FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

流石に昨日は余りの疲れのためBlog Upが出来なかった。
いつものごとく、後先考えず35kmにエントリーしたワタクシ、今回はドラマも何もありません。

なんてったって「制限時間6時間。13km地点(榎峠)の関門通過を2時間10分、且つ、27km地点(栗平への分岐)を4時間45分とする。」 という 私にとってと~っても高い関門。公式HPによると参加者数は1835名です。その内、女性選手は414名。 でももっと沢山いたような気がするなぁ。
走って歩いて、尻もちついて、足攣ってなんとかゴール!のレースだった。

青梅の桜は今が満開!
高水山トレイルランblog05 高水山トレイルランblog02
NEKOさんとkanrekiさんとお会いして記念撮影をパシャリ。 スタート直前には東京マラソンで偶然の出会いをしたGeorgeさん発見! ちょっとだけ挨拶してスタートラインへ並ぶ。

高水山トレイルランblog03 高水山トレイルラン (27) 高水山トレイルランblog04
いよいよスタート、AM10:00。果たしてへなちょこはPM4:00までに帰って来られるのか?と思いながらスタート。 でも10分も進んだか進まないかで直ぐに渋滞でランナーの列が止まる。え?随分早くないか?高尾天狗でもここまで早い渋滞じゃなかった。
コツンと後からつつかれるとkanrekiさんの姿が。 あら?私のずっと前にいたと思ってた。去年はこんなとこでは渋滞しなかったとの事。昨今のランニングブームの影響? 私も渋滞の原因みたいな物だからなぁとちょっと複雑な心境。

高水山トレイル 携帯 (6) この渋滞は程無く解消されたけど 10:45頃に2回目の渋滞。これは長かった。あまりの手持ち無沙汰に写真撮ったり。。。後のおじさんが 「しょーがないからなんか食べるか」って。まだ全然走ってないけど(笑)
そしたらクッキーのおすそ分けをしてくれた。 当然ありがたく頂きました。
でもあんまり止まってると関門が気になってくる。 う~やばいぞ。。。
やっと走り出す。あせる余りに左の足首をグリッと捻る。 「痛いぃぃ~。」 私の足首は柔らかすぎる。それが災いして直ぐグニャと捻るのだ。でも柔らかい故か、その場では痛いけど走れなくなるほどではない。2-3分もすると痛みも減ってくる。でもこんな直ぐに捻ったって事は今日は捻挫に注意しろってことだと肝に銘じる。

結局最初の関門まで渋滞にあったのは3回ほどか?とにかく進め!13km地点へ!!
「は~い、ここが第一関門ですよ!」の声。 ま、間に合った・・・。とホッとして周りの数人と関門突破を喜ぶ。
高水山トレイル 携帯 (8)高水山トレイル 携帯 (7)15km地点 高水山常福院。ここでお守りを首にかけてもらう。12:45。15kmで2時間45分。こりゃ危ないぞ、と給水とバナナを頂いて写真もそこそこに27kmへ向かう。

しかしやはり距離が長い。だんだん下りでも走るのが辛くなってきた。足首グニャ、も3回ほどやった。そして首が攣った。 高尾の時もこの首の攣りが2-3回続いてからあのすんごい太もも前面の攣りになったんだ。いそいでアスリートソルトを摂取。 それまでも1回取ってたけど、足りなかったか?

コースに距離表示が殆どない上コースを把握してないので自分がどこを何時に通過しているのかよくわからない。ロードと違って1kmがどのくらいで進めるのかわからない。 脚が攣った。屈伸したりパンパン太もも叩いたり、上りながらストレッチしたり。とにかく動いてくれ!攣らないで!!と念じながら。
何でこんな苦しい思いするかなぁ~と思いつつ。

高水山トレイルラン (48)
1:50過ぎ、どこかで見た姿、声。
えっ? いきなりマネージャーがコースに現れた。
「走れー!」との応援に 「無理です・・・。」
その後27km地点の関門が!2:45分の関門タイムを通過できたのが多分2時10分位か?

「27km関門通過ですよ! 後はゆっくりがんばって!」とのスタッフの声 ホッとするも 冷静に考えたらここまで来て、27km関門通過してゴールで6時間越えて記録無しになったらそれこそやり切れない。
周りのランナーも大体定着してきた。
後5km位のところで殆ど後半一緒だった女性と「あとちょっとですね、がんばりましょう」と声を掛け合う。
高水山トレイルランblog12だらだら登り、通常だったら難なく走れるのに脚が進まない。 またもや「これ、走ってるのか?」の走り。
これ、私の中では走ってるんです。→
あとちょっと、あとちょっと。 コースに応援の人の姿が。どうやらゴールした人達? がんばれ!の掛け声に自然と笑みが出て「間に合ったぁ」と答える。

ゴール!手元時計で3:23だったので 5時間23分と言ったところか。う、嬉しい~~~~。
既に走っているときから凄い筋肉痛だったけど、今日はそりゃ~もう凄い全身筋肉痛です。
あんなコースを、上りも下りも疾走する人ってなにもの?

オマケ3 オマケ2 オマケ1
参加賞のパワーバーと給水ボトル&ボトルケース。カッコイイ♪

走行距離 35km
月間走行距離 45.5km

【】
おつかれさまでした。ハードな大会ながら、いつも元気モリモリで頑張ってますね。
ひよっこランナーの私もいつかトレランに挑戦できる日が来ますように。
Paraさん目標に頑張るぞ~。
【】
genkiさん
35kmは長かったです。それにしても登れない私です。
走っているときは「何でこんな事してるかねぇ」って思いながら、又出ちゃうんですよねー。 麻薬?
【】
完走本当におめでとう。DNFリストの長いこと、驚いてしまいます。私も走りながら、山には向いていないことを痛感していました。それで、次は?
【】
kanrekiさん
DNFリスト、見ました。暑さもあったのでしょうか?
マネージャーがけが人を搬送するヘリコプターを目の前で見て、風に飛ばされそうになったと騒いでました。
山は面白くて楽しいのですが、向き不向きがある?私も向いてませ~ん。
次は5月にのんびりフルと本気山中湖です。 もっと何かオモシロい事、ありますか?
【】
いやぁ、35km壮絶ですねぇ。
あらためて、お疲れ様でした。
私は15kmの部でしたが、あれからもう1往復以上と考えると心が折れそうです(笑)

途中の渋滞もすごかったですね。15kmと35kmの人の分岐点では両方の選手が長蛇の列でした。
でも私にとっては恵みの休憩タイムでしたけどね。

自衛隊選手が颯爽と走り抜ける姿をみてビビりました。
化け物でしょうか・・・・・・。

筋肉痛は大丈夫ですか?
私はピンチです、はい。
【】
お疲れ様でした!
無事完走おめでとうございまーす(^▽^)/
かなり壮絶なコースだったみたいですね。
トレランの筋肉痛はかなり強烈ですけど、
また走りたくなるんですよね~♪
今はしっかり身体を休めてください!
私も山を走りたーい(>_<)
【】
完走おめでとう~

かなり苦しんだみたいですね~~でも楽しそう・・
今度は是非富士登山マラソン参加してみたらどう??
最初はもちろん5合目、そして次は頂上って感じにね・・
やりがいあるレースですよ~

NEKOさんやkanrekiとも会ったんですね~
今回はさくらに負けないピンク色のウエアかわいいね~
【】
georgeさん
本当にお疲れ様でした! 終わってみればやっぱり楽しいレースでしたね。私も渋滞はありがたい休み時間だったのですが、余りに動かないと 「か、関門がぁ~」と不安になりました。
筋肉痛はピンチ通り過ぎて、逝っちゃってます。ハイ(~_~;)

ゆりさん
なんか人によっては「走りやすいゆったりコース」なんて言っちゃう人もいるのですケドね・・・。でも葉っぱが敷き詰められた尾根のフラットなところは「パフパフ」ってクッションがきいてて、凄く気持ちよかったですよ~。
この前面筋肉痛は 果たして3日で取れるのか??

星峰さん
何とか関門に引っかからずに完走できました~!苦しんだとこは忘れちゃって楽しかった思いが残るのはどのレースも一緒ですね。富士登山~~~~。あれは「バケモノ」が出るレースですよね(笑)
今回はなんとなくNEKOさんとウェアーの色も一緒っぽくて、姉妹のよう?私のほうがデカイですが(^^)
【】
お疲れさまでした。
やはり平地を走るのとでは違うもんなんですね~
なかなか素敵な参加賞じゃないっすか!
パワーバー食べました?
あれって硬くて走りながらとかで食べれないですよね・・・
っていうか、とまっていても歯が抜けそうになりませんか?
【】
レポート、どきどきしながら読みました。関門に間に合ってよかったです。
わたしも関門に引っかからないことだけを考えて、スタート20分前から並んで前方確保しましたよ。
そのせいか、渋滞は軽めのものに2回ほど引っかかるだけですみました。
しかし、前からスタートした分、周りは高速で走る団体でしたので、かなりダメージありました。SKINSで筋肉痛を修復中。。
リュック下ろしてクッキー食べ始めたって、北丹沢を思い出します。あの時も渋滞で進めず、関門2分オーバーに泣いたなあ。ほんと悔しかった。

来週はロンドンマラソンです、再来週は霞ヶ浦ですよ、サロマに向けて連戦ですわ。
【】
お疲れ様でした。
なんかホントすごいです!

麻薬・・・軽いのからはじめても、はまると、どんどん重くなってくる。。。
けど、まだまだ重いのもありそうですね(笑)。
あっちは体がぼろぼろになりそうですが、ぼろぼろで健康的?

早く筋肉痛よくなりますよう!
【】
挑戦した勇気にも、完走した気力・走力にも大きな拍手です☆ホントすごいですよ。おめでとうございます!

Paraさんのブログを読んで「来年は挑戦するぞっ!」と刺激かと思ったんですが、「やっぱ、35kmは無理だよ~」というのが素直な感想です(^^;)

しばらくは筋肉痛に酔いしれながら、身体を労ったあげてください。おつかれさまでした。
【】
お疲れ様、完走おめでとうございます。
paraさんも私から見れば充分に「なにもの?」の領域ですよん。
【】
とれっどみるさん
平地では最近ここまでの筋肉痛にはならなくなりました。山は別物ですね。。。参加賞、カッコイイです。夏場これ持って走りまーす。
パワーバー(笑)確かに!前歯が差し歯の私には注意が必要です。今回はパワーバーのジェル、摂取しました。グリーンアップルはレモンライムより、マシ?

しろさん
渋滞はトレイルにはつき物ですね。かといって私レベルが前に並んでも渋滞の原因作るだけですので、何はともあれ完走できて嬉しいの一言に尽きます。
しろさん、来週ロンドン~♪で、かすみがうら、、、まだまだ続きますね。昨日の筋肉が超回復してロンドンで爆発!してください。

excimerさん
ほんと、身体にいいのか悪いのか(苦笑)
でも確かにもっと魅惑的な麻薬が一杯ですね~。 身体と相談しながら挑戦? あまりの筋肉痛に驚きですが、これもいつかはなおる、のですよね。

どらさん
どらさん、絶対気に入ると思いますよ~35km。
もうお腹一杯って位の筋肉痛です。 肩に腿に、脛。何で腕も?と思ってます。

鯨海酔狂さん
ありがとうございます! とにかく向こう見ずなシロウト、ですね。
是非一緒になにもの?の領域をちょっとだけ覗きませんか?(^^)
そうそう、足がちびちゃう。。。ネットで意味を調べちゃいました。 かわいい表現ですっかりお気に入りです。
【】
うむ~、ここまでケモノヘンになれば、あとは富士登山のみ...
なあに、大したことはありません。たった21Kmです、登り3000mだけど...
【】
オーリンゲンさん
そうですね~♪ たかが21km、 高低差3000m なんて、ちょろいちょろい!
って、ヾ(・∀・;)オイオイ
その気になるからやめてください。 いや、ならんだろ。絶対無理。富士山あれだけの装備で登った記憶が蘇ります・・・。まさにケモノヘン!
【】
お疲れさま~~凄い!できれば一緒に走って関門突破したかった~?登りで抜いて下りで抜かれる?バイクと一緒でParaさんと壮絶な闘い?になるかもね~(笑)
富士山、興味あるな~そこで勝負しましょうか?マネージャーさん、イメージどおりの方でした。懐深そうなステキなねずみ男・・・Paraさんのやる事なす事、面白おかしく?楽しんでられるのでは?そんな気がしました。いいなぁ~結婚しても恋人夫婦でいられるって・・・v-344
【】
完走おめでとうございます。
私も無事完走出来、下半身はもちろん腕、肩、背中と全身筋肉痛です。
去年から延びた5kmがとてつもなく長く感じた今年の35kmでした。
また来年頑張りましょう。
【】
すごいすごい!お疲れ様です!
しかし・・すごい渋滞。人に酔うなぁ、こりゃ。

「走れー!」「無理です・・・。」ってw
あははー、面白い。
マネージャーさん、コース上に現れたんだ。
すごい!(@@;)
じゃあ、山の中をいくparaさんのショットはその時の?
貴重な写真だねぇ。
上から見下ろしのショットもかっくいー!

今ごろ、足がめちゃめちゃ凄い事になってるんだろうねぇw
めっちゃ大会、楽しそうだ。なにやら色々と嫉妬。
くそー、オイラも~(><)
【】
NEKOさん
平地ではNEKOさんと同じ位の走力だと思うのですが、山では圧倒的にNEKOさんに置いてかれると思います。下りは慣れ、だと思うのですが、登りは持って生まれた能力?じゃ無いかしら~~。富士登山ですか~~~ひぇ~~~。5合目までのレースのブログなど探してみましょうか。。。
マネージャー、でっかいねずみ、だったでしょう(笑)

K4さん
始めまして、コメントありがとうござます!!
K4さんは去年も出られたのですね。ひさしぶりに「足が残って無い」と言う感覚を味わいました。 でもやっぱり残る思い出は楽しかったことばかり、これが麻薬なのでしょうね。
来年? ええ、来年 お守りを納めに登りましょう!

ひでさん
渋滞はトレイルでは避けられないですよね。でも高尾よりもこちらの方がまだ抜けるスペースがあるのでは?と思いました。
マネージャー、結構がんばってて今回はゴール間近とあわせて3回もコースに出現したんですよ。 結局12-3km歩いてるんじゃないかと。 こっちはコースがどういう風になってるか把握してないので2回目に出現した時には なぜ私より先にいるのだ??と思いました。
足は凄いです。トイレも早めに行かないと危なくなるくらい鈍い動きでした。 いや、まだ凄いんだけど・・・。
この記事へコメントする















Para

Author:Para
フルに加えてウルトラにも挑戦始めました。
トレイルはヘロヘロ。
スイムはパチャパチャ。
故障はプロ並み?

山も好きです。
リンクフリーです。
コメント残してくれると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文: