FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

もう一つの青梅
それはもちろんワタシの愛すべきマネージャー。今回余り調子がよくなかったのだけど 初の 「ドナドナバス」 に拾われてしまいましたぁ
250px-Donkey_1_arp_750px.jpgbxp58617.jpg ロバじゃなくって子牛でした。。。

ドナドナド~ナ~ド~ナ~♪ マネジャーをの~せ~てぇ♪
ドナドナド~ナ~ド~ナ~♪ 収容バスはい~く~よぉ~♪

一昨年、マネージャーも初の30kmで もちろん年間走行距離300km位しか無い人が青梅30kmなんて「なめんとのか ボケッ」って言われるような状態だったんだけど、それでも 歩きを入れながらも何とか完走。
今年は歩かず完走が目標だったんだけど。。。
関門ってことをすっかり失念していたマネージャー。 ちなみに青梅の関門は 15kmが号砲から2時間5分。 20.6km地点が2時間38分、25kmが3時間5分、でラスト30kmまでが3時間40分。
Up-downのあるマンモス大会30km、決してそんなに緩いものではない。マネージャーのエリアからスタートラインまでは1km以上、ロスタイムはなんと11分掛かったそうだ。

しかも後半の方に行けば行くほど 暑さの影響から 給水所でコップが無い、水が無くなったという状況が起きていたようだ。
それでも10kmでは1時間10分位だったので、キロ6分位では走れてた。15kmも問題なく通過。 後半街に戻ったらトイレ無いかもと、早々にトイレも入り、地元エイドでは子どもの渡してくれた飴を取り損ね、かわいそうに思ってわざわざ引き返しその子から飴を受け取り、給水の度に毎回ストレッチ、なんて ま~ご機嫌で走っていた。
辛いながらも21kmの坂も越え、 よしよし 予定通り。これで3時間30分は切れそうだと更にの余裕?

ところが25kmを目前に 「バスが来るぞ~」との情報が耳に入った。 えぇ~~~バス?関門??と思ったマネージャーはビックリしてどの区間よりもすっ飛ばしたそうだ・・・。本人曰く キロ5分、いや4分を切って。。。 (いや、ま そりゃ無いでしょ・・・。気持ちね、気持ち)

しかしっ! あとちょっと、とのところで な、なんと~~~~無常にも関門テープが目前の10m先で張られ、あえなくストップ。手際よくゼッケンのチップを剥ぎ取られ~~~、まさに収容バスに誘導されるマネージャーとその他大勢・・・。

マネージャーによると 停められた時には 「スタートから凄い時間が掛かったのよ」 と詰め寄る人もいたらしいけど、バスの中では誰一人として言葉を発するものは居なかった、と。
同じバスの中でも「まだまだ走れる」って人 「収容されてホッとしている人」 「ただただボーゼンとしている人」 と色々だったそうだ。

その後銭湯行って、打ち上げ。
ワタシと友人には 「余裕ぶっこきすぎだ」 と責められ、25km走ったのに達成感が無い。。。 ちょっと かわいそう。
まさかのDFN、おにぎりももらえなく、裏道を通って知らないところに降ろされたあの寂しさは無いぞ、と言ってました。 いい経験?したね~~~。 お疲れ様です。
でもこれで奮起してやる気を出す! ・・・ってことの無いのがマネージャーなんだけどね。100人居たら100人のレースだよね。

という、「マネージャー ドナドナバス」に乗る 裏青梅 でございました。

【】
マネージャーお疲れさま。トライアスロンで収容車に乗ったことが何回かあるのですが、確かに、ひとぞれぞれの様子をしていました。ただ、トライアスロンの場合は少人数なので乗用車でした。
【】
>ちょっと色々ありまして・・・のメールの謎が解けました。
でもマネージャーさん、25km走ったのだから立派ですよ。我がチームの男性、申告どおり20kmでリタイア、電車が混んで大変だったとか。打ち上げで元気過ぎて、「余裕だね、完走できたのでは?」と皆で突っ込んだぐらい・・・(笑)
しかし暑かったですね~でもParaさん、流石です!イケイケどんどんですね。
ゴールで「NEKOさん!」と言ってくれる事期待してキョロキョロ・・・
初青梅の完走記どおり、太鼓の音に励まされ感動してウルウルしました。ありがとう!(^^)
【】
まねーじゃぁ~さん、お疲れさまでした。万全の体調と思っても、壊れるときってあるし。
不調だと不安ですよね~。あまりにスタートが後ろだと、焦っちゃいますし・・・
どうしても無理もするんですよ~。
次のレースまで、奥様にムチ打たれて・・がんばってください。ビッシビッシ(ーー;)/~
ドナドナバスって・・収容車のことだったのね?!(^^ゞ
【】
マネージャーさん、本当にお疲れ様です。
次回からは奥様と一緒におててつないでスタートしますか。
【】
このうつむいてるお馬さん(ロバさん?)がマネージャーさんに見えてきた・・・おつかれさまあ。わたしも掛川新茶で35キロで収容されて悲しい思いをしたことが・・・お気持ちはとってもよくわかります。もうひとつの甲子園にかけてのタイトル。さっすがParaさん。
【】
そうとうな参加人数と暑さだったらしいですね~

目標クリアおめでとさんです!(paraさん)

給水所で水が無いのはキツい。
マネージャーさんが可哀そう・・・

トレイントレインとドナドナ・・・
あまりに対照的すぎて何も言えません^_^;

とにかくparaさん&マネージャーさんお疲れさまでした。
【】
あと10mでおにぎり食べられたんだ・・・
ほんとお疲れさま
でも25㌔も走ったマネージャーさんもすごいv-275
【】
収容バスなるものがあるのですね。
ドナドナバスか。寂しそうだw

去年の荒川マラソンもそうでしたが
大きな大会で気温があがると後ろのランナー
には給食・給水が間に合わなくなるようですね。
あれで給水がないとかなり辛いですよね~
【】
Paraさんはナイスペースでのフィニッシュお疲れ様でした~!
そしてマネージャーさんもまさかのドナドナバス初体験?お疲れ様です。
僕もフルマラソンデビューでドナドナバスに収容されたのであの切ない空気はよく分かります。
でもこれもまたマラソンの醍醐味!一度は味わって損はないんじゃないですか!いい話の種ですよ!
苦い思い出をバネにしてのマネージャーさんの奮起に期待です!
【】
kanrekiさん
マネージャーが「きっと今度kanrekiさんに青梅DFNしたマネージャー」って言われるなって申しておりました(^_^) 乗用車ってのもなんか狭くてなんとも言えない雰囲気でしょうか??

NEKOさん
本人ゴールまで行く気満々でしたからねぇ(苦笑)自分の中では計算どおりの走り、って思ってたくらいですから、詰めが甘いのよ!と言われておりました。。。
ゴールしてからしばらくウロウロしてたのですけど、立ち止まらないで~~って言われて流れに乗って動いてしまっていました。 NEKOさんのエリアの方がもっと走りづらかったのでは?
でもやっぱり青梅、いいですよね!お疲れでした。

honeyさん
収容されて一番ビックリしたのは本人、だそうです。。。ゴール、もらったぁって思ってたみたいだから(~_~;)
そうそう、ドナドナってよく考えたらロバじゃなくって子牛なんですよね。画像入れ替えました~

鯨海酔狂さん
そりゃ、ありえませんね(笑

何かにつけて「えーえー25kmしか走ってませんから」って言ってます。 全く・・・。

かおるさん
ドナドナはロバじゃなくって子牛でした。。。なんかあの寂しげな感じがロバって思っちゃってたんです(~_~;)
つい拾われたって効いた時、「美味しいことしてくれて」って思ったワタシ、鬼嫁?

とれっどみるさん
前日 ドナドナバスに乗らないようにね~って書いたらホントになっちゃった(笑)
お迎えの歌、俺は知らない・・・。って、まーそうだよね。 無駄に今日は元気です(^_^)

kiki
本当に目の前でテープ張られたんだって。 ヾ(゚Д゚ )ォィォィ 行かせてくれよ~~~って思ったらしい。。。もっと早く気づけよって感じなんだけど、ね。

bacchusさん
悔しかったら乗ってみろって言ってました。意や、遠慮したいものです・・・。
給水が無いのは痛いですよね。私の当りでもコップを皆で使いまわしてましたもの。実はワタシもオジサンから残りの水を別けてもらい関節キッス♪しちゃってるのです。ありがたかったです。
【】
 こんにちは、マネージャーさん、さぞ悔しかったことでしょ>< 僕は大阪国際女子マラソンで関門切りにあった人を目の前で見ました。選手も辛かったですが、こちらも凄く辛かったです。 関門を設けるのは大切だと思うんですが、やっぱり最後尾の人の事を考えてないのが嫌ですね。 
【】
そらきちさん
ありがと~ございます! 最初にやっぱり飛ばさない方が結果いいんだなぁってつくづく思いましたよ。
え?そらきちさんもドナドナ経験者だったの?
マネージャ、これを糧に?はなら無いけどいい経験、いい思い出になったと思います。今日もとっても元気だし(~_~;)

トットさん
ま~一応最初のスタートロスも含めての関門なんで、仕方ないのですよね。それもすっかり忘れていた本人、詰めが甘いっちゅーかなんちゅーか、です。「まだ走れるのに」じゃ、なんでそんなに余裕こいてたの?って。。後の祭りです。ハイ
【】
こんばんは!
paraさん、旦那様、青梅お疲れ様でした!
10キロ地点1時間10分、、旦那様は私とかなり近い位置を走られてたのですね。
関門がキツイ設定なのは知っていたのですが、私もなかなかペースを上げられなくて(足は痛くなかったのですが痛むのが怖くてw)正直ビビってました。

ルールとはいえ、目前で!ってのは辛いですね。
心中お察し致します。機会があれば、ご一緒に一杯やりましょう^^
【】
お二人ともお疲れ様です。10m手前でブロックとは悲惨なことですね。でもそんなことわかってりゃスタートポイントを20mずらすか、下り坂で30秒ぐらい稼いでたよ。
来年こそは。。。
【】
「ドナドナバス」って、そういうバスだったんだ~。それにしても、子供の気持ちを思ってわざわざ引き返してアメをもらうマネージャー、彼らしいね。
【】
mitsuvさん
マネージャのブロックはLだったみたいですよー。一番最後方だとどのくらいスタートから離れてるんでしょうね? 関門 混雑その他 考えると 最低キロ6分半で30km押せるペースが必要ですよね。mitsuvさんとは比べ物になりませんが、来年は少なくとも 関門って事を意識して走るように釘刺しときます~!

pangareさん
まさか自分が関門に引っかかるなんて、というか 関門あったの?位の意識がそもそも間違ってる!
んですよね~。全く、らしい と言うかなんというか。。。

みいみい
全てが 「らしい」 で、笑っちゃったよ。予定通りの走りだったってんだから、そもそもその予定が間違ってたって事よね。。。( ̄w ̄)
【】
paraさん、こんにちは。
まあ、マネージャーさん、ドナドナされてしまったのですね。
うちのオットマン(夫)も初ハーフの函館でドナドナされましたよ~。やっぱり手際よくチップと背中のゼッケンをはずされたそうです。
そしてドナドナバスは給水ボランティアの高校生を拾っていくために市内をグルグル回り~~~。
「逮捕監禁されたうえに、市中引き回しの刑に処せられた。オレはなんのために函館まできたんだ?」と言っておりました。「悔しかったらお前も乗ってみろ!」とうちも言ってました。別に悔しくなんかないよね~。
【】
マネージャーさんお疲れ様でした~~

私もドナドナ経験者で~~す~~
だからマネージャーの気持ちよく分かるよ~
でもこれもいい経験かも・・
マネージャーも少しは悔しい気持ちが起きれば
もうけものなんだけどね・・・(笑)
【】
 25kmも走って達成感が無いって、すこしどころかすごい気の毒です(>_<) ルール守って整列してるのだからロスタイムは関門時間に考慮すべきと思います。
 で、隔離病棟に収容されたことがあるあたし的には「収容バス」より、「ドナドナバス」の方が響きがいいなw
【】
むみさん
あっはははは! (ノ∇≦、)ノ彡 おっかしい、オットマンさん、おおうけです!市中引き回しの刑って www
なんだか世田谷ランとか行ってると凄い男の人ばかりで マネージャーとの雲泥の差にびっくりしちゃうんだけど、そんなオットマンさんの話を聞くと取っても嬉しくなるんですけど~~~。
あ、でも現在のオットマンさんは バリバリなのかしら?
今回も色々と楽しい青梅でしたね~~

星峰さん
カラッとしてるけど実は結構傷ついてる? いえ、心の奥底はわかりません~~~。その実やっぱり何とも思ってない? (^_^;)
「走りきれれば良い」 と言うスタンスは永遠に変わりそうもありませんね。 ま、だからこそのマネージャーでしょうか?

ちょこっとさん
なんだかもう青梅が随分前の事のように感じちゃいます。。
青梅の細い道だとあの人数、ロスタイムは大きいですよね~~。 あの並びは申告タイムなのでしょうかね?
あ、マネージャー が 「スタートラインまで1km以上あったから 26kmは走ってる」 と強く主張しておりました。
どっちだってドナドナには変わらんがな。。。(^_^;)
【】
知り合いから聞いた話・・・マネージャーさんにお伝え下さい。

多分同じくらい?かなり後方からスタートしてゴールは3時間29分52秒ほど、すぐ後ろでテープが張られロスタイムで文句言った人も何人かいたとか・・・
天国と地獄の別れ道!ドナドナバスとどちらが残酷?いつか経験するのかも?まずは高水山の関門かしら??
【】
NEKOさん
ええ~~~e-451ゴール目前にしての 関門アウト??!!
つらい!辛すぎる~~~~。マネージャー、「そりゃバスよりダメージ大きいだろ」と申しておりました。。。なんか、いいじゃんね~市民レースでそんなに厳格にしないでも、とも思いますけど、でもでもそれがルールなのですよね。。。
そうです、高水は最後まで気が抜けません(笑
【】
後ろはそんなにも大変だったんですね。11分のロスは大きい…。
キロ6分ペースでも関門危なくなりますね。
そっか、青梅の収容バス、本当に寂しそう…。
いやいや、私も混雑で苦労したと思ったけど、後方の方はそれ以上だったんだなあと、しみじみ思いました。
それにしてもparaさんはいいペースで走れましたね。さすが♪
【】
とだひさん
いらっしゃいませ~。
後は後ろへ行くほど地獄絵図?(笑
給水じゃ、小突かれたり押されたりが凄かったようですよ~。スタートタイムロス、その他渋滞を考えると最低6分を維持できないとドナドナ。。になる可能性は大ですね。
ワタシは何とかそこまで酷くなかったと思います。来年は人混みを脱する走りも身に付けねば!ですね~~。
この記事へコメントする















Para

Author:Para
フルに加えてウルトラにも挑戦始めました。
トレイルはヘロヘロ。
スイムはパチャパチャ。
故障はプロ並み?

山も好きです。
リンクフリーです。
コメント残してくれると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文: