FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

海の日 21日。
今日は走るわよ!
天城越えの下準備が不足してたので、通常の温泉ランに。 でもこのコースも18km程で、いくらか飽き気味。 寄ってコースのUpdate。
調べてみると、途中にはトレイル出来そうな山が一杯ある。 トレイルシューズ持って来れば良かったな。。。
日焼け止めをばっちり塗って、ボトルポーチ持って出かける。
朝のうちは薄曇でラッキーって思ったけど、あっという間に雲がなくなってきた。う~ん、夏だわぁ。 給水を小まめに取りながらゆっくり進むも 日陰の無い川沿いは辛い。ジリジリと焼かれてる肌を感じる。

まずは10km地点での守山。 とっても小さくって標高 100m程の山? って位の山。 階段が多いのでちょっと走り辛いけど、トレイルシューズじゃないので丁度いいか。
守山Map 守山ルート 守山ルート2 守山展望

それから6km程で、今日のメインイベント 城山
確かこの山は高校の時に 遠足で登った記憶がある。 もう何十年も前に。。。
城山登山口 城山 城山Map

さほど疲れは感じてない。むしろ水が持つのかやや不安だったけど 片道1時間って案内図にあるので、それほど掛からないかな?と登りだす。城山コース
でも直ぐにシューズの心配が出てきた。 今日はNew Balanceのフラット走行用シューズ。ソールもやや薄くて軽いタイプ。 山には不向きだ。しかも登り始めて直ぐ岩場のコースが続く。
う~~ん、どうしようか、と思いながら ゆっくり歩いていこう、とそのまま進む。
城山崖  ここは溶岩が固まって出来た山。 標高342mと高さこそそれほど無いけど 断崖絶壁と呼ぶにふさわしい岩壁が印象的。 ロッククライマーが時々岩壁にへばり付いてるのが見えるって父が言ってた。今日はそれらしい人は居なかった。残念。間近で見てみたかったな。
ロッククライミングルートって標識の先には・・・・道 。。ありませんでしたけど??
城山ルート 城山ルート2

城山頂上(ネコの額ほどの) 山頂~! 展望~!城山展望

下り、ちょっと調子に乗ってフンフンフン~~~と鼻歌交じりに降りてたら、蹴躓いてすっ転ぶ。まさにべっちゃんって感じで。岩場じゃなくって良かったわ・・・油断禁物ね、と心引き締め。
草で腕を切っちゃって、ちょっとだけ切り傷から血が。。。
ここで貴重な水を使うか悩む。。。唾つけちゃおうかな、と思ったけど 一応水で洗い流して絆創膏をペタッと貼る。低山里山といっても甘く見ちゃいけませんね。 今回は何事もなかったけど、1人で山に入るからにはそれなりの準備をもっとしなくちゃダメ。 反省。

08-08-21 狩野川 今回のルート。

ここは城山~葛城山~発端城山と抜けて三津まで抜けることが出来る。(始めて知った) そうだよね~この辺なんて山がみんな連なってるんだから、いい縦走コースが沢山なんだ。あんまりメジャーじゃないのもトレイルランするにはもってこいだな。 次もまた何か考えよう。
その後は温泉入って極楽~~~の時間を過ごした。

7/21 走行距離 22.3km
月間走行距離 130.2km

今日は家のこといろいろやってから日が沈んでから走りに行こう(かな?)


【おー】
すごいなあ、連休中も走る気満々ですね。さすが!
近所でトレランやるときは呼んでください。初心者のお友達と参上いたします。
こちら24リレーマラソンから帰ってきましたよ、久々にお一人様脱出企画でした。
【】
「途中にはトイレ出来そうな山が一杯ある」と読んでしまって読み返したらトレイルでした。まだ、合宿ぼけです。
【】
充実した連休をお過ごしのようで♪
乾きかけの毛布、夕立で。。。なーんてコトないよーに ( ̄w ̄)
日が沈んだら、オイラも行くぜ(たぶん)。
【】
ロッククライミングルートが気になりますね~
やはりそこから崖を降りろという事でしょうかね・・・。
トレイルの時は薬草の知識も役立つかも!?
【】
岩に張り付いてる人をこの目でみたいなぁ~。
どうして、登るのか?聞いてみたいね~。
天城越え・・・土曜日に歌いましたぁ~♪
【】
お~~ぉぉぉ・・一人で頑張ってますね~
お山でも暑かったんのではないかしら??
低いお山でもなめたらあかんぜよ~
綺麗なお顔に傷がつきますよ~~ご注意を・・
でも有意義なトレイユでしたね~最後は温泉はいいね~~
【】
お疲れ様でした(^▽^)/
どうせなら私も岩壁に張りつくロッククライマー見たかったです(笑)
でも暑い時は山かクーラーかの二択になっちゃいます(^^;)
どっちがいいかは一目瞭然なんですけどね。
【】
さすが、凄いです。
このお日様の下で長~いトレイル。
しかも転んで体を張ってネタ作り。
最後は温泉で締めで、まさにフルコースですね。
【】
しろさん
しろさんもバリバリの夏満喫してますね~。私もすっかりお一人様上手です。
是非トレイルご一緒してみたいですね!でも私のはトレイルランも、ど、き ですので(~_~;)

kanrekiさん
そりゃーもう、トイレ出来る場所は山ほどあるような人の少ない山でした。でもトイレ分の水分は汗となってしまうのでその心配は無かったです。

jam-kenさん
真冬の毛布2枚、ダウンコート2枚、今日は洗濯機大活躍! お天気にも裏切られずよかった~。
オイラも出かけました?

とれっどみるさん
ルートは一見無かったのですよ、恐くてその先は行ってみませんでした。足滑らせたらそれこそまっさかさまのような岩壁なのですよ。ま~真夏のランするランナーも物好きでしょうけど、あんな壁にへばりつくのもかなりの物好きと・・・。
キノコの知識も仕入れて遭難しても大丈夫にしとくべき?

honeyさん
いやはや、色んな事やる人がいるもんですね~。是非生クライマーとお会いしたかった。天城越え、歌い上げちゃいましたか?

星峰さん
低山里山は暑い~~~~です。でも川沿いよりマシでしたけど、山に行くまでにコンガリ、コゲコゲ状態に焼けてしまいました(T_T)
1人お山は一層 装備をちゃんとしなくちゃダメですね。一応携帯が繋がることを確認しながら走ってました。

ゆりさん
あのスポーツはもう命がけですよね。一度生で見てみたいです。私が高校の頃は はげ山なんて言ってたんですけど、すっかりクライマーの間では知る人ぞ知るお山?になってしまっているようです。

鯨海酔狂さん
トレイル自体は往復で1時間位だったのですよん。でもその前の夏ランが暑かったです。
転び方が情け無いというか、 べっちゃん って感じでした。 ネタ作り?こんなもんじゃうけは今一つでしょうか?

【】
おー、オイラは今日、山に行ってきましたよ。
背伸びして2000mの山に。
楽しくも、きつくも、そして恐くもありました。
【】
ひでさん
よっぽどお疲れだったようですね。2000m級の山?それはもう登山の領域だ!
ネタ満載の記事、楽しみにしてますからね=。
【】
そうそう、ウン十年前に登ったよ、城山。
「追遠足」でね。なんだかんだ言いつつ、結構楽しかった思い出が・・・。
【】
みいみい
あれ?ネットは見られるの?
そうそう、追遠足だったよね。頂上が余りにも狭くて「こんなだったっけ?」って思っちゃった。
高校の裏にABCマートが出来てた。ビックリ。
この記事へコメントする















Para

Author:Para
フルに加えてウルトラにも挑戦始めました。
トレイルはヘロヘロ。
スイムはパチャパチャ。
故障はプロ並み?

山も好きです。
リンクフリーです。
コメント残してくれると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文: