FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


高尾山天狗トレイルに参加~~!PA070001blog.jpg腹をくくっていざ出陣!
コースマップ。 new_map.jpg 無謀にもこのへなちょこが18kmエントリー。

結果として、とても楽しめました!
これはレースと言うよりも大イベントのような趣。
900人の定員に対してオーバーするほどのエントリーがあったそうだ。
その700人以上が18kmの部。

スタート前の説明のときに「自信のある人、タイムを狙う人は前へ、完走目標の人は後ろへ並んでくださ~い」と。
当然最後列へ並ぶ。とにかく迷惑かけず、完走目標。の私にはこれはありがたかった。

最初舗装道路を進み直ぐ山へ。砂利道ではそこそこの道幅、でもいざ登山道へ入ると人一人が通れるくらいしかないので、直ぐ皆歩きに変わる。
延々と続くランナーの列。
ひたすら歩いて登る。
遅れないように、遅れないように、と足を進める。 かなり上りだ。息が上がる。汗が滴る。
延々と登りが続いた後今度は下り。 走れ~!
トレイルも4回目。下りのコツもちょっと身に付け、手をぶらぶら、リラックスしながらテンポよく下る。

お♪いいじゃん。 のぼりはともかく(だって、登り走ってないし・・・)下りはトレイルっぽくなってきたか?

なんと!!このあたしが、 「どうぞ、どうぞ」と下りで男性に道を譲られた。
「いえいえ、とんでもない」と言ったが「いやいや」と。
それじゃ、と先に行く。 そして当然上りになると抜かされる。で、又下りで追いつき、のぼりで置いていかれる。
しかし、楽しい。 楽しいぞ!

下りで気張って降りているので後半足にきはじめた。左膝にちょっと痛みが。
でもあとちょっと、後4km位か?

16km地点に差し掛かったとき、両太もも内側に違和感。 ケイレン? 攣る? あ、攣った!攣っちゃったよー。痛タタタタ・・・・ いってぇー!!
う~~~太もも内側ってどうやって伸ばすんだ?
痛い、痛い。立ってられない。息が止まりそうだ。攣った時には深呼吸、深呼吸。
フーフーハーハー(ラマーズ法?知らないけど)

木に足をかけてストレッチしようとするけど、全然ダメ。治まる様子がない。地面に座り込む。
隣を通りかかった男の子連れの若いお父さんが
大丈夫ですか? 足、押しましょうか? と。 ココはお願いする事にした。
足首を持って押してもらう。 ちょっと収まった? お礼を言って先へ行ってもらう。

立ち上がる。 イタタタタタ、ダメだ又始まった。 う~~~~どうすりゃいいのさ!!

後方からランナーが数名、「あとちょっとだよ、がんばれ!」と声を掛けてくれる。
「ありがと!」とお礼を言うが、いったいつこの攣りは収まるのか?

1人、男性ランナーが「大丈夫?」と声を掛けてくれたので苦笑いしながら「攣っちゃって」といったところ、「あ、じゃあ塩!塩持ってる?」 首をふった私に彼は自分の塩の袋を譲ってくれた。
これ、水と一緒に全部飲んで。 と。 お礼を言ってありがたく頂く。

あ~~ら、不思議。収まってきた? 恐る恐る歩き始める。
本当に嘘だったように攣れがおさまり、走れるようになった。

私は信じられない位の汗をかく。今回自分の持ってる水の量(給水ポイントがあるので、ハイドレーションに1リットルの水とアミノバリュー一本持参)に不安があった私は給水ポイントで脱水を恐れてかなりの量を飲んでいた。

今回の給水は全て水のみ。体内塩分濃度が多分すごく下がってしまっていたんだ。
塩分濃度が下がると足が攣るって聞いてたけど、体験したの初めて。
しかも塩を取った後、あれれ?と言う位収まったことにもこれまたびっくり。
塩って大事なんだ~~~と実感。

あの時塩をくれたお兄さん。感謝感謝。 後でお礼を言いたかったけど、見つけられずじまい。
本当にありがとうございました。

ラスト2kmの下りは又テンポよく気持ちよく降りてこれた。
Finish ! !PA070020blog.jpg 車の後ろにいるちっちゃいのが私。
手元時計で3時間10分39秒。
これがどれほどの物かはわからない。けど、「やった感」 は十分!!
18kmにして、良かった。 と 思う。

本日走行距離 18km
月間走行距離 30.4km

【】
Paraさん、おつかれさまでした。

18kmが良かったでしょ!って言えた立場じゃないですが、楽しいイベントでしたね。僕もビスコにアミノバリュー持参でしたから、ほとんど同じでしたね(^^)

これから、世田谷246経由東京マラソンですね。このレース展開も一緒のようで、今度は「塩」持って頑張りましょう!
【】
ちょっとぉ!「いざ出陣」のとこの写真、めっちゃカッコいいじゃないですか。前もそうだったけど、旦那さん、センスいいな。

今回もいろいろドラマがあって、いいっすなぁ。
「水と一緒に全部飲んで」のところの塩はどのくらいの量?

3時間10分って結構速いんじゃないのかなぁ。
単純に距離で比較できるロードと違って、トレイルのタイムはいまいちピンと来ないね。同じレースを走った人か、コース変わってないなら前年度との比較して、どの程度なのか把握する感じかなぁ。

楽しく走れてやり遂げた感たっぷりなようで良かった良かった。
お疲れ様です!!
【】
お疲れ様でした!
ほら~普通に走れたじゃないですか(笑)
しかも大いに楽しかった様子♪
私もまた山を走りに行きたいな(^▽^)

塩が足りないと足が攣りやすくなるとは聞いてましたが、
攣ったあと治す時にも塩がそんなに効果覿面とは目からウロコ!
覚えとこ・・・。
【】
お疲れ様~~かっこいいね~
山が嫌いな私としては尊敬~~~!!
下りが下手な私、何時か伝授してもらいたいよ~

塩いいんだよ~ウルトラには絶対必要な塩・・
今回の甲州でも一包2グラムの塩を頂き持って
行きました~幸い汗の出方が少なかったので
使いませんでしたが、発汗が多いときは使った
方がいいですね~これを500mlの水に溶いて
使用するんです。
もちろん直接なめてもいいよ~とにかく塩は大切だよ~
【】
おつかれさま!きょうは先週に続く筋肉痛かな。
トレイル楽しそうですね~。来年は参加してみようかな~。
塩のことも勉強になりました。いつも塩飴もってるけど。それに、心優しい人多いのね~。彼らとの遭遇も楽しさ倍増の一因だよね。楽しくてつらいことが好きな仲間だし・・・ね。楽しく完走おめでとう!
【】
お疲れ様です!
天狗トレイル、天気が良くてよかったですね。
しかし塩が足りないと足がつるというのは、今更ながら知りました。
勉強になります・・・。
【】
どらさん
どらさんもお疲れ様でした。最初のスミマセン、覚えてます! でもお顔を覚えてな~~い。けどやっぱり近くでしたね。
しかもビスコまで一緒だったとは、笑っちゃいます。
次は来月の世田谷ハーフ、塩分に注意してがんばりましょう!

ひでさん
マネージャーが喜びます(^^)
塩、よくゆで卵についているようなビニールの小袋でした。星峰さんがおっしゃっているように2g位かな~。
トレイルはロードよりももっと自分への挑戦って感じがしますよね。とても暖かいレースでした!
この何倍もの凄いコース、ハセツネに挑む人たち、信じられませーん。

ゆりさん
普通に、じゃ無いけど無事帰ってこれましたよー。また上りは殆ど走れませんでしたけど、ね(^^)
お天気が良かったのでこの前のようにすべる箇所が少なくて、その分気を使わずに済んだので、余計に楽しめました。
やっぱり自然相手のレース、ですねー。
山はいい!!

星峰さん
青梅のイベントの時に私の前を走ってくれたイントラさんの走りがとても参考になりました。
塩、本当に大事だと実感。 ネットで色々調べたら、ひどいと意識朦朧とかになってしまうのですね。 私には給食よりも、塩を絶対これから携帯しなくちゃって思いました。

かおるさん
またまた筋肉痛~~~。何日続くか・・・・。
塩飴、それいいですね。 塩分糖分両方摂取できる。( ..)φメモメモ
本当に、塩くれたお兄さんに感謝感謝。あれが無かったら完走できてたかな?って思いますl。
私も何か機会があったら他のランナーを助けられるように、なりたいです!
かおるさんも来年いかが??(^^)

ぽり雄さん
お~ぽり雄さん、コメントありがとう~~~!
バス停、私は前日にネットで「小仏行き」とチェックしていたので良かったのですが、あれ、京王線で言ったら絶対に悩みますね。
でも臨時バスでもおっ付かない位の人人人! ぽり雄さんも間に合ってよかった♪
「続く」が気になるので、早くUpしてくださいね~~~!
*塩、大事です! 首もちょっとつりましたもの。
【】
お疲れ様でした。トレイルで18kmとは私にとっては気が遠くなるような距離・・・!!!(笑)

塩・・・良い話を聞かせていただきました。longで走れだしたら塩も常備するようにしたいと思います。
【】
excimerさん
ヘロヘロ登りでしたがなんとかゴールしましたよ。
まだまだこの時期かなりの汗をかく私には、塩、必須アイテムだったようです。
でもあの足の攣りの痛さ(特に太もも内側って初めてだったのでびっくりでした)、もう味わいたくないので塩飴常に携帯しようと思ってます。家ランのexciermさんも是非!
【】
おつかれさまでした。
やっぱりparaさん、山を爆走だ~。
かなり感動しました。
塩の件については、このブログを見て「あ、もしかして俺のこと?」って思ってくれてる人がいるかも。ランナー同士の助け合い、素敵ですね。
【】
genkiさん
爆下り~~~でした。
そう、もしこのブログを偶然でも見てくれたら是非名乗り出ていただきたい位です! おにいさ~~~ん!!
私もいつか、自分が助けられた事を誰かにして上げられるといいのだけど・・・。余裕無いからな~(苦笑
【】
お疲れ様です!いいですね!トレイルっていうのは!
paraさんのレポートを見ているといつも
ぼくの住んでる地域でもこんなイベントがあれば・・・と思います。
岡山ではフルマラソンすら年に1回ですよ~
都市と地方の格差がこんなところにまで・・・!(笑

痙攣と塩についても、レースのたびに足がつる僕としては、とても参考になります。
痙攣には様々な要因はあれど、汗っかきの僕にとってもミネラル不足による筋肉の異常収縮という面が大きいのでしょうね。
【】
そらきちさん
都市と地方の格差、あるんですねーこんなとこにも。私は地方色豊かなレースはむしろ遠くまでいかなきゃ出られないような気がしてましたけど。。。でも来年は東京まで遠征ですね(・∀・)
走力に関係なく足は攣るのですね。私は汗っかきということは自覚しているので通常はサプリでマルチビタミン&ミネラルを飲んでいます。 この日は朝食べたおにぎりの塩気が少し足りなかったような気がするのです!それも原因かと、思ってますけど、これからは塩常備です。
【】
お疲れ様でしたwww
久々に覗くと、色んな事が目白押しじゃないっすかぁぁぁ。
まさに「充実な実りの秋」ですな。 ゴーゴー!!
「塩王子現る」の巻 ですな(笑)
【】
お疲れ様でしたwww
久々に覗くと、色んな事が目白押しじゃないっすかぁぁぁ。
まさに「充実な実りの秋」ですな。 ゴーゴー!!
「塩王子 現る」の巻 ですな(笑)
【】
Jam-kenさん
ゴーゴー! 行きますよ~~!
塩王子、いいネーミング♪ (王子で思い出したことがあるのでブログにUpしときます。)
jam-kenさん、忙しそうですね。 jam-kenさんも ファイト!一発! Go Goですぞ。
この記事へコメントする















Para

Author:Para
フルに加えてウルトラにも挑戦始めました。
トレイルはヘロヘロ。
スイムはパチャパチャ。
故障はプロ並み?

山も好きです。
リンクフリーです。
コメント残してくれると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。