*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


。。。が痛い。。。(-_-;)
だいでんきん。ダイデンキン。大殿筋。
大きい殿様 の筋肉?

青梅が日曜日。 その後膝がちょっと痛かったので月、火曜日とお休みして水曜日にYYランした。
そしたら次の日からすんごい お尻のほっぺたの横が、歩くだけで痛くなった。
筋肉痛? いや違うぞ、これは・・・。
触ってちょっと押さえただけでも痛い。
位置を調べたら大殿筋と出てきた。 痛い。痛い。イタイだよ~~~~

木曜日。スポーツマッサージに行ってきて、お尻、脚と張りまくってるところを揉み解す。 マッサージしてもらうところ全部がイタイだよ。 凝り過ぎ、張り過ぎ、もっとしっかりマッサージしないとダメと言われる。

金曜日、お尻横大殿筋の部分の痛みは変わらず。 本当は10kmの繋ぎジョグだったけどやめとく。
ドキドキ。。。とにかく痛いところを冷やして湿布して願う。
過ぎたるはおよばざるが如し。走った距離に裏切られる?いろんな事を頭の中グルグル。

土曜日、朝起きたら少し痛みが減ってた~~~~

まだ歩く、触るで痛いけど、きっと大丈夫。 あと一週間あるのできっと痛みは引く!
無理して走れない痛さじゃなかった。でも走らなかった。きっとこれが良かったのだと思う。
だから今朝、痛みが少し減ったのだと。
ワタシもちっとは成長するのよ。
同じ事の繰り返しはしないのだ!

その代わりにここにきて繋ぎジョグすら出来なくなっちゃったけど。
来週プールでパチャパチャしておくつもり。

でも不思議だ。
なんで青梅の直後も次の日も、その次の日の走るまでも別にこんなとこ痛くなかったのに。
中二日開けてゆっくりジョグの翌日にこんな風に痛みが急に出るなんて。
結局ギリギリだったのかな?
結果的に疲れを抜く事になったとよい方に思う事にした。

さて、明日は東京マラソン。
tenkoさんと銀座で旦那様を応援
その後茅場町か入船橋に移動してジョグの仲間の応援
そしてhoneyさんを応援するだわよ~~~~~~
スポンサーサイト


月曜日に又飯田橋と四ツ谷に用事があり、ウォーキングも兼ねてトコトコと歩いていった。
四ツ谷まできたんだから、久しぶりに わかばのたい焼きでも、と思いよって見た。
P1001101.jpg いただきモノやマネージャーがとっきどき買ってきてくれた以外、ここで自分が買うのは初めて。

ラッキーなことに一人並んでるだけだ! 即効買えたので その場で1個食して、2個は持って帰ろう。
ワタシ「3匹下さい。で、1匹はここで食べて行きます。」
店の人 「ハイよ。まず1尾ね。」 といって皿に載せてくれた。P1001102.jpg


そして 「ハイ、残り2尾ね」 と紙に包んでくれた。

いちび(一尾) にび(二尾) とここでは言うんだ。。。

その後あっちゅーまに7人くらい並んじゃって。みんな 「4尾」 「15尾、紙袋入れてください」 と、ここのルールを熟知しているようだ。

熱々のたい焼きを1人かじりながらボケら~~~~と眺めていると 背の高ーい外国人の初老の男性が( 多分フランス人。いや、きっとフランス人!)
が、 「イチビ」 と言ってそのまま受け取りかじり始めた。

その言い方がなんとなくおかしくて1人ニヤケ気味にしていたら、ふと目があった。
そしたらそのフランス人がワタシに ウィンク なんてしたのよ~~~~。
イヤ~~~ん アラフォーオバサン、くらっ と来ちゃったわよ~~~~ん。

たい焼きわかばじゃ 「一尾、二尾って数える」のが定説な様だ。HPにもそう表記してあった。ワタシはわかば初心者だったからねー。

さて、青梅のダメージ、膝の痛みはまだある。けど 夕べのアイシングで大分痛みが引いてきた。
余りに何もし無いとそれもどうなの? と思うので今晩はYYジョグで軽く走って見ようかなーなんて思ってる。

疲れを抜きつつ、ピークを合わせ、なおかつ程よく運動。。。んな 高等技術、出来んわな。
あるがままに行きましょう。

走行距離 変わらず

第44回青梅マラソン 結果
ネット 2:45:24
グロス 2:48:54

-- ( ) は↓2009年のラップ
01-05km ---27:17 (27:49)
06-10km ---26:31 (27:29)
11-15km ---27:52 (29:04)
16-20km ---26:42 (28:37)
21-25km ---28:23 (27:16)
26-30km ---28:37 (27:25)

ゴール --- 2:45:24   (2:47:40)

目標2時間45分に対して24秒オーバーなるも 2分16秒タイムを更新!

