FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

土曜日、先週地図読み講習に一緒に行ったワタシの友人と、ブログ繋がりのしろさん、しろさんの地図読み兄弟子 山女 てるちゃん、それにラン仲間のあっちゃんと5人で丹沢へ地図読みに行ってきた~。

もう色々と発見、驚き、楽しみ、実りある濃い一日だった。
先週の講習がお子ちゃま相手としたら今回は一気に小学校6年生位のレベルに達したのではないか? (それでも地図読みでは小学生レベルだと思う)
09-07-11.jpg P7111547.jpg
てるちゃんは山女。 何から何まで今回お世話になってしまった。登山計画書から地図の準備、おやつの準備、ヒル対策の準備まで 完璧!
まずは地図読み初心者のワタシ達に「いろはのい」を机上(道路上)で色々と説明してくれる。

そして今日行く丹沢は山ヒルのメッカ!
ヒルは防いでも防いでも防ぎきれないくらいしつこい嫌な奴、まずこれのガードはしっかりしなくちゃね。P7111550.jpg P7111555.jpg P7111552.jpg
シューズの上からストッキングを履いて、上から襲ってくるであろうヒル対策に暑いけどシャカシャカ、フードも被り首にはタオルを巻く。
「なんか、違うもんになってるぞ」という指摘を受ける。 違う?か??

今回は本当にじっくりと地形を見ながら進む。
沢、尾根、ピークにコルとフムフムこれがそうね、と確認しながら。 等高線2本分 緩やかに下って進む、見たいな感じで 地形と地図を照らし合わせて。
地図読みは先読みが大事。
まー細かい事はあれこれここには書かないけど(書けないけど?) そりゃー凄い情報があの地図から読み取れるのだ。
電線の線一つ取って見ても、ここに鉄塔があるって書いてないけどわかる訳よ。
なぜなら電線が曲がってるから。 え?レベル低すぎ?

なんだか楽しくって すっかり我らてるちゃんの説明に魅了されてる。で、くだらない質問にも丁寧に答えてくれて。
なんつったってワタクシ、尾根ですら良くわかんなかったんだから。もう「尾根の歌」「沢の歌」なんか作って踊りなんか付けちゃった位よ。
P7111561.jpg P7111560.jpg P7111558.jpg P7111557.jpg

本日のメインイベント?早々にヒルの出るゾーンへ突入!
もう余裕無くって写真なんか撮ってらんない。 凄いのだ! うにうにとヒルが立ち上がって待ってましたとばかりに足に取り付く。 ひゃ~~~でかいのがいた! ぎょえ==シューズにもぐりこもうとしてる!と騒ぎながらも何とかエリアを抜ける。

しんがりを努めてくれたしろさんを振り返ると しろさんのシューズからヒルが凄いはえてる~~~~。しろさんヒルと格闘。 ゴメン、とても助けに行けなかったよ。。
ヒルエリアを抜けて一般道に辿り着く。 まずシューズから靴下から全て脱いで確認。リュックについてないかも良く見て、ヒルを他のエリアに持ち込まないようにしなくちゃいけない。

その後ヒルを踏み潰し、落ち着いてからその場でお昼ご飯。P7111556.jpg
ラッキーにも誰もヒルの被害にあう事がなかった。あっちゃんに至っては余りにヒルに対して凄いイメージを持ってたみたいで 上からも下からも滝のようにヒルが降り注いでくる、位の覚悟だったらしい。どんなエリアじゃ?(笑

距離的には8km-9km位?それを7時間位かけて進むのだ。
山女てるちゃんが「ランナーさんは途中でイライラしちゃって飽きちゃう人がいる」って言うのもわかるような気がする。だって走り抜けちゃえばあっという間のコースなんだもん。
でも地図読み行程は1個間違ってボタンを掛け違うとどんどん間違って行っちゃうってのが凄くわかった。そしてやっぱり国土地理院の地図は実際のコースと違う。
道はあったり、なかったり、点線だけじゃなくって実線だって怪しいもんだ。

鶴巻温泉に到着後はお風呂に入ってお蕎麦を食べて、さ~お疲れ、帰りましょう。
と駅まで行ったら 「人身事故で小田急線止まってます」 と。。。ヾ(゚Д゚ )ォィォィ、どうやって帰れっちゅーねん! というオマケ付。
何とか動いた電車で帰ること出来たけど自宅に付いたら11時過ぎになっちゃった。。。

いや~楽しかったね。
ランナーにはランナーの地図読みってのがあるらしい。でも基本をきちんと知らなくちゃ、だもんね。
山も地図も奥が深いぞ!

7月10日 キントラ 走行距離 8.8km
7月11日 丹沢ウォーキング 9km
7月12日 ピリサク 走行距離 6km

【】
わ~~ヒルと格闘してきたんだ~
列を作っていると最初の人は襲われないんだって・・
段々獲物の気配を感じると起き上がってくる・・
だから後の人が一番被害を受けるそうですよ~~
それにしてもヒルのメッカに行くなんて・・怖い

鶴巻温泉にご入浴したのね~
昨日は温泉混んでいたでしょうね~
paraさんが行った温泉は狭いし、混むから
一つ小田原よりのスーパー銭湯にに私は行くのよ~~

このようにして地図を読む練習をしてると
平地の地図は簡単かもね~
【】
ヒルゾーンって、怖すぎです。
ユーレイ(妖怪・魔女・・・)は何ともないけど、こういうのは誘われても行けないかも。
酷暑の連続走、ご立派。
【】
星峰さん
そうそう、3番目くらいから餌食になりやすいって行ってました。
今回のコースはどうしてもこのヒルエリアを通り抜けなきゃならなかったので、決死の覚悟で進みました~。

どうやら山女さん曰く、アーバン地図(街の地図)と山地図は全然違うのでダメ、だそうです((^_^;)

鯨海酔狂さん
大体 「ヒル」 って名前がイクないと思いません? ヒル、ですよ、ヒル。
血が止まらなくなるからイヤなんですよね~。でも子供のころ川遊びしてたんでよくヒルは見かけてました。山ヒルとちょっと違うのかな?
【】
ヒルゾーンなんてあることを知りませんでした。一昨日の奥多摩では一回だけ手の甲にヒルが落ちてきました。あわてて首のまわりなどチェックしました。ぞ~。魔女の血は緑?おいしくないはず。
【】
川口隊長を呼びたくなるような現場ですね。
巨大ヒルが登場しなくて良かった。
それにしても、そのコソドロチックなお姿、あ、怪しすぎる。。。
【】
こわっ!やっぱり印象強くて、みんなヒルの話題にくいついちゃってますね(~_~;)

山で地図読み!!よね。Paraさん、どんどん進歩しそうだね~。やっぱ、何でも持つべきものはよき師匠?
わたしも勉強しないとな~^^;
【】
ご無沙汰・・いたしました。。
げっ!ヒル?田んぼにいたあの、赤いニョロニョロのやつは、知ってるが・・恐過ぎぃ~。。
山のやつは、でかいんだよね??
paraさんも血・・緑?(^^ゞ
さらに、その怪しげなねーさん・・すみません・・・爆笑いたしました。
汗をいっぱいかいて、体重も落ちたんではないかと、想像~。
地図は奥深いね。。地図の読める女はかっこいいな~。
【】
なるほど、電線が曲がると鉄塔か!目から鱗だね。
これから、キャディーのお姉さんに教えてもらおうっと(笑
【】
 こんにちは、蛭なんて考えただけでおぞましいですね。 なんか人の吐く二酸化炭素をかいで落ちてくるんですね。 ほんと気持ち悪いですね>< こっちには蛭がでるという山は聞かないのでよかったかも。 それにしても恐ろしや~恐ろしいや~念仏山。
【】
kanrekiさん
ワタクシ赤くて暖かい血の筈。。。最近献血してないので確信は持てません?が??
奥多摩にもいましたか!
その昔ヒルに血を吸わせて肩こり治療なんてあったと聞きましたが、kanrekiさんの時代ではないですか~?

muraPさん
川口隊長を呼ぶにはやはり「ついに出た!か? 巨大ヒル! 隊員、巨大ヒルに飲み込まれた!か?」位にならないと。
この「か?」の部分が大事なのですよね~(笑
コソドロですか~~自分「決まった!」って思ったんですけどね~

かおるさん
一度やったくらいではやっぱり中々。。反復練習と実地が一番なのでしょうね。
街地図と全然違うので、ゼロからはじめる事はとっても楽しいです。

honeyさん
ワタシも子供のころに川にいたヒルはよく見てたんですけど、山ヒルとは違うのかなぁ?小枝ちゃんみたいな茶色の色でした。んで、大きいのは5cm位あって。。。って詳細な説明は要りませんか?(^^ゞ
もちろん血は緑、じゃなくて赤の筈!

え?体重? これが又、山っておにぎりとか美味しいのよね~~。いっそ吸われた方がよかったかしら?

どらさん
え?キャディ~? 「ファー」 「ナイスショット♪」ですか?
確かに見えてきた。。。チップはずんでくださいね!

トットさん
先頭か2番手当たりならヒルが「おっ?きたか?獲物がきたか?」と起き上がり、3番手当たりからやられ始めるそうな。。。しんがりともなると集中攻撃?
いや~いい体験したわ。でも食われてたらきっともっと大騒ぎだったでしょう==。
【】
 ヒル 確かに昔 売ってましたよ。肩こり治療用 見たことあります、吸わせたことないけどw
 
で、「違うもんになってる」のご指摘は4枚目の画像だろうか・・ぷりぷり県人(by吉田戦車)連想すんのはあたしだけw
【しろです、参加ありがとうございました】
しろです。おつかれさまでした。
読図企画、いかがでしたか?
Paraさんには、フロストバイトのトレーナを引き換えてもらったご恩があったので、なにかわたしもお返しできたらと思って。
喜んでいただけたようで何よりです、またぜひ行きましょう。
トレランナー編の読図もやりたいのですが、わたし腰痛が・・・(汗)
【】
無理!絶対無理!「ひる」がうじょうじょいるところなんて・・・。
それにしても、「自然」なんてアナタには(私にも?)すっかり無縁なモノと思っていたけど、そういう場所に楽しみを見つけられるお歳になってきたのね~。お互いに?
【】
ちょこっとさん
ひぇ~~まんま、売ってたんですか? 治療院とかでなくて?
それはグロイですね~~~i-229
太い脹脛をヒルが吸ってくれて細くなるならすってもらっても・・・いいかも(笑
吉田戦車!ぷりぷり県人!!
もうオオウケです!!

しろさん
ほんとに楽しかったね! 尾根のポーズ、覚えてくれたかしら?(笑
濃い一日で、とっても充実してました!最高!
今度はゆっくりトレイルランで行きましょうか?ワタシのヘロヘロトレイルならしろさんの方がよっぽど速いよ、きっと!!

みいみい
いや~ワタシも無理かと思ったけど、結構いけちゃうもんだよ。うん。それなりの防護と後はその境遇を楽しんじゃうことだね(~_~;)
30年位不健康真っ只中生活からこの40代、一気に変わってきたよ~~。まだ人生1/3なのに??
【】
私も昔々、見たような見てないような・・・
今では映画やテレビの世界かなって思っていました。
しっかりと日本でのヒルの存在忘れていました。
隊長大丈夫ですか!
私のことはいいから、君たちは安全な場所へって感じですね。
【】
tenkoさん
いえ、どちらかと言うと、
「君たちは残れ!隊長は安全を確保する為先に(安全な場所へ)行くぞ!」 でしょうか~~~(^^ゞ

ワタクシ、薄情なヤツです。ハイ。。。
この記事へコメントする















Para

Author:Para
フルに加えてウルトラにも挑戦始めました。
トレイルはヘロヘロ。
スイムはパチャパチャ。
故障はプロ並み?

山も好きです。
リンクフリーです。
コメント残してくれると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文: