*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今週はいきなり仕事が忙しさの頂点になってしまい、帰宅が遅くなりぐったりの日が続いた。
桜の開花宣言がされてから、日毎に朝ランのコースの表情が変わってく。凄いねぇ~。

P3290006blog.jpg
多摩川サイクリングロードは家の方よりもよく整備されている。
「かぜのみち」
昨日は府中の友人宅へお招きを受け、お出かけ。
多摩川が直ぐ近くなのでちょっとお散歩して。
家の方よりもやや桜の進みが遅い。
まだ7部咲きと言ったとこか。

P3290002blog.jpg
でもユキヤナギの花が見事に咲いていた。
手料理美味しく、楽しかったのでついついワインを飲みすぎ、人のうちにもかかわらずうたた寝してました。。。

今日はお花見ラン!
お弁当を持ってマネージャー自転車で伴走。 先日行った野川のコースへ。
P3300024blog.jpg P3300026blog.jpg P3300015blog.jpg
いつものコース、仙川の東宝の桜のトンネルを行くと今夜ライトアップするそうな。ここは東宝の映画関係者がライトアップするのだから、さぞかし凄いだろう。雨が降らないようだったら帰りに寄っていこうと思いながら、野川へ。

9km程調子よく走り、汗だく。 川沿いで休憩、お弁当タ~イム!
P3300030blog.jpg P3300029blog.jpg
桜 さくら サクラ SAKURA 見事に満開!!

P3300025blog.jpg P3300016blog.jpg サクラと手抜きおべんと。

しかし、今日は花見には寒すぎた・・・。
本当はお弁当を食べて、ゴロンとして食休み・・・のつもりだったけど、寒い。
寒いったら寒い。
最初こそ楽しく食べていたが、そのうち震えが。犬の散歩のおじさんに 「昨日は人が一杯いたけど、今日は寒すぎるね~」 と。
言われ無くても充分わかってるわい!
こうなるともう我慢大会?

けど無理。もう限界。
ゴロンとしてたら死んじゃうわ!と 早々に残りのお弁当を平らげ、帰路へ。
う~お腹が重い。 ちょっとでもスピード上げると横っ腹が痛くなる。 そうこうしてるうちに雨がポツリポツリと。 東宝のライトアップ桜なんて寄ってられないわ、と思い お腹を抱えながら走る、走る、走る。

大体花見っていつも寒いのよねー。
雨にも濡れて ひ弱?なマネージャーは 「風邪引いたー」 と又騒いでる。
明日は朝から夕方近くまで雨の予報。朝ランは無理ね。
いよいよ3月も終わり。いよいよ4月ですね~。

ブログ更新はしてなかったけど、走ってましたよ。
3月26日 8km
3月28日 7.4km
本日30日 走行距離 15.4km
月間走行距離 218.2km
スポンサーサイト


ランナーズ別冊 トレイルランより
フルマラソンを4時間30分で走れる人なら40kmのトレイルは可能。時間にして7時間ほど。 と言う記述があった。(と思う。 時間はちょっと定かでないけど多分こんなもんだったと)

ワタシ、思わず叫ぶ。
「うっそだねー、嘘 嘘。 絶対無理!ウソだよこんなの」 「そりゃ可能だと思うけど 7時間で遊びながらなんて絶対無理だね」 と記事にいちゃもん付け。

基本的には 「人と同じはイヤ」 ってタイプ。とか言いつつ 標準から外れる、規格外とかにはやっぱりびびる小市民。
体重だってなんだって 標準でいたい。
足だって特別細くなりたいって訳じゃない、 普通になりたいだけなのよっ。
(ちょっと話がずれるか。。。)

ってことは私は「普通」 じゃないの? まーねー、とりわけトレイルの上りが極端に遅いな~ってのは認識してたけどさ。なんでかね? 結構 自持久力 と根性 はあるつもりなんだが。

昨夜 5回目の整体。
改善はしているけど劇的変化がない今日この頃。ちょっと不満もある私。 先生に「頑固な腰だ」 とまで言われ。。。

「じゃぁ今日は 鍼いれてみましょう」
え? 打つ、じゃなくって入れる? 入れとくの? 「入れ鍼」 なそうな。
一番痛いとこに 5mmくらいの(想像、見てないから実際はわかんない) を 入れる。ちょっとだけチクッとした痛みを感じるけどその後は全然平気。
テープをその上にペタって貼って。「 じゃ、次は10日後ね。 」 え~~~!このまま? 10日も? ほっとくの? お風呂は?

良いんですって。こすらないように気をつけて下さいだって。

それがさ~~~。いいのよ 効いてるのよ!! やや劇的 って表現にはたりないけど、 明らかに「効いてる」のよ~~~。じゃ、最初っから鍼灸院行けば良かったのか? う~~ん。。。

本日休足と言う名のさぼり。 いやいや、今私の足は超回復中なのだ!
月間走行距離 変わらず 187.4km でも後1回週末があるので200kmは行くと見た!

昨日はさほど28kmの疲れも感じず、
「30km走にも慣れてきたのね~」 (30kmいってないけど) って思ってた。
昨日の10kmも普通に走れた。

なのに、今朝いきなり現れたこの太腿の筋肉痛って何?
一昨日の? 昨日の? 凄い痛い。

今朝は雨で休足。 しかし下半身目一杯筋肉痛っす。
単純に 一日遅れて出てきたの? 今まで30kmの時には走っている最中から、もしくは翌日に筋肉痛だったことはあるけど。

これは? なに?

高水山トレイルランが昨日買ったランナーズ別冊「トレイルラン」に載ってた。
15kmコース 中級者向け
35kmコース 上級者向け

--- そうですか。。。 フフフ (^_^;)

本日休足日。 第5回目整体予定。



先週、5月11日に行われる 「第一回 会津若松新緑マラソン」 の入金をしてきた。フルエントリー。

実は、このレースは私の為のレースではない。
なんとマネージャーの為のフルマラソンなのだ!
最初は東京マラソンの後の勢いでもう一本フルを走るぞ!って思っていたんだけど、この会津若松のレースは これが第一回目、未公認コースだけどフルの制限時間がなんと6時間30分、温泉付き、と楽しさ満載の匂いがプンプン。

で、「一生フルマラソンを走ることは無い。青梅30kmで十分」 と言ってたマネージャー。
「私が一緒に走って写真をお撮りしましょう。水も給食も任せて!無事 完走した後は温泉三昧よ!」 とあの手この手で誘い出した。
無事 宿も押さえた。
長野マラソンでは2次募集では宿がとても見付かりそうに無くって諦めたので、早めに手を打つ。
長野マラソンも、是非参加してみたいレースの一つ。

このフルの後には5月末、恒例の山中湖ロードレース & ほうとう。
これでレースは一旦終了。

春になり、桜が咲いたので、なんだか次の秋へ向けていろんなことが頭に浮かぶ。
まずは多摩川をさかのぼり羽田 まで走っていってみたいな。。。
高尾山へも又リュック背負って行きたい。
8月には又真夏の富士山クロスカントリーに出ちゃおうか。
当然実家での狩野川温泉ランも。 でも今年は天城まで距離をのばしてみよう。。。天城~越え~~♪だ。
箱根のランも今年は湯元まで行ってみたい。
そして次の本気フルマラソンはどれに? 目指せサブフォー!年内レースか年明けレースか・・・。

おちゃらけで以前言っていた チャレンジ富士五湖 が来月、4月の27日に開催される。
来年はこれのビギナーズに挑戦したいという野望が沸々と・・・。
そしていつか・・・。

P3230003.jpg今日、青梅マラソンのパンフレットが届いた。
来年は色んな大会の日程がちょっとずつ変更になるみたい。
出たいレースを早めにピックアップして、スケジュールも考えなくちゃ。

オマケ
ヒジキを水で戻していたら、量が多すぎてこんな事に!
なんか違う物になってしまったみたいで怖い・・・。P3230001.jpg

本日走行距離 10.7km
月間走行距離 187.4km

桜の開花宣言がされた~
でも既に昨日の朝ランで Myコースの桜が咲いているのを見てたんだよね。
P3220001blog.jpg P3220005blog.jpg
今日は凄いお天気良いし、開花宣言もされたからLSDだ! (意味不明?)
3/1 の時間走以来の長い距離。ちょっとドキドキしながら出かける。

右膝は痛い、けど走れない痛さじゃない。
走り始めちゃったほうが気にならなくなるかな? 温まってくるからかな?
足の甲の痛みも、我慢できない痛みじゃないな、って思いながら走ってて、結局今は 「あの痛みはどこ?」って位 甲の痛みは無くなっちゃった。
今度も ストレッチ、アイシング、温冷浴とやっていきながら、「そういえばあの痛みは?」 ってなればいいな。

どこも痛くない状態で走れることがどんなにいいことか、痛いとこ出ると良くわかるよね。やっぱりフラット走法もどきで走ったほうが膝が楽なような気がする。

走り出し3km位までかったるくて、つらかったけど多摩川に出る頃には気持ちよくなってきた。
30km走のつもり。 マネージャー、自転車で伴走。

30km走にも大分身体が慣れてきたのか、20km過ぎても余り辛くない。
ま、辛いスピード出してないし、給水休憩もしてるしね。
お昼ご飯を目一杯食べてたので途中給食はなし。

余裕でいつものガン付けポーズで P3220031blog.jpg 給水。

順調、順調♪ って思っていたのに、残り3km地点当りから
「う・・・お腹が痛い」

自然スピードが上がる。 しかし・・・「ダメだ、家までもたない 汗 公園トイレ寄ってく!」 と告げ、さらにスピードUp!
しか~し、スピード上げた為さらに刺激が強くなった?

限界値が近いことを悟った私は マネージャーの自転車を奪い取り、公園までおよそ700m、 自転車でダッシュ!無事生還。 危なかった~。

なので、本当はこのコース 29kmコースなのに28.3km になってしまった。
走り終わった後の風呂、ビールが最高に旨い!
来週は満開の中をランかな?

本日走行距離 28.3km
月間走行距離 176.7km

いろいろと。。。
まず昨日は一日雨だったので、完全休足。
ってことで4ヶ月ぶりに美容院へ行って髪を切って、白髪染め~。
以前はそれでも3ヶ月に一回は行ってた美容院、このペースじゃ年に3回だな。どうなのよ?それって・・・。
P3200009blog.jpg P3200012blog.jpg
   使用前             使用後
約5cmほど切ったので又4ヶ月行かないで済む?
でも白髪は耐えられんな、きっと。

P3190004.jpg
で、次は新たなる問題!
以前 「 マツゲがやっと生えてきた 」 と騒いでいたのが10月、今から5ヶ月ほど前。
その時イラストで「怖い」と訴えがあったため、今回画像をUpしてみた。余計に怖い?
それは左目で、およそ4mm位のハゲ部分ができてしまったんだけど、
今回はなんと右目に2mm位の同じ現象が!! わかるかな?上マツゲの一部分が無いの・・・。
なにこれ? マツゲ抜け病?
左はほぼ空間は無くなったものの、まだ完全には生え揃ってない。多分丸々1年は掛かるのでは?
しかし何かした記憶が無い・・・。 マツゲってそんなに簡単に抜けるの?
又なんとなく抜けた顔になっちゃったよ。

P3210017blog.jpg そして久しぶりに今日はマネージャー弁当。
 私が作るのと違って色とか考えておかずの配置を
 変えたりする高等技術もちゃんと持ってる。
 旨いもんだ。


さていよいよ高水山トレイルまで2週間となってしまった。
膝のチリチリ痛みは相変わらずだけど、走れない程ではないので明日はゆっくり長めの距離を行っておこう。


昨日 インターネットセキュリティソフトの更新期日間際だったので、更新して新しくした。
そしたらネットに繋がらなくなってしまった 泣き顔

ノートンは重いし、我が家の無線ランと相性悪いのか、前回もかなり苦労したんだよねー。
あぁ、色々書きたいことあるのに。。。

あれこれ考えて調べても、権威に弱い私? 結局老舗のソフトにしとくか、って長年ノートンのお世話になってるが、もう次からノートンやめようかな。。。
もっと軽くてサクサクのセキュリティソフトってどれ?

今晩帰宅してまたあれこれとやらにゃイカンと思うとウンザリ。。。
今日中に繋がるかなぁ アップロードファイル

3/19 走行距離 8km
3/21 走行距離 8.2km
月間走行距離 148.4km



追記
9時半帰宅。
腹ごしらえしてPCに臨む! とにかくこうなったローラー作戦だ。
1個1個潰していくしかない。 1個設定を変えてチェック、又変えてチェック・・・。
無線ランのセキュリティをかけないと、これにアタックしてくる輩がいるのだ。。。

悪戦苦闘しながら、やっと先ほど繋がりました。バンザ~イ

ただ、何かあったときにもう2度と同じ行程は繰り返す事が出来ない・・・様な気がする。
疲れたよん


昨日は 私のブログリンクの手向山の星さんと、初のオフ会でした。
彼女は九州の方で仕事で東京へいらっしゃるというので、なかなか無いこんな機会、是非お会いしたいですね~と話が進み、昨日楽しく二人でお食事でした。
P3170004blog_20080318212427.jpg P3170002blog.jpg
写真忘れてて、デザートで思い出した!
走りも豪快!話も、人柄も豪快!な素敵な人。あっという間に時間が過ぎてしまったね~。息子さんのR君も今陸上をがんばっているのです。もちろん当人は伸び盛りの新人? 中距離ランナー。次はハーフ、フルと挑戦していくそうです。

不思議ですね。
走るって事で知り合って、こんな遠くの人と繋がることが出来るなんて。
私にしてはまたもや機嫌よくワインを飲みすぎ、今朝は当然休足日。

夕べ、東京マラソンの記録が届いてた。
じゃじゃじゃ~~~ん!いまさらながらですが、 ネットタイム~♪
4時間10分36秒でした。
P3180006.jpg なんか、随分前のことのような気がする・・・。 いま、絶対こんなタイムじゃ走れないような気もする。

ところで ここ数日 膝がチリチリと痛い 。 12時間走後、ずっと小さい痛みが残ってたんだけど、ここ4日ほど続けて走ったら、距離もスピードも大したこと無いのに 右鶩足炎 再発の兆し。歩きでも痛さが出てるな。。。

以前やった時って、どうやって回復したんだっけっかな?
ストレッチ、アイシングと基本のことだけで、回復したっけかな? すっかり忘れてる。ストレッチ、最近ちゃんとやって無いしな。

全く 「喉もと過ぎれば熱さを忘れる」 私。
最近はニワト リ の脳みそか!と怒られることもしばしば。

ニワトリ に失礼?

今日も天気良くって風も穏やか。
湘南、荒川の人たちや、全国でやってるレースの人たちは絶好のラン日和だったのではないかな?むしろ暑さが辛かった位かな?

そんないい日和に今日の私は絶不調。
身体重く 足上がらない。モチベーションは下がる一方。2-3km走ってもちっとも気分がのらない。
マネージャーの背中がどんどん遠くなる~~。 くそっ って思っても追いかける気力なし。
昨日ちょっとインターバルもどきやって、疲れたのかな~。膝になんとなくちりちりした痛みがあるな~と言い訳考えながら、しゃーない とトボトボと走る。

帰宅して昼ごはん。P3160001.jpg

なんと我が家、早々にそうめんが登場! 「夏っぽい!」 と騒ぎながら目一杯そうめんをつるっと流し込む。
「わかった! 調子悪かったんじゃない、お腹が空いてたんだ」 と理由付け。

これに冷ご飯をチャーハンにして まさに
炭水化物×炭水化物のバランス悪い昼ごはんを食べて元気回復。

調子悪かった原因に夕べ私にしては珍しく結構飲んだからかな?
P3090006.jpg P3090002.jpg P3090010.jpg
蔵出し甲州 ワイン 無ろ過、 にごり仕立て。1600本限定醸造→微妙?

スーパーで安くて、ビンの色が綺麗だな~と思って。若干発砲してる。確かに濁ってる。
でもこれはどちらかと言うとデザートワインに近い?そこまで甘口ではないけど、 食前酒としてシャンパンのように楽しむか、という感じで食事にあわせるのは好みによるな。
それほどお酒に強くない(強くなくなった)私には安くて丁度いいか。 と くいくい飲んじゃった。寝るときにのど渇いたわ。。。
さて、空っぽに近い冷蔵庫を埋める為 買出しに行かねば。

本日走行距離 10km
月間走行距離 132.2km

夕べは遅くまで(朝早くまで?) 飲んでた。
マネージャーとお友達は高校の時からの友人。 私なんかとの歴史よりもずっとずっと深いのだ。

私にも高校からの、16歳からの友人が少ないながらもいる。
それは私のとっての宝。 お互いのパートナーよりも長い歴史を知っている友達がいるというのは、ありがたいことだ。

で、今朝 ゆっくりして行けるもんだと思ったら8時には家を出るんだと。
息子さんがラグビーの全国大会 で本日秩父宮で試合だそうだ。 このかたも地元高校でラグビーの監督をしている。 鍛えてるだけあって、マネージャーのお腹の出方と違うわ~。

送り出した後、寝不足で朝ごはんの後眠くて眠くて昼寝。(朝寝?)

で、すっごいすっごい、すっご~~~い 不思議な体験をした~~~~!!
夢の中で夢を見てるのだ。
だから 「あ、夢だった」 って起きてもまだそれは夢の中で、現実に戻るためにはもう一度目を覚まさないとならない。それが眠りが浅いからか、何度も何度も「あ、夢だった 」 「あ、まだ夢だ 」 「あれ?また夢だったの ?」を繰り返す。
ちょっと起きちゃ、マネージャーに「凄い変な夢見た」と報告してまた眠りに落ちる。その間約2時間。
身体に触れる感覚も夢の中の夢であって、笑ってる自分も夢の中の夢で・・・。

完全に覚醒してからふと思った。
夢の中で夢を見て、その夢の中でまた夢を見たら、イヤイヤ、もう一段階又その中で夢を見たら、永遠に覚醒しなくなっちゃう? なにが現実でなにが想像かわからなくなる?
奥深くにある深層心理?精神の底までいっちゃう? なんて考えたら分けわかんなくなってきた。そんなのを突き詰めると宗教っぽくなってくるのかな?

頂いた 「黄金のかもめの玉子」 を頂きながらお茶をすすった。
通常の 「かもめの玉子」よりも凄いバージョンアップで、金粉がまぶしてあるのよ~。
P3150003.jpg P3150006.jpg

本日陽が傾いてから一緒にラン 10km。 あっついよ!
明日の湘南、荒川。暑さとの戦いになるかもね。。。

本日走行距離 10km
月間走行距離 122.2km

整体 その4~♪
昨夜、第4回目となる整体へ行って来た。
その3が抜けているのは、気にせず、その4のレポート。

昨日は集中的に行ったワンクールの最終日、見たいな感じ。肝心の腰の痛みはというと。。。
はい、確実に減っています。
朝起きた時に腰が痛くてしばし動け無い と言うことが無くなった。
これは大きい。
でも正直に言うと、完全に違和感がなくなってはいないのよ。
これが「あら、不思議!あの痛みはどこいっちゃったの?」 ってなれば、私なんかはその先生にイチコロ だよね。その先生が 白っていったら黒く見えても白かな?って思っちゃう。。。

ま、そこまで入れ込まなくってもやっぱり確実に痛みが減ったのは嬉しい。
もちろんそこじゃなくっても、他でも改善したかもしれないけど。

昨日は集中的に腰の痛みにアタック! 背中側から、お腹側から。
それが筋膜マッサージのようなもの? 硬くなっている膜のこりをほぐす、見たいな感じだけど 激痛!
「力入れないで、深呼吸して~」 って言うんだけど、結構痛い。
おまけに先生は涼しい顔して あれこれ話しかけてくる。
答えられないっちゅうねん!

次は10日後です。
10日も開いていいのかな?と思うけど、お財布も辛いしね。。。

朝ラン、いつもより+800m。
この辺に息ごみを感じて欲しいわ・・・と思う。(誰に?)

本日走行距離 8km
月間走行距離 112.2km

今晩はマネージャ友達が泊まりに来る。
なので今週はこつこつとお掃除、がんばってました。

昨日はおさぼり。 今朝は又また寝坊した、けど朝ラン実施。
最近真冬よりも 朝の行動が暖かくなった分早く出来るので、少し寝坊しても間に合うことを発見。

それならいつもの時間に起きて行動すれば余裕を持ってちょっとでも長く走れるのに、結局ギリギリまで動かないので同じ距離。
基本、行動に余り余裕を持って動く人じゃないのです。

始めてのことや、想像もつかないような時にはかなり余裕の時間を持ったり、支度をするのだけど、慣れていることに関しては「ここまで引っ張っても間に合う」 「まだ平気」 という感じになる。

以前自宅を仕事場にしてフリーで仕事をしていた時も そうだった。
期限が2週間後の仕事、 いまから計画立ててやれば余裕のスケジュール。 なのに私は14日のうち8日くらいまで引っ張って(遊んでて?) 残りの6日で貫徹して仕上る。
「そのほうが集中して出来るから」 ともっともらしい言い訳をしながら。
でも一度も期限を落としたことはありまっせん。 (当たり前だけどね)

子供のころのテストもそうだったなぁ~。 大体徹夜で詰め込んで、テストと同時に詰め込んだ内容をバラバラッと落としこんで、帰宅して寝て、起きてご飯食べて又徹夜して の繰り返しでテスト週間を過ごしてた。
友達には集合時間を少し早めに伝えられたりすることも・・・ある。
これは持って生まれた習性なのか、三つ子の魂百まで なのか?

本日走行距離 7.2km
月間走行距離 104.2km

荒稼ぎ?した66kmが効いているおかげで月半ば前にして100km達成~♪
昨夜海宝ロードランニングから先日のチャリティランの結果が届きました。
チップ踏んだこと申請して習性してもらって、44週だったので結果66kmってことで。。。

すんごく、すんご~く久しぶりの朝ラン。
しかも一気に春がやってきた~!ってもんで 凄く暖かい。
今日は手袋もいらないぞ。

お日様も早く昇るので朝ランでもサングラスが必要になってきた。
往路は朝日に向かってラン!だかんね。

今朝は久しぶりにアディゼロCS3で、 後半久しぶりにちょっとだけスピードもUpして。
ハァハァと息が上がって終われたの、随分久しぶりだ。
距離短いけど・・・。

今日はなんでも 「久しぶり」 状態。
気持ち良かったね。
のマメの皮もひっついた、ようだ。 ヨカッタヨカッタ。

本日走行距離 6km
月間走行距離 97km




P3080017blog.jpg 本日は名古屋国際を見るために早めに出かける。
New Balance フラット走法のためのシューズ、
の試し履き。
しかし昨日パンパンに膨らんだマメを
ちょっと無理やり水を抜いたところ、
皮が破れてお風呂でしみて悶絶~。

今日もゆっくりジョグ。
去年受けたフラット走法講習会の内容を思い出しながら。
あれからもうすぐ1年だ。 月日の経つのは早いもの・・・。

シューズは問題無し。 ただ、走る前にソールの確認をしてなかったんだけど、10km走って帰ってきてからソールを見たところ、かかとの部分がもう減ってる?? いや、最初からこの位だったのかな?
靴裏全体で着地する事を意識してたんだけど、やっぱり踵から入ってるのかな?履いた感じはそれほどアディゼロとの違いは感じない。ような気がする。

汚い足裏の写真だけじゃなんなんで、こんな物を。

P3090013blog.jpg P3090012blog.jpg

お邪魔しているブログで 2件続けて 「たい焼き君」 を見た。その姿が夕べから頭にこびりつき、もう食べたくて、食べたくて。。。 今日わざわざ買いに行った。
え?二人暮らしなのに何故 3匹?
え?我が家ではケーキでも何でも必ず 3つ、買いますが、何か?

だからって訳じゃないけど、東京マラソンの前までちょっとまじめにやってたスクワットと、青梅頃まで時々やってた腹筋なんぞを土曜から再開した。
腹筋の余りの衰えに愕然。 こりゃイカンとダンベルまで持ち出してあれこれやったら、今日凄い事になってます。くしゃみすると腹筋が痛い~。

はい、又一から出直します。やめなきゃいいんです。
一からはじめることは 誰にでもできる 何度でも何度目でも
(これは他所のブログで読んで、とっても気に入ったフレーズです)

本日走行距離 10km
月間走行距離 91km

明日は雨?

1週間ぶりのラン~。 随分サボっちゃってましたね。
さて、今日はゲル・トラブーコの試し履き。 どこを走ろう?
P3080002blog.jpg
オニューシューズでポーズ!
トレイルランシューズの試し履き、って言っても
山まで行けない。ってことで先日の野川のカルガモお父さん
オーリンゲンさんのお薦め、野川クロカンコースへ出かけよう!
まずはいつもの仙川から。 日向ぼっこネコ発見。
近づいても、声掛けても無視。堂々とした背中。
P3080003blog.jpg P3080004blog.jpg
ここは春には桜が川面につかんばかりになる場所。まだまだ桜は蕾も固い。
世田谷通りを経由してお隣の川、野川へ。
P3080013blog.jpg P3080009blog.jpg P3080006blog.jpg
川沿いを走ることが出来る。
うん、教えてもらったようにいいクロカンコースだ!梅畑? 凄い綺麗!

P3080010blog.jpg P3080011blog.jpg
なにやらカメラマンが一杯。
そっと近づき、散歩おじさんに「なにがいるんですか?」と尋ねると、向こう岸にカワセミの夫婦がいるんだと。
よ~く見ると確かに とっても綺麗な青と黄色の鳥が。私のカメラじゃ何にもわからないので、私はカワセミをとってるカメラマンをパチリ。

遊びながら、新しいコースを楽しむ。

肝心の試し履き、だけど・・・・悲しい事 にマメが出来ちゃった。
asics ランニングシューズの時に出来たのと同じ箇所。土踏まずの位置だ。
7km位でひりひりしたので持参の絆創膏をペタリ。 何故か左足だけ。 右足は全然平気。快調、なのになぁ。
やっぱりアシックスのシューズは同じところにマメが出切るのか。
それ以外は、トレイル用でも平地も走りやすい。言う事無い感じなのに・・・。
アシックスの足型が私には合わないということか。 でも仕方ない。日々のラン用ではないので、コンピードでカバーしてディクトンでマメ予防で凌ぐしかないな。

あと、やっぱり膝に少しだけダメージが残っているみたい。
右膝内側がちょっときしんだ感じの緩い痛みが残ってた。 余り無理せず、今月は待ったりジョグで脂肪燃焼だな。

明日はNew Balanceの試し履きしてみよう。
そしてそして 明日はついに名古屋国際。楽しみですね!

本日走行距離 15km
月間走行距離 81km

アシックス ゲル・トラブーコ
P3060001.jpg P3060004.jpg

ご購入~!
スポーツショップへ意気込んで突入! 店員さんを1人ロックオンして 捕獲。
買う気満々の私。 トレイルランシューズ、「全部持ってこ~い」 位の勢いだ。
でも思ったほど種類、色が少ない気がした。女性用はやっぱり少ないのかなぁ。。。

試し履きする前から 定番と言われているモントレイルが狙い。
しかし、やはり幅広、甲高の私にはちょっと合わない? 痛くなった甲の骨のところにちょっと当たる? う~んと思いながら バスク(VASQUE)も履いてみる。
ちょっと硬い?履いた感じがキシキシする?かな??

adidasが出したアディゼロシリーズのトレイルランシューズ、色も赤白で一番かわいい。しかしこれは軽量モデルでスピード重視。私の走力では無理だなぁ。。。
一番履いた感じは違和感が無いんだけど。 そりゃアディゼロシリーズだからね。

で、結局落ち着いたのがアシックスのGEL-TRABUCO。
平地もあるようなところなら走り易さもあるってことで。
GEL-FUJI も履いてみたかったのだけど、これしかなかったんだよね・・・。
色もこれ1色だけ。
ちょっと色がう~~んって思ったけど、ランシューズが殆ど白基調だから いいかな?っと納得。
トレイルラン用のシューズの方が色が白っぽくないのはやっぱり山用だからだね。 汚れが目立つもんね。
サイズは通常は23.5cmだけど、このサイズだと明らかにきつい感じがした。
ソックスもトレイルの場合は私なんかだと厚めのを履くから、24cmにした。
たかが0.5cm大きくなっただけなのに、「デカッ」 って感じがする。。

これも試し履きが必要なので、週末に履いてみなくちゃ。
といいながら、なんと今週一回も走らなかったよ~~。
ちょっと燃え尽き症候群症状が出ているな・・・。まずいまずい。
お天気いいので走りにいこう。

ついでに・・・。
これも買っちゃった~。 P3060002.jpg P3060003.jpg
New Balanceのフラット走法用のランニングシューズ。
時間走とかやってみて、いかに省エネで走ったほうがいいかわかった。ペタペタ走りにいいのでは?と思って、型落ち安売りしてたので。
実はアディゼロテンポがちょっと足裏がしっくりこない。5km程走ると気にならなくなるんだけど、なぜかそれまで足裏の外側が、痛い というか 違和感が出るというか。
これはどんな感じになるかな?

履くもん一杯。 走らなくっちゃ~~~!

実は大騒ぎした割には 火曜日には 「走れるかな?こりゃ、ぜんぜん走れるな」 位に回復してた私の膝。
「タフですねー」とのコメントも幾つか頂いてたけど、
実際自分で自分のこと そう思った。

だって、足こそ月曜日は凄かったけど そんなに寝て無いのに 帰宅してまず「お腹すいた」と昼ごはんをガッツリ食べ、昼寝しておきて夕飯又食べて、又寝て。 そしたら復活しちゃった。
災害時、遭難時、生き残れるような妙な自信をもった。

水曜は寝坊、そして夕べは3月頭にあった大きな人事異動を酒 の肴に仲間で騒ぐ。
当然今朝もギリギリまで寝てた。

そんなこんなで (どんなん?)
4月6日の青梅高水山トレイルランのお知らせが来てました~。気がつきゃ、後 1ヶ月。

お知らせによると、今年は復路にも安全のため関門を設ける とな。
13k地点の関門通過 2時間10分をクリアしても もう一回の関門を通過しなくちゃいけない訳。
完走出来るかギリギリのラインのワタシ。また 綱渡りのレースだよ。

それから磨耗したシューズは危険です。との注意。 そりゃそうだ。
冬のボーナスでトレイルランシューズを買う!と言っていたけど ランニングシューズを2足も新調してしまったのでいまだ買っていない。
急いで準備しないと。( ボーナスもう無いけど)
幸い本日定時上がりが出来そうなので 帰りにスポーツショップ寄ってくるつもり。

今まで履いていたのはかなり前にまだトレイルなんて知らなかった頃ショップで安くなってたんで適当に買ったadidas のレスポンスとかっての。
後でトレイル用だったことに気が付いた、と言う代物。かなりくたびれてきてるので安全のため新しくしよう!
古いシューズで故障だ、怪我だはもう沢山なのでね。

何がいいのか ? 私の足首は柔らかすぎるのでその辺をサポートするような物がいいのかな?
又店員さんを捕まえて、あれこれやってこよう。

白状。
実は昨日の記録、チップをつけたままスタート前にラインを通り越してしまっているので、66kmいってないかも。ま、ザクっと60kmとして×5円で少なくとも300円の小児ガンの治療、研究の為に募金が出来ました。

昨日は帰宅後、サンプルで頂いたチタンテープを両膝に貼りまくり、アイシング。お風呂では冷水、温水を繰り返す。昨日は膝を曲げる度に手で膝を持ち上げながら動かさないとならない程だったけど。今朝、昨日の状態から少し回復。深刻な膝の故障ではなく、所謂膝ができてない故の痛みと思われ・・・。
まだまだですね。

今日は2回目の整体、行って来た~。
自転車と走るという動きは違うのですね。ママチャリ運転問題なし。

昨日走ったことを伝え、膝が痛くなったとも伝える。
「膝が痛くなるのはやっぱり体重が原因ってのもありますかね?」
「それだけじゃないけど、それもあるよね」
---あるんだ、やっぱり。そりゃ軽きゃ軽いほど膝には優しいよね。
「でも問題は筋肉量だから、体重に一喜一憂しても意味無いよ」 と。 はい。

めちゃくちゃに貼ったチタンテープに先生がちょっとうけてた。たくさん貼ったね~と。ヘタな鉄砲 数撃ちゃ、当たるってもんです。

本日は大きな「バァキッ」 は無かったけど 細かい「バキッ」ってのが何回か。
ピンポイントで痛い腰と、全身のバランスの見直し。
マッサージと違って終わった後に「気持ちよかった~」 ってもんじゃない。
左右同じ施術じゃないってのはやっぱり左右のバランスが崩れてるってことだよね?
肩が凄く張ってたんだけど、たいして揉んでないのにこれはスッキリした。

股関節、大事みたいです。 足首柔らかいのに股関節硬すぎると。
右腰の痛み、残ってるけど少しですが、確実に楽になっているよう。

カリスマ性に弱い私? 疑り深いくせに一旦信じると「それが一番!」 と思い込むタイプ。マネージャー曰く、私を騙くらかすのはとっても簡単 だそうだ。
情報操作しやすいんだと。
信じるものは救われる?騙される?

本日休足日
月間走行距離 66km

私にとって初めての時間走。 イヤ、参りました。身体中凄い事になってます。
ロボット、通り越して壊れたおもちゃ状態。

夜7時半、会場となる海の科学館へ。 マネージャーは一晩中付き合えないけど、スタート位は見届けてやる、ということで同伴してくれた。

星峰さんからメール。ありがたいことに会場の仮眠休憩室に私のエリアを確保しておいてあると。なんてありがたい!今日の15時から24時間走の方達がスタートするので、場所確保は無理かな?と思っていた。いざとなったら車で仮眠?と覚悟していたので。

P3010005blog.jpg  ゼッケンをつけて準備。
 思ったより寒くなく、
 星峰さんのアドバイスもあり
 CW-X上下に通常シャカシャカ、
 ニット帽、モール手袋でスタート。

P3010014blog.jpg  9時と同時にゆる~くスタート。
 そしてこの時間に15時からスタートしていた
 6時間走の人がFinish。
 1周1.5kmの周回。

P3010015blog.jpg
1周目、まだまだ元気。(当たり前)
ここでマネージャー帰宅。
コースにはどこもかしこもランナーが。
皆色々なペースで走ってる。
私は1周大体10分から11分位のペースだった。 息を上げるような走り方ではダメ。
ゆっくり、いつまでも走ってられるような気持ちいいペース、よりもちょっと遅い位。

今年からICチップ採用になったので(去年までは一周するごとに輪ゴムを渡してくれた。10本で色の違う輪ゴムに交換)てっきり今年もそうだと思っていたので 輪ゴムがもらえないってことは自分で周回を数えなくちゃいけないんだ。アリャ~覚えてられるかしら?

10週15km、快調。星峰さんがお汁粉を渡してくれたりして、全然元気!トイレも直ぐ行けるし、何も焦る事はない。
20週30km、まだ気持ちいい。途中でエイドで飲み物補給したりするので1時間で5週半位、かな?位のペース。 リズム良く楽に走っている人を観察して、走り方を真似した見たり、あ~もう12時過ぎて日付が変わったんだーと空を見上げたり。
疲れを感じない。休憩したいとか眠いとかちっとも思わない。
28週42km。お~、ついにフルマラソンと同じ距離まで来たぞ。ここからは未知の、初体験ゾーンじゃ~。元気元気、まだまだ! 速く走るのは辛いけど、ゆっくり走るのならお手の物。
30週になったらシューズを変えよう。。。

しかし

それは突然にやってきた。
29週目、半分位のところでまさに突然、膝が抜けたようになり、同時に激痛。 屈伸さえもままならない。走れない。 何?このいきなりの痛さ。 こんなに突然来るの?歩くのも痛い。
遅くても走っていれば寒くない。けど歩くとなると話が違う。寒い寒い。汗が冷えてきた。寒くないウェアにしなくちゃ。 何とかスタート地点に戻り、休憩室へ。 午前2時半。

脚を引きずりながら、仮眠している人を踏まない様に、自分のエリアに座り込む。ストレッチして、裏でエアサロンパス掛けて、着替えて。 でも仮眠室の人の温かさに誘われてか とたんに睡魔が襲ってきた。
3時か・・・。ちょっとだけ、1時間寝よう。 脚も回復するかもしれない。
4時に起きたけど、あとちょっと。と 4時半まで寝る。

頭はかなりスッキリした。でも膝はダメ。 30分ほどうだうだしてたけど、朝焼けの中を走りたいと思っていたんだ、と気持ちを切り替えて外に出る。 5時、まだ真っ暗。
ゆっくり歩き出す。痛い。歩き走りで進む。どうやったら一番痛くないかを試行錯誤しながら足を進める。
まだまだ元気なランナーが私を抜かしていく。 でも私と同じように歩くしかままならない人もいる。それでも皆一歩一歩進めてる。私も一歩一歩進む。

身体は全然元気で私だって走りたい。けど走れない。元気に歩いている人に、チョコチョコ走りの私は抜かされる。歩いた方がいい?でも歩いたって痛いんだ。同じ速度、同じ痛さなら自分の中で走っている部類にしたいのはへなちょこながらもランナーだからか?
左だけでなく右膝もきた。
同じゼッケンのランナーに何度も抜かされる。 凄いなぁとただただ、尊敬と感嘆の溜息。
1.5kmに17-8分掛かる。 40週は行きたいな~、思っていたけどすっかり朝になっちゃった。
P3020022blog.jpg P3020023blog.jpg

P3020024blog.jpg   私が写真を撮っていたら後から来たおじさんが
  「撮って上げるよ」と声を掛けてくれた。
  痛くて痛くて一番辛かった時
  もうチョコチョコ走りも出来なかったときだ。


39週、後一週で40週だ。カメラを仮眠室に置いて、又走り出す。
あれ?さっきまでの痛みと違う。 走れそう? 感覚麻痺したか? 何でもいいや、これなら走ってFinish ができるかも?
24時間走のランナーが後から私に「あとちょっとだね。」 と声を掛けてくれた。その人はまだ後7時間も残っているのに。

1週が13分位まで回復。それでも1キロ8分20秒位掛かってるのだ。
8時40分頃、星峰さんが一緒に一周走ってくれた。 いろんな話をしながら、あっという間の一周。
9時前にスタートラインを踏めば後一週走ってもいいと。8時55分、後一周できる!星峰さんと分かれて最後の一周。

長かったような、あっという間だったような、こんなボロボロになるとは、と思いながらのラスト1周。 12時間走は私にはまだまだ高いハードルだったようだ。実力的には6時間走だったんだよねー。
体力的にOKでも膝が追いついていない。 これは長い距離を踏むようになれば膝が付いてくるんだろうか?
42km過ぎに突然に来た身体の変化。膝が 「フルより長いじゃん、こんなの聞いてないよ~」 と言い出したかのように。
足を気力で騙しながら なんとか9時10分ごろFinishラインを踏むことが出来た。

12時間中走った(動いてた?)時間-10時間(エイドでの休憩含む)
仮眠-1時間30分。
仮眠所での休憩-30分。
距離-44週 66km。

疲れた・・・。けどいい経験した。 この膝はいつ回復するのか?今までで最も大きい身体的ダメージ。 これでちょっと位のダメージにはへこたれなくなった、かな?
星峰さん、大会運営の方々ありがとうございました。

又また長いレポート読んでくれてありがとです!

Para

Author:Para
フルに加えてウルトラにも挑戦始めました。
トレイルはヘロヘロ。
スイムはパチャパチャ。
故障はプロ並み?

山も好きです。
リンクフリーです。
コメント残してくれると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。