙を思い出しちゃった。がんばれ福士!

マーラ選手も「がしっがしっ」って、力強い走りでしたねー。最後のインタビューの時のとってもチャーミングな笑顔にレースの時の顔との違いにびっくり。

さて、今日はこのレースを見るために午前中にNewシューズで走った。
走り始めて余りの今までの感触の違いにびっくり。
え~ 足の裏の外側ってこんなに触ってたっけ? なんだか足裏全体が痛いような、違和感のような感じがして親指骨の痛みがよくわかんない。

それでも5kmも進むと違和感は減ってきた。
今日は途中でシューズの紐の状態を確かめたり、足の裏の感触を確認したりしながら。
久しぶりだ、こんなに走り方、足の状態を確かめながら走るのは。
多摩川の堤防沿いから今日はなんと綺麗な富士山が見えている!
自販機給水しながら富士山を見て、飛行機雲を数えた。
やっぱりLSDってのはこうやって楽しみながら走らなくちゃね。
スピードさえ上げなきゃ走れる。

劇的に好転!ってことはないけど 悪化もしなかったようだ。
マメも出来なかった。 ヨシヨシ。
シャワーを浴びてから イボイボ青竹を激痛に耐えながらフミフミ。
私はもともとあのイボイボ青竹が苦手。足の裏に老廃物溜まりまくり? きっとそれもいけないんだと、今日はがんばって踏んでみた。

でもおNewは楽しい♪
何とかなるような気がしてきたぞ(単純)

本日走行距離 17km
月間走行距離 140.9km

とにかく5日、月曜から金曜まで我慢した。
(実際はチャイニーズニューイヤー前で忙しく、果たして朝ラン実行できてたかはちょい疑問)

今日の午後に新しいシューズを買いに行くのでとりあえず今までのシューズで走ってみた。
とにかく走りたかった。
右足甲の痛みはかなり減った。でも完全には取れてない。左は全く痛みを感じない。

疲れは無いので軽快に走る。
わりと楽に私にしては速いペースまで上げる事ができる。走り出してしまえば足の痛みは余り気にならない。ところが7km過ぎ当りから足ではなくって息が上がる。
ありゃ~5日間のブランクでこんなに辛く感じるの?
ちょっとした登りで辛く感じる。これじゃ青梅のUp-downはどーなるのよ?
登りではなんだか左膝まで痛いじゃないか。

まーそんな事をあれこれ考えながら14km。
終えてから気が付く。 「左も痛い」
右も左も結局レース後と同じ位の痛みが出てきていた。 オマケに紐の締めすぎを疑っていたのでいつもより緩く締めたら、左の親指横にひっさしぶりにちっちゃいけど血豆が出来た。

泣きっ面に蜂とはこのことか・・・。 くすん。泣きたくなってきた。

3時ごろからB&Dにマネージャーと出かける。 今日から50%Offというメールが来ていた。
そこで私は始めて気が付いた。
今まで履いていたadizero CS3 Wideは、spotaka_1944_40541711.jpg
  Men'sだったのよ~~~~。サイズ展開が
  23cm~29cm。し、知らなかった。
  同じ物は無くって、仕方ないのでWomen’sの
  CS3 Wide。
  ほぼ足型が同じということで。
  で、色々店員さんと話をして、
  (履いてた靴も持っていった)

やっぱり600km位でヘタってくるのでそのくらいを目安に、
走っても800km位で取り替えたほうが結局足の為にはいいそうだ。

お店の人の言う事だから、それは理想、としても 1400kmってのはもう論外だったよう。
後、同じシューズで通すのもいいけど、やっぱり距離やスピードによってシューズを変えるのも大事みたい。
50% Offだったので、 adizero cs3 wと LSD用にTempoと2足購入。
P1260001.jpg  P1260004.jpg

普段も理想は一日おきにシューズを変えるのがいいそうだ。

とにかく青梅はこのCS3で行こう。明日、ニューシューズの慣らしだ。
東京マラソンはTempoを履いてみてからCS3にしようか、Tempoにしようか決めよう。

何でかマネージャーもシューズを新調。 New Balance。それに生意気にもランニング手袋。100均の軍手と同じじゃんって思ったけど・・・。
P1260009.jpg  P1260011.jpg
私も本当は次はNew BalacnceかMizunoを試してみたかったのだよね。
でもいいや、東京マラソン終わったらまたどっちか買って、アディダスとそれを朝ランで交互に履いてみようっと。 (今の私に支払いの事は頭にありませ~ん)

ついでに機能性靴下も買っちゃった。
P1260005.jpg P1260006.jpg

高い!って思ったけど 今の私は良くなるなら何でも試したい気分なので。
金に糸目はつけねーぜ! って気分。 でも支払い請求が来て青くなる・・・だろうな。

本日走行距離 14.2km
月間走行距離 123.9km

日曜のレースから既に 4日目、いまだ足の甲の痛みは 若干減りつつも残っている。
この痛みが 「我慢すれば走れる」 のだけど
「走っていい痛み」 なのか 「ヤバイ痛み」なのかの判断が付きづらい。

月曜のお休みの日にさっさと病院で見てもらえば良かったのか?
でもどうせ「痛みが取れるまで走っちゃダメ 」 ってなもんかな?

では どこがどんな風に痛いのか、というと
足の親指を上に向けて反らせる、 すると指に繋がっている一番高い所の骨の部分 が痛い。
歩くくらいはそんなに気にならないんだけど、走るとかなり響く感じになる。

一番疑わしいのはシューズのヒモのしめすぎ?
でもいつもと同じようにしてたし、長い距離を走った時も全然平気だったんだよな~。

シューズの買い替え時期?とも思ってた。
よくよく調べたら去年の4月に購入した adizero、既に1400km位の走行距離になる。
内側のかかと部分も擦り切れてて、かなり「くたびれた」御様子。
しかし、週末に買い換えたとしても、1週間で青梅になっちゃう。

慣らし走行必要? 同じ靴ならいらない?
でも別のもちょっと試して見たい気もするし~~~。とりあえずこのまま青梅はいっちゃうか。
じゃ、東京マラソンは? あ~~悩むし 焦るわぁ。。。

その前に走れる足に戻ってくれないとね。 明日は軽く朝ランして見よう。

ところで、昨日の朝 出勤時間の時にかなりの雪
何となくワクワク して無謀にも自転車 で出勤。 完全武装で

しかし途中で遭難しそうになった。 雪って目に入ると痛いのね。 でも通常のサングラスじゃ雪がくっついて、曇って掛けてられない。

教訓
いい大人は雪の時に自転車に乗るもんではありません。

本日私はオフです。
我が社は2月末で決算、有休も2月一杯に消化しないとならない訳で それなら1月、2月のレースの次の日を消化に当てるしかない!っと。
なので青梅も東京マラソンの次の日も有休です。
忙しいから良いんだか、悪いんだかだけど せっかくのお休み有効に使わねば!
と思っても足の甲の痛みがあるのでランは見送り、かな~。

その代わり、筋肉痛は全くと言っていいほど無い。
あぁ。。。又追い込みが足りなかったということか、それとも足が出来てきてると取るべきか。。。

掃除も洗濯も終わったので遊んでます。
で、ふと気になったのが昨日のフロストバイトの距離。
あれはあれで、多少違ってたっていいのだ。所々にトラップがあってこそ、のフロストバイトだからね。
それより気になったのがフォアアスリート205の距離精度。
今日はそれについてのあれこれ、(といっても単にデータを並べているだけ)なので興味ない人はつまんないと思うので斜め読みしてくださいね~。長くなりそうだし。。。

私が205を購入したのが9月。それから一応距離のちゃんとわかるレースに出たのが4つ。
フォアアスリートには付属でガーミン トレーニングセンターというソフトがついてる。
205から直接データをダウンロードすると、走った距離やペース、Upーdownが一目でわかる。
ソフトにトレーニング内容を入れ込めば (インターバルやペースなどの設定) 反対に205へダウンロードして練習に使える。というもの。
私の場合実際は殆ど使ってない?

そしてもう一つ使っているソフトがSportTracksという無料のソフト。これはかつしこさんのかつトレのところで知ったとても使い勝手の良いソフトです。(トラックバックの仕方がよくわかんないので出来ないのですが、かつしこさんのブログはとっても凄いです。)グーグルアースにルートを落とすという楽しい事も出来る。

でで、その二つのソフトの距離表示が微妙に違うのだ。

越後湯沢ハーフマラソン 1-59'23"
21.05km (Training Center)
21.15km (SportTracks) +100m

東京10kハロウィン 53'25"
10.12km (Training Center)
10.11km (SportTracks) -10m

世田谷246ハーフ
21km(Training Center) 1-55'20"
21.2km(SportTracks) 1-55'57" +200m
これだけなぜかタイムが違っている。スタートとストップは同じはずなのに。。。なぜ?

フロストバイトハーフ 1-55'56″
21.36km(Training Center)
21.39㎞ (SportTracks) +30m

と、まぁ大体公式距離より少し長めに表示されているのだ。
トレーニングセンターとスポーツトラックではスポーツトラックの方がちょっとだけ長めになるかな?普段の練習なら別にどーってことない。誤差の範囲。
だけどいざ記録更新を狙っている場合は100m、10秒の違いが痛い目にあったりするよね。

もともとグロスタイムが公式なんだから、ネットタイムでちょっと位誤差があったって騒ぐんじゃないよ、ってなもんだけどさー、でもその辺がシロウトのこだわり。この私でさえ何分何秒まで表示しちゃうわけよ。特にシロウトの初心者の方がこの辺拘ると思うんだけど。

だからなんだって訳じゃないけど、自分のGPSで後1kmって表示された時 冷静に 後1.1~1.2km位ね と思える「折れない心」 が必要ってこと。
本来は自分の体感でキロ何分何十秒ってのが感じ取れることが第一。
けど そりゃーシロウトのへなちょこにはちょいハードルが高すぎます。

あぁっ! そんな事書きながらかつしこさんの所を覗いていたら こんな記事 が!
トラックバックってこれでいいんだろうか?
405だそうです。 携帯も、テレビもパソコンも 次から次へと新しくなるのですね。
オバサン トテモ ツイテイケマセン。

第27回 フロストバイトロードレース 今年も走ってきました。


もちろん朝はおにぎりを食べてから 出陣。
今回は私が握ったので?大きさまちまち。

寒い寒いと覚悟して出かけたけど、お天気よく青空。
全然寒くない。
これで本当に夜雪が降るの??

去年 は2時間切りが目標でタイムが1時間59分57秒のギリでゴール。
今回は右足の甲の痛みがかなりあったので、去年のタイムを上回れればいいなぁと。。。
後、結局ダイエットできず、去年よりも+3kg と言うハンディ ? を追っている。

でも天気は上々、風も無い。
走り出して痛くなければ世田谷ハーフのタイムに近づける事も?と目論みながら。かなり後方からスタート。スタートラインまで5分以上は掛かったかな?
マネージャーとはお互いの検討を祈り、直ぐ別れる。
私は人の波を掻き分けながら進む。

足の痛みは感じながらも走ってしまえばさほど気にならない?
でも世田谷ハーフとは違って今回はイーブンペースを心がける。 キロ5分30秒をオーバーしないように、最後までこれで行けないか?と。

去年とは随分コースが変更になっている。
だだっ広い飛行場の横を延々と続く人。

ピンクのカツラにピンクのサテン地のナース姿、足は黒い網タイツのきれいな脚のお兄さんに抜かされる。
しばしその綺麗な足を羨ましく思いつつ一緒に走るがお兄さん、速いわな~。

何とか平均ラップを5分24秒でキープしつつ、進む。1キロで6秒の貯金、20kmで120秒、2分の貯金になるか?と計算し少し色気が出る。しかも距離表示が200m程 私のフォアアスリートよりも早く表れる。 つまり10km表示のところではGPSはまだ9.8kmしか示していない。
ってことはうまくいければ55分を切れるかも? とより一層色気が出る。

19km地点で1時間42分。残り2kmちょっとだから11分で行ければ53分台!?
しかーし、ここで思わぬ計算違いが起きた。20km地点でGPSと距離表示が逆転。つまり後1kmって思った時点でまだ1.5kmはあったようだ。

こういうショックは凹む。かなりへばって来た。
でもでも~、ゲートをくぐると応援の人が並んでいる通りに入る。
kanrekiさんNEKOさんが見てるかもしれない。しっかり走らねば!

そこで思いがけず会えると思わなかった友人夫婦が「がんばれ~」と。
うぉぉお!と手を振って騒ぐ。
それから直ぐに「Paraさ~~~ん」 「がんばれ~」 の声が。
kanrekiさんとNEKOさんと直ぐわかる! うぉぉおおお! うれしいぃ! とこちらも手を振って応える。 いきなりの2連発に心拍数が上がり、ゴールまでスパート!
しかし・・・。
ゴールはそのままストレートじゃなくって一旦カーブして戻る事に気が付いたとたん、興奮しすぎたのか酸素が足りなくなって気持ち悪くなった。
ヨロヨロ。
で、最後のカーブを曲がってゴールに入るまでにいきなり何人にも抜かされちゃった。

Finish。 多分55分を2-30秒か?と思っていたけど、後で見たらなんと 1時間55分56秒。
さっき調べたら前回の世田谷ハーフが1時間55分57秒。

なんと 自己記録 1秒更新 です!!

やるわね、私。とニヤリ。

ゴールしてからkanrekiさんとNEKOさんにもお会いできて、お話して写真も撮って。いいレースでした。

右足甲の痛みは終わったと同時に又痛み出し、おんなじ箇所の左もどうやら痛くしてしまったようだ。

P1200010blog.jpg P1200011blog.jpg 今年は真っ赤なトレーナー。
パーカーの方が良かったなぁ。

ちなみにマネージャーも無事完走。
私の予想では2時間10分~15分位とふんでいたのに、2時間5分で帰って来たようだ。がんばりましたね。
kanrekiさん、NEKOさんとお話していて、マネージャーの姿に気が付かなかった。ゴメンネ。
さて、2週間後の青梅に向けて この足の甲の痛みが無くなるといいんだけど。

本日走行距離 21.1km
月間走行距離 109.6km

ふくらはぎは完璧に違和感も無くなり、良かった~と思っていた。
しかし水曜日当り、右足親指付け根から甲にかけての骨がちょっと痛かった。
「どこかにぶつけた?」 と思うくらい。

昨日の朝走るとき、出だしに「なんか痛いな~(~_~;) やだな~」 位に思っていた。
走り始めてしばらくして気にならなくなったが 終わってから又痛みが・・・。

結局昨日の夜帰宅する時には歩くたびに右足親指の甲の部分が痛い。

ぅも~~~~~!
なんなんだよ!今度は!!

骨の痛み?
とりあえず湿布・・・。 ま、何とかなるでしょ。

明日はなんだかこんな天気予報が出てる clouds_snow_af.gif 曇後雪
雪だるま 出てるやないけ!!

初の雪のマラソン?
寒さ対策は万全にせねば。
上下真っ黒、白帽子、白軍手で挑みます。
目標タイムは・・・去年を1秒でも上回れればいいなぁ~と思っとります。

昨日走行距離 6km
月間走行距離 88.55km

夕べは雨交じりだったけど今季初の雪が降った。
(去年、降ってないよね??)

オフィスの6階にあるリフレッシュルームからなんと富士山が見えるのだ!
とは言っても 東京上空は何となく天気が良くても霞んでることが多いのだけど
今日は昨日の雪が汚い物を包んで落ちたのか、
洗われたようにスッキリ!

そのスッキリの朝
えぇ、私は寝てましたよ。 朝ラン放棄です。

だって夕べ家に着いたの12時過ぎなんだもの。
チャリ通には堪える寒さだった~~~。
それからその時間にもかかわらず、禁断のカップラーメンを食してしまった。
朝起きたら、まだ胃袋にラーメンが残っている感じ。

以前寝る前カレーの時にも朝気持ち悪くなった。
寝る前に味の濃いものはダメだね。
いや、そもそも寝る前に食べちゃダメだよね。
後悔の念と罪悪感で一杯です。

昨日走行距離 7.3km
月間走行距離 82.55km

何とも微妙な距離だな~
東京マラソンまで今日で丁度1ヶ月となりました。

【神様ありがとう 私がんばるわ!】 と言ったのはどの口?

このカップラーメンを食べたのと同じ口なのよ~~~

今日は昨日と同じコースをちょっとスピードも上げつつ走りきってみよう!が目標。

朝起きてから ビスケット一枚とコーヒー、ミカンを1個食べて出かける。
昨日よりも風が強くない。思ったほど寒くも無い?
走りやすいかも。

出だし順調。足の違和感 (違和感っていうのがぴったりの表現。痛いという感覚ではない) はまだ残ってる。でも平気な感じ。
でもいつも思うのだけど、走っているとキロ5分30秒切るのを維持するのって大変。つか 出来ない。よく自分ハーフで2時間切れたよな~って思うのだ。

約17kmのコース、13.5km地点で公園給水。
その後、確かに足の筋肉痛も感じてたけど、なんか違う。
いきなりガクンと足が動かなくなった。
走ろうと思っても身体が言う事利かない。
手先も冷たくなってきた。

なんだ?これ? と自分でちょっと驚く。
いくら前へ進もうと、走ろうと思ってもダメ。 ラップはキロ6分50秒とか示してる。
そのうち 走りたくない、止まりたいって思い始める。
それでも16km地点までノロノロと進んだ。
でもフラフラ。これ、走ってないよな。 ラップはなんと7分10秒とか越えてる。

もしや、これって 話には聞いたことのある ハンガーノック って奴?

私はハンガーノックの経験が無い。
朝ランも水だけ飲んで走りに出かけるけど、いつも全然平気。30km走の時も、朝たいして食べないで出かけることが多い。足が痛くてゆっくりになっても、今日の感覚とは違う。
今日は気力が、全身の力が無くなっちゃったみたい。

やばいぞ~と思いながら身体が冷えてきた。 走らないと寒い、でも走り出すとフラフラ。お金は持ってるけどコンビニも何も無い。飴も今日は持ってこなかった。とにかく帰らなくちゃ。

帰宅してシャワー浴びて、昼ごはんを食べてもまだいまいち身体に力が戻ってきてない感じ。

これ、ハンガーノックの初期状態だったのか?
それともただの疲れ?

う~ん、なったことが無いのでよくわかんないなぁ。。。
なりたくないけど。
いずれにせよ、今後10km以上走るときにはちゃんと補給するようにしよう。

本日走行距離 17.05km
月間走行距離 75.25km

昨日は冬っぽい寒さで、シトシトと雨。
とても雨の中走りにいくような根性は持ち合わせていないので休足。

今日は午前中は曇りだったけど女子駅伝を見ていたらどんどんお天気が良くなってきた。
さて、と 先週足を痛めたのと同じコース、距離に出かける。

久しぶりにGoogle Earthにて地図表示。
08-01-13.jpg
今日はラストまで痛みが出ることなく走れたけど、攣り感は少し残っているのでアイシングをしっかり。

今日は風が強かった~。
いつもフリースの手袋なんだけど、今日は手に汗かいたのか後半凄く手が冷たくなってしまって、 マネージャーの軍手と交換。 あれ?軍手の方が暖かい?
明日は軍手で出かけてみよう。

年が明けてすっかり失速してしまった私。
それでもレースの予定は近づく。
今年も新聞や他の郵便に紛れてしまいそうなフロストバイトの通知ハガキが届いた。
これを初場所(?)に2週間おきに青梅、東京と続く。

怪我無く、全てを楽しく完走したいなぁ。
そんで練習もそこそこだけど いい結果が欲しいなぁ なんて横着な事を思う今日このごろ。
いい結果って何だろう?

本日走行距離 17.4km
月間走行距離 58.2km

びっくりしたなぁ も~~。
6時に目覚ましで起きて、止めて、「後ちょっと。。。後5分。。。」 とやってしまった私。
次に目が覚めたら 6:55!

「ひゃ~~~っ!」

どーしよ、どーしよ。今日は昨日の復活ランの再検証だからここでちゃんと走ってみないと週末の予定が崩れる~~。
あ~っでももう7時、 間にあわないかなぁ。。。としばし考えたけど、考える前に動いた方がいいだろ!と気が付き、脱兎のごとくベッドから飛びおき、とにかく走りに出かける。

でも、こういうのが怪我の元。ストレッチは入念にね。
よし、とスタート。 気は急くがスロースタート、スロースタート。
うんうん、痛くない。違和感も 「あるかな?」 位になってる。 よし、いけるぞ!復活宣言だ!

5kmは走りたい、スピード上げちゃえ、とスピードアップを試みるも、
---上がんない。 全然。
でも気持ちは のんびり走ってたら遅刻しちゃうかも って思っているので焦りまくる。
でも脚は全然進まず。
なんかおかしかった。。。 まるでギャグのように ありゃりゃ、ありゃりゃ と焦りながら、もつれながら 走ってる。

自分では早回しビデオのように動いているつもりなんだけど、頭と身体の回線が旨く繋がってない。「落ちつけ!自分!!絵文字名を入力してください 」 状態。

5km、 わらわらと走って、支度も間に合い、遅刻せず会社にも着きました。
ヨカッタヨカッタ。
ふくらはぎもどうやら 走れる状態に戻ったよう。シロウト判断だけど、多分行けるのではないか?
ヨカッタヨカッタ。
明日からの3連休。 LSDをやりたいと思っているけど、ここが思案のしどころだわね。

本日走行距離 5km
月間走行距離 40.8km

昨日は結局 まだ違和感が強くて、走り始めたけどすぐ中止して引き返しちゃった。

今朝は 途中歩いて帰ってくる可能性も考えて、ちょっと早めに家を出る。
走り始め、痛い、と言うほどではないけど 「つっぱってる」 感が左ふくらはぎ横にある。
怖いので、ゆっくりゆっくり走る。
「違和感」が 「痛い感」 に変わったらすぐやめようと思いながら。

2kmほど走って体が温まってくるのとは反対に ちょっと痛い って感じが出てきた。これが一気に 痛い に変わっちゃったんだよなーと思い 意識してゆっくりのペース。
「頼むよー 頼むよー」 と念じながら

後半6km位からは痛い感じが減ってきて、つっぱり感も走り出しよりなくなった?
気のせいか?
それでも8km、走れた~。

帰宅してシャワーして直ぐアイシング。
ジップロックに氷をいれて、ちょっとだけ水入れて アミアミの包帯留めでふくらはぎにセット。
これだとアイシングしながら動き回れるので、Good
そんな満身創痍?の私に 「関取、初場所は怪我スタートですか?」 と。
ふん!うるさいわい!!

フロストバイトまであと10日、何とか。。。なるでしょ。
本日走行距離 8km
月間走行距離 35.8km

アイシングって素晴らしい!
と、実感。

昨日は違和感残りながらも 「痛い」と言った感覚がかなり減ったようだ。
ママチャリも普通程度に漕げるようになった。
立ち漕ぎしてダッシュで環8渡った時には痛かったけど。

昨日は朝、昼、夜 とずっと湿布をして
夜にはお風呂入ってややマッサージして、その後 アイシングを繰り返した。

それからサボっていたテニスボールマッサージも。
お尻のエクボのところを (エクボ無いくらい肉付いてるけど) ぐりぐり。
膝裏もグリグリ。
腿横もグ~リグリ。

別の痛みが涙を誘う

今朝、いけそうな気もしたけど とりあえず後一日様子見としよう。
明日、ゆっくりでも走れたらいいな。

昨日のラスト3km当りで痛んだふくらはぎ、
帰宅後お風呂に入ってストレッチしたりして暖めたりしたのがいけなかったのか・・・。
夜になって「こりゃ、やったかな?」という痛みに発展。

おいおい、新年早々故障ですか?人体図

とにかく湿布を貼って様子見。
今日になって歩くには若干の痛みが伴う。
でも昨日、痛んだ後にストレッチして走れたから、温まればいけるかも、と希望的観測の元、支度して出かける。

本日はLSD 30kmの予定だった。
が、それは無理だろうと思った。
念入りにストレッチして走り始める。

歩くよりちょっと速い位の走り出し。 足がつく度にふくらはぎに痛みが走る。
温まれば、と思ったけど200メートルも走ったか走らないかで 「こりゃアカン」と判断。
これはやめた方がいい部類と思った。
仕方ないのでそのままぐるっと近所を1km程歩いて帰宅。
直ぐアイシング。 湿布。

何がいけなかったんだろう?
昨日の距離は18km、途中ちょこっとスピード上げたりもしたけど全体的には休みながらのゆっくり行程。足に負担は掛かって無かった筈。
それなのに・・・・あぁ それなのに・・・。

200kmの距離がここに来て痛んだのかな?
ふくらはぎって、太くても強いわけじゃないのよ~~~。
明日、少しでもよくなっています様に。

信っじられない! あんなに一生懸命書いた記事が保存と同時に消えた!叫び
うっそでしょ~~~。
熱い思いで箱根駅伝の事も書いたのに。

箱根駅伝、来年は皆 無事に走れることを祈ります。

さて、気分取り直して。
初ランは 3日 実家にて富士を見ながら。
以前はこのコースでちっともランナーに会わないって書いたけど、今回は4-5人のランナーに会った。
最近知ったのだけど、去年の10月に 第一回伊豆マラソン というのが合ったらしい。

ゆくゆくはフルマラソンにしていきたいのだそうだ。
三島大社の前から富士山をバックに天城越えするコース、なかなかハードなコースになりそうで。うん。楽しみ。
今年の富士山も真っ白に輝いてて、本当に綺麗だった。

P1050006.jpg
  そして昨日実家より帰宅。
  仕事始めのマネージャーを車で新宿まで送り、
  私は掃除機をゲットすべくビックカメラへ突入!
  台数限定の凄いお得な掃除機を運良く残り2台
  のところでゲット!


ハルクでスポーツウェアのバーゲン、やってるじゃないの!
あ~誘惑が一杯。 ついついエアロビ用のウェア買っちゃった。それからラン用キャップも。
これ以上バーゲンやっているところにいるのは自殺行為だわさ、と帰宅。

今日はホームコースでの初ラン。
マネジャーがフロストバイト完走できるか、の検証ラン。
久しぶりに多摩川まで出るコースのマネージャー。「ゆっくりだぞ、絶対ゆっくりだからな」と。
大丈夫です。私もしっかり身体重いですから。

ゆっくり行程ながらも18kmを走りきり「何とか完走は出来そうだ」と。
良かった良かった。

3日走行距離 9.8km
本日走行距離 18km
月間走行距離 27.8km

追記
今日のラン、残り4km位の地点で左脹脛に違和感。
ストップしてストレッチ。その後も若干「あれ?」と思いながらも ゆっくりだったので走りきった。
けど・・・ 夕方買い物に行こうとして自転車こいだら、「ありゃ、やっちゃったか?」 って感じの痛み。
いそいで湿布貼る。
この場所は始めての場所だ。左脹脛外側。
頼むよ~なんでも無いって言ってくれ~~


i04_0025.jpg 明けましておめでとうございます。 i04_0024.jpg

皆様よいお年をお迎えになったでしょうか?
我が家では例年通り ゆく年くる年のカウントダウンと同時に正座して向かい合い、明けたと同時にご挨拶。
そして今年一年もまたよろしく とやりあいます。

去年は友達と聖子ちゃんのカウントダウンコンサートに行って楽しんでたので新年ご挨拶が無かった。ので、今年はちゃんと、ね。

それから歩いて5分ほどのご近所神社へ初詣。
ここは私のランホームコースの川の近くにある小さな神社。ここに初詣に来た事はここに住んで15年になるが一度もない。

「誰も居ないかもよー。」
「大体 その神社、やってるのか?」 ---やってる??っていうのか?
「年中無休じゃないの?あーいうのは」 と トンチンカンな会話をしながら出かけてみると、

あらら、びっくり。 人が並んでるじゃないか。
神様に失礼な事言っちゃったからちゃんと謝っておく。
お参りをするとお神酒をひとりひとりに振舞ってくれて、甘酒も頂いて。

「ここ、これからひいきにしよう」
なんか若干間違っている表現だけど、いたく満足な初詣。
それからいつも私が走っている川にむかって「今年も怪我しないように、私の日々のランニングを見守ってください」 と手を合わせてお願いする。

今日はランはお休み。
頂いた年賀状を一枚一枚楽しみながら忘年会から続く新年会じゃ~。
自分のは4日位につくような出し方なのにやはり元旦に頂く年賀状は嬉しい。
来年こそは元旦につくように準備しよう!と毎年心に誓うのであった。


奮発して買ったタラバガニの脚!
私の脚もこんなに細くてしっかりした脚になりた~い
とがぶりつく。

今年も美味しく食べて楽しく走ろう!!

ランの初日は明日、かな?

Para

Author:Para
フルに加えてウルトラにも挑戦始めました。
トレイルはヘロヘロ。
スイムはパチャパチャ。
故障はプロ並み?

山も好きです。
リンクフリーです。
コメント残してくれると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。