と、喜びたいところなんだけどさー。。。生意気言わせてもらうと 正直今回のレースはハッキリと 「失敗」と言えるでしょう。
自分的に非常に内容のよくないレースだった。

それは去年の5kmごとのラップとの違いを見れば明らか。
ホントーーーーに 「足が無くなった」という感覚を味わいましたよ。
このレースの目標はタイムもそうだけどフルのペース確認として走り方が大事だった。前半よりも折り返してからスピードアップ、ラストの商店街をスパート掛けてすっ飛ばす!が目標だったのに。
結果すっ飛ばすどころか脚は動かすのがやっと、抜かれまくり、残り3kmの長い事、長い事

15km手前の折り返しまで凄く調子よかった。
登りもさほど落ちずに走れた。下りは飛ばさないように、気を付けた。。。つもりだった。
けど最初の4kmまで混雑の為か距離表示を全て見落としてて、ガーミンでは1kmー2km当りまで5分50秒位だったから予定通りだったのに結果5kmのラップが27分17ってことは3km-5kmまでワタシにしては随分飛ばしてしまったようだ。
で、そのままのペースで気持ち良かったから行っちゃったんだよねー。
下りなんてキロ5分切ってるラップもあった。

そんな走り方したら後半脚に来るに決まってる。 気分的には27kmで足が止まった、って思ったけどラップ見ると既に20km過ぎから止まってるね。
去年よりも全然悪い21km過ぎのタイムだ。

残りの5km当りから幾ら走ろうとしてもどんどん落ちて行くのがわかって 頭ん中じゃ「又だ、又同じ走り方しちゃったよ。ホントワタシって学習能力ないっつーか、バカっつーか、なんで力に見合った走り方出来ないのよ====!バカバカ って思いがグルグル。

去年はゴールした後 「残り12.195kmでフルか。イケるかもよーワタシ。」なんて思ったのに、今回は去年のタイムを上回ったにも拘らず「あと12.195kmなんて絶対無理、 走れない」って思いが かけ巡っちゃったよ。

と、いうことで2週間後のフルは絶対 絶対 前半飛ばさない!事をココロに誓う
一昨日来た公式案内書によると主要な坂は8個じゃなくて10個だそうだ。そんなコース、前半すっ飛ばしたら今日と同じことになるのは必須だかんね。

レース自体はお天気も良く、最高のマラソン日和。
もうワタシの中に青梅の太鼓を聞くと涙腺が緩むってシグナルが出来てるようだ。今年もこの中に「宮澤太鼓さん」がいるんだな~なんて思ったり、今回は太鼓女性軍団ともハイタッチ したり。
20km当りで右足の甲が攣りそうになった時、小さいおばあさんがレモンを差し出してくれた。それをむんずと掴み口に放り込み攣りが納まった。ありがとう~ございます!

ゴール後は今回もちょこっとさんと Kanrekiさん、NEKOさん所属の Vo2maxトライアスロンチームの皆さんに混ぜていただき三鷹で打ち上げ。
久しぶりにボブさんともお会いでき、又しこたま 飲んでしまいました。

2010 青梅マラソン 010 2010 青梅マラソン 006 2010 青梅マラソン 007
2010 青梅マラソン 008 2010 青梅マラソン 009

そうそう、もしかしてマネージャーの もう1つの青梅、リベンジも気にしてる人がいる?
彼は今回無事にドナドナバスに掴る事もなく、ゴールできました♪
25km地点を通過した時は嬉しくて横付けしてたドナドナバスに 「へっ まだエンジンも掛けてないじゃん」と思ったそうな。

帰宅後TV見るとか言ってたのに、速攻討ち死に状態のマネージャーでした。
2010 青梅マラソン 012

沢山反省のあった今回の青梅、でもやっぱり好きだなぁ~。

本日走行距離 30km
月間走行距離 176.2km

さて、今月もあと1週間。フルまで2週間。
後一本ロング、と思っていたけど右膝がかなり熱ぼったく痛い…。疲労抜きに徹した方がいいカナ?

会社に同じ年の友達がいる。
で、一昨日の症状について あれこれと話してて、やはりこれは巷で噂の?よく言われる 「更年期症状」の1つではないか と。。。
いろんな症状で出たりするし、40代でもかなりきつい症状に襲われる人もいるらしい。
精神状態に出る場合、体調に現れる場合、人それぞれと言う。
万が一これがその症状の1つだとしても、受け入れて行くしかないのよね。
「ワタシ達ってセンサイなのよねーーーー。 」なんて話しをしていた。

家でマネージャーに(今回彼は非常に心配してくれたんだけど) そんなことを伝えたら、 彼は言い切ったよ。

「違う。 前のは更年期障害じゃない。 なぜならお前の更年期障害は10年前に終わってるから」

え? 10年前? 終わってるんっすか? ワタシの更年期。

へ。へぇ~~・・・し、知らなかったよ、ワタシ

マネージャー曰く 10年前のワタシの精神状態が非常に悪く、「これは更年期障害だ」 と思ったと言うのだ。
いやさ。あの頃はさ。ワタシも転職したり、あーたのお仕事もその後 変化したりで 結構辛い時期だったよね? あれは違うと思うんだけど。。。

ま、それならそれでも いいけどね。

昨日紹介してもらった鍼に行ってきた。
あちこち鍼打って緊張している筋肉を緩めてもらった。
右膝が少し腫れてるからアイシングは痛みがない時もするように、と言われる。
飯田橋から四ツ谷までお堀の横の道を2駅歩いたんだけど、流石にまだ桜の蕾は蕾とはわからない茶色で難そうだった。
春になったら来て見ようかな。

夜ラン つなぎジョグ
鍼した日は少しダルイ感じが残るかも、って言われてたのでゆっくりゆっくり。 確かにキロ6分~6分15位でもなんかちょっとダル重い感じ。
鍼のせいなのか、体調からくるものか?

膝は確かに少し熱ぼったい感じがある。痛みも多少。久しぶりにアイシング。 もっと小まめにケアしなくちゃダメだよねー。

2月18日 走行距離 9km
月間走行距離 140.7km

ちゃちゃちゃっと報告。

昨日 有休。5km×3のインターバル予定で 寒い中で掛ける。
ジョグで砧へ向かう。。。。が、すぐに右膝が気になりだした。
これは膝が痛いということ? 右膝内側、一昨日からちょっと響くな、って思っていたのだけど、走りだして 「痛い」 と言う感覚だった。

よってここはあっさりと引き上げる事に決定。
「痛いな、痛いな。。。でも走れるな。。。」で エライことになったことを教訓としてここでは拘ら無いことにした。
自宅でストレッチ、アイシング。 どうか頼むよ と膝を労わる。

夜、ちょっと今度は身体の調子が余り良くない。 貧血っぽい?
なんだか車に酔ったような感覚。

今朝、仕事行く支度していたら、 めまいと言うか、車酔いというか、なんだか気持ち悪くなってきた。
貧血? 低血圧? 低血糖?しかし胃が痛くて余り食べたくない。
遅れることを会社に報告、しばらく横になる。
どうやら酔ってる感じは納まったようなので、先ほど出勤。 今に至る。

お腹空いてるんだけど、食べると胃が痛い。ホットミルクにカステラを流しこむ。

と、なんだか絶っ不調の感じ。。。
でも膝は多分大丈夫。 めまいというか酔った感じもほぼ納まった。 風邪か?

2月3週目にして大きく練習予定が狂ってしまったけど、もう週末の青梅まで無理せず行く事に決定。
流石に今ジタバタしてもしかた無いでしょ。

2月16日 走行距離 1km 位かな?

食べログから一気にランナーブログへ変わるだわ。

さてさて、先日の駅伝サポートの時にジョグノつながりの iwamu さんとサブフォーの走り方を色々と話してたんだけど。

彼女は10km、ハーフ、フル共にワタシと同じような走力。 (違いは彼女がワタシより若くて可愛くて軽いって事 位?)
そんな彼女は去年の長野で個人付きのペースメーカーと走って見事サブフォー達成!
で、凄いのがそこでサブフォー達成に溺れず、今度は1人で達成しないと、「あれはペースメーカーのおかげ」って言われちゃうからって (なんてエライの )今年のつくばで再度挑戦して、見事サブフォー再び!したのだ

その時ペースメーカーにアドバイスされたレース展開が、
とにかく最初の10kmまでは突っ込まずキロ6分で。
その後走り安くなってきたら徐々に上げてキロ5分30秒。
28km~30km (だったかな?)がレース中一番いいペースになるように、ここでキロ5分半をきる位?
その後35km過ぎは必ず落ちるけど、諦めずに。
というもの。
それを今回のつくばで1人で見事再現して、サブフォーをクリアしたのだ。

最初の10kmまでキロ6分!?
う、そんな度胸あるかしら?ワタシ。
大体その後にあげられなかったらどうするんだ?

でも一昨年の湘南、結局20km過ぎからそれまでの貯金をどんどん食い潰して結局35km過ぎに予定ペースをキープ出来なかった。キロ10秒程予定より速く走っただけなのに。
最初にキロ6分にするか、最後キロ6分になるか。。。これは大きな違いだ。
「する」 のは自分の意思で 「なる」 のは自分の意思ではなく落ちた結果、ということか。

1月の前半オサボリで10日走らず、だったけど1月13日から今日まで2月14日を一ヶ月とすると、なんと290kmの走行距離になった。これは今までで多分最高の距離だ。

今日は走り出しキロ6分でゆっくりと。若干右の脛に突っ張り感があったけど走ってしばらくしたら気にならなくなった。けど要注意かも?
10km当りで前にいいペースで走ってる兄ちゃんがいたので追いかける。 キロ5分まで上げて久しぶりにゼィゼィハァハァ。その後WSらしきものを2本ほど。気持ち良く終われた。

2月3周目
明後日 又有給予定。
ここで35km-40kmのLSDをもう一本って思っていたんだけど、ちょっと予定変更して5kmのインターバル×3本にしようかな~なんて思ってる。
何度も書いてるけど、走っても走っても自信がつかない。
この不安はなんなんだろう?
そりゃ、タイム的に崖っぷちにいるからなんだけどね。
これで青梅、タイム悪かったら凹むかな?

本日走行距離 12km
月間走行距離 130.7km

ここしばらくランナーっぽい内容が続いておりますへなちょこブログ。
ちょっと走りとは離れた事なんかあれこれと・・・。

これなーんだ。
P1001087.jpg etc 039 etc 041

P1001088.jpg etc 044 etc 043

上は石鹸。下は浴用剤。お風呂にいれるとブクブクしてバブみたいになるのだ。
なんとこれは手作り! 青梅試走#1に一緒に行ったむみさんのプレゼント。彼女はこんな素敵な趣味があるのだ。しかも趣味で終わらず、人にも教えている先生なの。 で、その時に頂いたお風呂セット♪

バブ見たいのはもう使っちゃってるんだけど、石鹸は「解禁日」ってのがあって、それまで風通しいいところでひたすら解禁日を待っていた。
で、オレンジ色のが10日に、チョコレート色のが本日14日にめでたく解禁日となりました。
チョコはまだ使って無いけど、オレンジ色のはフルーツパッションみたいな香りが凄く良くって、しかも自然派素材。お肌つるつる。マネージャーも絶賛の石鹸。
使わせるのがもったいない位。

石鹸も、炭酸バブ見たいのも作れちゃうなんて凄い~~~~。
大事に石鹸は使うわ。ありがと、むみさん♪

さて、最近食べログ化して無いけど しっかり作っとります。
今日はバレンタイン。 チョコケーキとチョコパン作った。
etc 049 etc 045 etc 046
カップがなかったので有り合わせで。

etc 050 etc 052 etc 053
ハートのチョコパン。 ハートに見えるもの、お尻に見えるもの、大きさまちまち ご愛嬌ね。
etc 058 etc 064
チョコをコーティングしてクルミを振りかけて。 中々の出来♪ 殆どはワタシのお腹へ?

しばらくUpしてなかったけどハードパンの腕も上げております。
etc 030 etc 016 etc 031
自分で作ったオレンジピール、レモンピール。ドライマンゴーにプルーン、レーズン、ナッツ。
ぎっしりつまった重たいハードパンが大好き。

etc 036 etc 035
今日のチョコパンの前に練習しておいたチョコロール。
イモ虫パンって言われた。。。 失礼な!

と、成功もんばっかりのっけてもなんですので。。。
失敗例。 実はジャムパン 2度続けて失敗 ジャムが緩いのか、発酵途中でパンクして流れ出ちゃった。
pan 079 pan 077
焼き上がりはベチャベチャ。。。

pan 073 pan 072
きな粉パン。 見た目はかわいいし美味しそうに見えるんだけど砂糖を控えすぎたのか、甘さがなくって粉っぽくボソボソしちゃった。

と、まーパンは相変らず焼きまくってます。

写真だらけのラン内容じゃない記事なので、次はちょっとランナーらしい記事、
行ってみよー!






何とか嫌がる身体をなだめて疲労抜きラン決行。
しかし、すんごい身体が重いよーーーーーん。

軽くマネージャーに置いていかれる。
でもこんなときに無理にスピード上げても仕方ないのでトコトコ。
雨が結構強くなってきたので3.5km地点で折り返し、公園の坂のあるところを2周ばかり追加しておしまい。
なんとかロングの次の日のランもできた!

その後の美容院で居眠りこきまくり、 頭グラングラン。
美容師から 「お願い、ちょっとだけ、 今だけ起きてて」といわれる始末

右ひざ内側、屈伸するとやや痛みあり。
左ひざ外側、走り出しにやや傷みあり。
でもどちらも想定内。腿裏のハリとお尻がこってるのがよくわかる。鍼に来週行って来る。

本日走行距離 7.5km
月間走行距離 118.7km

2月末が決算の我が社、残っている有給、20日分は繰り越せるけどそれ以上は捨てる事になる。会社も代休、有給消化せよ、ってことだし 都合よく来週から中国系がCNYでお休みになるので仕事も一段落。よって有給を取り、明日予定だった砧ペース走を前倒しして本日決行!

日曜に駅伝のサポートで一日出かけていたので溜まっていた家事をあれこれしてたらスタートが2時過ぎちゃった。。これから砧まで行って30kmやるとなると真っ暗になっちゃう。。。が、行かねば!

砧まで6.8kmを キロ6分で、身体をほぐしながら。

さて、砧到着。これを18周、ひたすら走るのだわ!
どうか最後まで走りきれますように。。。スタート!

以下ラップ 18周もあると長い~~~ので 3周5km毎に分割。

5---27'59"39 (5'36/km)
10---27'49"90 (5'34/km)
15---27'36"41 (5'31/km)
20---28'18"64 (5'39/km)
25---28'11"29 (5'38/km)
30---28'23"88 (5'41/km)

砧は一周1.66km。
今日のペースは1周 9分25秒前後 (5分40秒~42秒/km 位か?)
でももし調子よければ5′35位まで上げられれば。。。なんて思っていたんだけど。

結果 2時間48分22秒。平均ペース 5′36″。
(うち2回の給水はタイムストップ)

微妙だな~~~実に微妙だけど、まー予定通りなのか?
ラスト5kmが落ちてる。 最後がんばったんだけどダメだったか。。。

木々がうっそうとした公園は早々に暗くなる。オマケに途中から霧雨が振り出したもんで人はどんどん居なくなっちゃって、追いかけるランナーも追われるランナーも居なくてラスト3周5kmはほぼ真っ暗で公園お1人様状態。
ちと怖かった。。。(-_-;)

途中からちょっとうんざりしてきて、ここまでの6kmも入れちゃえば18周もしなくてもいいんじゃないか。。なんて 悪魔 のささやきも何度かあった。
けど「折れるなココロ」と何回か唱えて走りきれた。

自宅に付いてからチャリで5分のスーパー銭湯へ! 温冷浴を繰り返し、ゆっくりサウナも入ってリフレーーーーッシュ! 温泉じゃないけど¥600で中々の施設。露天もあるのよん。
あ~1人の休みって天国~~~幸せ♪

脚はだるいし腿裏からお尻の張りは凄いけど、変な痛みじゃないから大丈夫かな?

あぁ、疲れた。
でもちょこっとさんから花丸 もらう為には明日10km位走らないと。。。
しかし出来るだろうか ビ、ビミョーだ。

砧往復 12.9km
砧18周 30km
Total 42.9km
月間走行距離 111.2km

星峰さんじゃないけどその後のワタシの食べっぷりったら凄かっただわ。
冷蔵庫ごと食いそうな勢いでした

夕べは帰宅ランで繋ぎジョグ10km。

さて、今日は予定通りに40km LSDよ~~~!
しかし寒い。。。風も出てきた。。。
フリースの下に長袖、その下に Uニクロさんのヒートテック長袖も着込む。
毛糸の帽子。 手袋は薄いのに重ねて軍手の2枚作戦。 完全防備。

etc 025 etc 027
ミニミニリュックに黒棒を3個、ブドウ糖、飴、1000円札一枚を詰め込んでイザッ!

トコトコ走る。 多摩川まで約7km、河川敷に出たところ凄く調子よく走れる♪。。。と思ったら、ものすっごーい追い風な訳よ。 何にもしなくったって走れちゃう位の追い風。
つーことは。。。。そう、帰りはどうなるの? すれ違うランナーの歪んだ顔、進めない状態を見ると このまま折り返さないで海に出ちゃいたいなぁ~~~なんて思う。

そして地獄は訪れた。 多摩側渡ると5km気温が違う、と言うけど そこまでは違わないだろうけど3度は違うと思うね。
進めないっちゅーの!
いきなりの突風で砂が舞い上がり、身体にピチピチと当たって痛い。このワタシが!このワタシがよ! 橋の上で風に煽られヨロヨロと~~~少し宙に飛んだね。絶対に。

あぁ・・・もうイヤだ。だから冬の多摩川は嫌いなのよ
風がすごいから下向いて走っちゃう。すると鼻水が落ちてくる。 それを手袋で拭くもんだから鼻の下はズルムケひりひりで痛い

この間の青梅試走の30kmはあんなにあっという間だったのに、どうして今日の30kmってこんなに長いの?
40kmなんて永遠に終わらないんじゃないか?スピードはどんどん落ちるし、こんな状態になっちゃうなんて・・・とローソン の駐車場で黒棒とほっとレモンを摂取しながら これじゃサブフォーなんて絶対無理じゃん・・・と凹む。

残り5km地点、いつものホームコースに入ってから風がやっと気にならなくなり、その前に飲んだ暖かい紅茶が少しパワーを与えてくれた? ちょっとだけスピードアップ。
ここでキロ6分を切る走りをしないと駄目なのだ!
ここからが勝負なのだ!
37km 5分50秒
38km 5分54秒
39-40km 6分

何とか40kmLSD、ラスト上げて終わる事が出来た。
家で鏡見てビックリ。 顔が乾燥と寒さでシワシワ、ボロボロ。 怖い~~~~。
お風呂入って奥の手ムシムシパックして何とか修復。

身体の状態は走り終わった直後よりもお風呂入ってご飯食べた後の方がだるい。 いつもの右膝、ちょい痛、右腿裏の張り、パンパン。
ま、とにかく予定をこなせた。

明日は八王子駅伝のサポート応援。 朝早いからもう寝ちゃう。って、もう12時になるじゃん
寝るだわ 寝るだわ。

2月5日走行距離 10.1km
本日走行距離 40.2km
月間走行距離 68.3km

夕べは帰宅ラン。。。と外に出たら雨? でも止みそう。。。だからそのままスタート。。。そしたら 霙(みぞれ)に変わり。。。そして雪。。。
え~~~ 降るなんて予報は聞いてないぞ


しかし出てしまったものをもう引き返す事も出来ないし、そんなに寒さを感じない。よってそのまま走り続けていたら段々トランス状態?
落ちてくる雪に向かって走っていると なんだかちょっとした異次元の空間に入りこんだような気になる。
おまけに「 雪の中走っちゃってるワタシ、頑張ってるワタシ 」 状態になり 18kmコースへ。
流石にすれ違うランナーの数は少なかったね。はたからみたらただのバカ

さて、2月3日は節分
今年は恵方巻きは買わなかったけど、早々に福豆は用意しておいた。

P1001092.jpg P1001094.jpg P1001095.jpg
年の数だけ食べる豆も年々多くなってきたわよね~。ま、まだまだワタクシは余裕で食べきれる数ですけど 皆さん、大変?

「福はーーうちっ!」 とご機嫌でやりはじめたらマネージャーが
「順番が違うだろ! 【鬼は外】 からだろう!」 とクレームつけてきた。。。
え? どっちから言わなきゃいけないって決まり、あるの?

今年も辛うじて12時過ぎる前に節分が無事出来ました。

2/3 走行距離 18km

2月が始まりました!
しかしいきなりの休足です( ̄w ̄)
今日はこれから東京ですら 多いところで5cmの積雪?とな? ちょっとワクワク♪
ワタクシ、3月の能登和倉のマラソンまで気がつきゃ 後たったの5週間。 2月って4週しかないのよね。 焦る。。。


今歯医者から戻ってきたら雨 降りだしてた。雪は?どこよ?

さてさて 3月の能登和倉に向けての作戦会議よ!(@ただいま遅弁中)

もちろん次のフル、目標はいうまでも無くサブフォー。
そして又数字を並べてみる。

5'30"×42.195km = 3:52'04" サブ4ー達成!!
5'35"×42.195km = 3:55'35" サブ4達成! しかし危うい・・・。
5'40"×42.195km = 3:59'09" サブ4達成? イヤ、こりゃ無理があるだろ。。。

つまり 単純明快、キロ5分半で42km押せるかどうか。。。なのだ。
対して速くはない? 確かにね。。。ハーフ1時間47分なんだからそのまま行けば理論上は 3時間34分という信じられないタイムも可能性としてはゼロではない。 でもそんなもん、あーた、持つわきゃー無い。

1月は本当はもっともっと走りこんで脚を作んなきゃイケなかったんだけど、結局172.9kmという何ともなぁ~の距離。
「いまさらジタバタしたって遅い」 と言われても 往生際の悪いワタシ。
ヽ(`Д´)ノ ジタバタするのだわっ!

一昨年の湘南で35km過ぎでキロ5分半を維持出来なくなった。距離に不安があるだわさ。
よって青梅までとにかく 週末ロングを中心に、30km、35km、40kmと走るっ!
で、平日は疲れが残らないように睡眠時間を確保すること優先。
グラフの密度には拘んない。 できたらつなぎジョグ、ってくらい。

そのかわりストレッチを必ず 30分以上じっくりこっくりやるっ!

以下、ワタシの完璧な?1ヶ月のスケジュール。

2月第1週 帰宅ラン+ 朝ラン or 夜ランでつなぐ。トータル15km位
2/6(土曜日)---とにかくゆっくり40km
2/7(日曜日)---八王子駅伝のサポート&応援なので休足
第1週走行距離55km~60km

第2週 どこかでつなぎジョグ8km~10km
2/11(祝日)---砧公園でペース走 30km 1周9分25秒前後 (キロ 5分40秒くらい?)
2/13,2/14---ゆっくりジョグで2日で20-30km With マネージャー
第2週走行距離60km~65km

第3週
2/17(有休予定)---2月は会社の期末。残った有休を消化しないとなんないので。35km~40km
2/20---ピリサク5km
2/21---青梅30km レースペース確認。
第3週走行距離 70km~75km

第4週
疲労抜きジョグ + つなぎジョグで 20km位
2/27---砧公園 ペース走 1周9分 20km (レースペースより速いキロ5分25秒目指す)
2/28---東京M 休足
第4週走行距離 40km前後 ここは距離も落として疲れを抜く。

2/22日の青梅は30kmペース走と思って キロ5分半で押す!
すると必然的に去年の2時間47分40の自己記録を上回る事になる。。。のだ。

完璧だわ!
もうやった気マンマン。

---に、なってしまっているのが問題なんだけどね。
シブがき隊の「ジタバッタ すっるなよ♪」のフレーズが頭から離れない。。。


実は能登和倉のコースは青梅以上にUp-downがあると言う。
合計で8箇所の坂。
青梅は細かいUp-downの中でも往路登り基調で復路が下り基調になっている。 後半のスピードの落ち込みがワタシでもそれほどなかったのは復路が下りメインだからだ。

しかし能登は交互に来る坂が27kmあたりまでに7箇所、そこから39km当たり? の最後の最後に坂を登って下りてゴール、となっているようだ。
あぁぁ。不安だ。
それに実は。。。この遠征レース、もう1つ問題が出てきてしまった。。。のよねぇ。
それは又改めて。



Para

Author:Para
フルに加えてウルトラにも挑戦始めました。
トレイルはヘロヘロ。
スイムはパチャパチャ。
故障はプロ並み?

山も好きです。
リンクフリーです。
コメント残してくれると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。