FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


土曜日にマネージャーは鮎釣り、ワタシは修善寺のお山にちょっと行ってこようと計画。
修善寺駅まで電車で、そこから大体10km位で目的地へいける筈~~と。
今回はさほどのお山じゃないし、リゾート施設みたいなものや、ゴルフ場やらが近くにあるので大丈夫、と高を括っていた。

以前沼津アルプスに行った時に懲りていたのに。。。
国土地理院の点線は怪しいってわかっていたのに。。。

最初は小さな滝に寄ったりしてご機嫌。P1000761.jpg

2車線の普通の道路から横道に入る。それでもアスファルトで整備された道で車も一台は通れる。これが実線で描かれた道ね。
トコトコと登る。登る。登る。ちっともトレイルっぽくない。完全に「道」
ちょっとつまんな~~~いと思いながら進む。しばらく行くと、車は通れない っていう道に変わった。 GPSで自分の位置を確認しながら、点線の道に入った事がわかった。
確かに車は無理ね。でも随分としっかりした道だ。これをこのまま行くと。。。この実線の道にぶつかるんだよな~~。
一本道だからダメなら引き返そうと思いながら進む。沢の直ぐ横の道だからわかりやすい。
シイタケの木があって、 「持ってくな!」なんて張り紙があり、人の手が入っている事がわかって安心。

しかし、ある所まで行ったら道らしいものがわからなくなった。沢からもちょっと離れた。 でも地図では点線からはずれていない。。。筈。
多分、 この尾根を登れば。。。目的の道路が。。。ある筈。ちょっとだけ登ってみようか、 ちょっとだけ。。。

登って見た。う~~ん。道らしい印象がどこにも無い。今までは何となく 『ここが道』ってものがあったのに。
こっちかな?いやこっち?尾根になってるから地図からすると・・・。

ふと携帯のGPS機能が現在地を把握していない事に気がついた。電波が届いて無い! いつから? さっき見た時はもしかして既にひろってなかった?ちょっと焦り、引き返すことに。

あれ? こんな竹の群生あったっけ?沢の水は?どこ? こっち? でもちょっと景色違くね?
あ、沢あった。 え? でも渡っちゃうじゃん。いや、おかしいだろ?一度 渡った位置はここじゃなかったよね?
大丈夫、大丈夫と思いながら結構焦ってる。どれも道に見えるしどれも道に見えなくなって来た。車の音が時折聞こえる。でもそれが近いのか遠いのか定かじゃない。ザワザワと風の音がそう聞こえるのかも。

落ちつけ!この沢は正しいんだから。
ふと籔の向こう側に何となく見覚えある感じ。籔を漕ぐ。!!これ、ワタシが来た道だ! もうちょっと行くと水がちょろちょろと流れてるところがあるはず。あ、有った。有った!

ぐえぇ~~~~ん 良かったよぉ~~~~~ん。
でも同じ道を来た筈なのに、どうしてちょっとずれたんだろう?このまま沢のこっち側行って尾根伝いに行ってたら完全に迷ってたかも。。

下り、手を合わせて 山の神様ごめんなさ~~~~いありがとうございました と言いながら 駆け下りてきた。
一般道に下りてきて始めて気がついた。脚から血が出てる~~。
P1000763.jpg 09-06-13 修善寺

籔で切ったんだ。全然気がつかなかったってことはそれだけ焦ってたんだ。まず水を買い、脚を洗う。 「ごめんなさい」と誰にでもなく謝る。
もう2度と点線の道に入ったりしません。
ちゃんと 「何々遊歩道」 とか、「なんちゃら散歩道」とか きちんとした登山ルート 以外は入りません! 誓います!
道は険しくなかったのでちっともダメージはないんだけど、凄くドキドキしてあんまり楽しくなかった。。。です。

国土地理院の点線は 「道では無い」 と言い切ってもいいと思う。。。
イヤ、その前にちゃんと地図を読む力をつけよう。。。

6月13日走行距離 29km
月間走行距離 86.5km

日曜と月曜とサボっちゃって、今日も夜ランって思ったら凄い雨!
明日の朝は起きられる・・・かな?

【痛々しい(>_<)】
恐らく、表皮のみ切ったので、切れて出血している割に痛みが無かったんでしょうね!!

自分も地図はあまり読めません(^▽^;)
整備されたところでは大丈夫でしょうが、
それ以外では確実に迷うでしょうね(>_<)

お疲れさまでした!!

【】
うわ。
大変でしたねえ。
私が多摩丘陵の里山で迷うのとレベルが違いますねえ。
遭難しなくって良かったです。
山は怖い!
【】
チャレンジャーですねー^^;
今年はトレイルに挑戦してみようと思ってたんですが、都会派(笑)のボクには無理そうですw

足、痛そう(><)

雨凄かったです。駅からの帰路、800m程ダッシュでした^^;
【】
迷い?魔女にならなくて良かった~!ワタシだったらとドキドキ!
>ごめんなさいと誰にでもなく謝る・・・すご~く分かります。
GPSは役に立ちますか?
美しいおみ足が・・・痛々しい!マネージャーさんは何と?
【】
ちょっとドキドキしながら読みましたよ。
肝っ玉Paraさんのアドベンチャ~ですね。
私なら泣いてますよ。
ほんと、無事生還できて良かった良かった。
【】
大冒険で、流血の惨事でしたか。
でも、たいしたことなさそうでよかったです。
でも、本当はとっても危なかったかも。単独行では、くれぐれも気をつけてくださいね。
【】
遭難www
いや、笑い事じゃ無いですよね。ごめんなさい。

まあ、無事で何よりです。
【】
遭難しなくて良かったねぇ。
修善寺じゃあ野猿との遭遇もあるかもしれん。帰りも伊豆っ箱で帰ってきたの?
【】
あ~わたしもドキドキしちゃいました。
もう無事だとわかってても焦るまくるあの感じ・・・わかりすぎるほどわかるので・・・
ご無事で何より・・・ことの顛末はマネージャーさんには内緒?言った?
【】
ぴっちさん
擦り傷の長さの割には痛みは全然なかったんですよね。でも左にも細かい引っかき傷があって、水掛けたらソックスが血で滲んで 駅の人の目がちょっと痛かった。。。っす。
迷うようなところに入っちゃイカンです。ホント。コース自体(いや、あれコースって言わないな)は緩いものなんですけどね。。

リバサイRUNさん
山を舐めちゃダメですね。 万が一日が暮れてたらどうなったんだろうと思うと怖いです。
もうもうひたすらメジャーコースで行くぞ!
よこやまの道なら大丈夫、だよね?

mitsuvさん
チャレンジャーとバカは紙一重。ワタシは明らかにバカの方にいます(>_<)

昨日の雨、凄かった~~~~~! 昨日はコソッとチャリ通してたんですけど、ウィンドブレーカーの中まで雨がしみて久しぶりに濡れネズミ 、いや濡れ狸?濡れ豚?になりました。

NEKOさん
ごめんなさい。ごめんなさいという気持ちが沸き上がってきました(>_<)
マネージャーには 本気で「やめてくれ」と言われました。。。ハイ。おっしゃる通り。
一歩間違えば何が起来てもおかしくないんだよな、と思いました。

murapさん
いつか本気で痛い目にあうぞ、と自分で思いました。 肝っ玉と言うよりはホントバカ、っす。。
マジで下ってきた時は ありがとうございます ありがとうございます~~~~でした。

鯨海酔狂さん
そう、本当はとっても危なかったんだと思います(__)
ある所までは人の手を感じるのに、いきなり「どうしてこんなによそよそしくなるのだ?」と言う位にお山が人を付き放す感じがしました。でもこれが本当なんだよな。と実感です。

Bacchus
ワタシの頭の中も 「遭難?これって遭難の可能性あり?」 と思いました。
笑ってやってください。バカと言ってやってください。。。
もうもう 「2度としませんっ!」
【】
みいみい
あのへんって猿出るんだっけ? イノシシはもっと天城?
修善寺の駅前でガリガリ君をそっこー食べたよ。大仁で釣りしてるマネージャのとこまでとても行く元気はなかった。。。
日曜はkikiと極楽の湯で会った~~~♪

かおるさん
一応ちゃんと報告しました(-_-;) 「本当に酷い事になるからな!」とこっぴどく言われました。 当然です。。。
【追伸:警告!】
よこやまの道も暗くなったら危ないですよ!ひとりで行き迷った経験から・・・マムシも居るしね~?
迷うのは私だけでない!今回大島同行したベテランチームの女性も・・安心しました。
なんて言ってられない!ダメよ~!!
確か天城越えも?ワタクシ、それ程無謀ではありませ~ん!?i-229
【】
街中でも迷うとあせるのに山の中では真っ青になります。知っているところに出るまでのはらはらどきどき嫌なものです。
そこで原則をふたつ。あくまで原則ですから間違っても責任は取りません。
その一 知らない道を歩くときは曲がり角など要所要所で振り返ること。これは街中でも同じ。
そのニ 山で迷ったら尾根に登ること。知らない沢にくだらないこと。普通は尾根に道があります。なくても見晴らしの良いところを見つければどっちの方向におりればいいかが分る。
【】
おっとぉ~!
危うく消防団のお世話になるとこだったっすね??
沢にコロコロ転がっていかなくて、よかった~。携帯も使えないところだったの?
悪い(^^ゞ・・paraさん、ちょっと笑っちゃったぁ~。
ごめんなさい。明日はわが身!のくせにね。
【】
NEKOさん
ハイ!e-465 よこやまも甘く見ちゃいけませんね! 今度挑戦します。
天城は迷ってませんよ~、水不足に焦ったけど(^_^;)
無謀。。まさにその言葉です。早速地図読み講習に行く事にしました!!
行動だけは早いの?(^_^)v

kanrekiさん
。。そのようですね。山で迷ったら沢におりてはいけない、って初めて知りました。
早速来月お山の講習に行く事にしました!
転んでも只では起きない?
ブロッコリーのように見える山でも入るとやっぱり違うのですよね。。。

honeyさん
ちょっと想像しましたよ~~~ヘリコプターとか出動しちゃうのかな?って(~_~;)
どえらい事になっちゃったらどうしようって。。。
ならんで良かった、ホント良かった。「お互い」気をつけましょうね~~~。

この記事へコメントする















Para

Author:Para
フルに加えてウルトラにも挑戦始めました。
トレイルはヘロヘロ。
スイムはパチャパチャ。
故障はプロ並み?

山も好きです。
リンクフリーです。
コメント残してくれると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。