FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

8月21日 多摩川花火大会に行ってきた。
その前にたまには文化的、芸術的なことにも触れてみよう~ってことで、いきなり陶芸教室。
友人がこの陶芸教室に通っていて、完璧初心者でもOKって言うので是非一度やって見たくて。友人とその友人は経験者。ワタシの会社の女の子&ワタシとマネージャが初心者。
5人も入ればもう店は一杯状態のような小さい工房。

完璧初心者でも楽しめるように土捏ねは先生が用意してくれる。
DSC_1810.jpg DSC_1809.jpg DSC_1811.jpg
初心者にあるまじきも電動ろくろに挑戦。
先生が色々と説明してくれて、手を添えてくれる。
downloadfile-4.jpeg downloadfile-1.jpeg DSC_1821.jpg
先生は簡単に上に上にと厚さを薄くしながら上げていくけど見るとやるとじゃ大違い。
そんな簡単に出来るもんじゃない。でも今回は陶芸の楽しさを味わうだけなので先生がフォローして何とか形にしてくれる。
いや、どっちかっつーと先生が殆ど?
DSC_1818.jpg DSC_1820_20100822212236.jpg DSC_1819.jpg

それでも自分の作品の感じがして嬉しいもんだ~。
これを乾燥させて、素焼きをして、それから絵付けをしてまた乾燥して最後の焼き。
あと一度絵付けに9月に入ってから行ってくる~。出来上がって受け取れるのは9月の末になるだろうな。楽しみ♪

その後多摩川へ移動。
総勢で14人ほどの大きなグループになった花火宴会。はじめて合う人も4人位。でも花火にお酒に美味しい料理があればそれだけで楽しく盛り上がれる。
DSC_1829_20100822212253.jpg DSC_1832.jpg DSC_1833.jpg
まるで惑星のように写った花火。

この花火大会はそれほど大規模じゃないので会場から少しはなれた河川敷は大きなシートをユッタリと敷いて楽しめる。 目の前で上がる花火はやっぱり壮観!
花火自体は1時間、8時には終了になるんだけどその後も延々と飲んで食べていたら、気が付いたらおまわりさんに「終わりでーす。早くかえりましょ~~~~」 と囲まれてしまった
河川敷ならエンドレスで飲んでてもいいんじゃね?って訳には行かないのねー。

夏はやっぱり花火よね!

午前中に10km走る。 あーつーいー。

ちょっと頑張って5×para並べて見たら、本日右膝 曲げると痛い。 やっぱりそこそこの休足も必要よねっ。
今日は家の用事が重なった事もあって休足。

月間走行距離は91kmまで来ましたとさ。

【】
陶芸って、高校だったか授業で作ったこと、どこか観光地で作ったことがありますが、芸術は感覚だ、なんていうのは嘘でして、芸術は技術なのでした。手先が器用なはずのParaさんの作品に期待しています。
【】
いま多摩川の河川敷とかって問題になってますもんね。
Paraさんたちも裸になって川に飛び込む輩と間違えられた!?
ところで、陶芸教室では何を作ったんですか?
ビール用のタンブラー? それともぐい呑み?
まさか花瓶とか言いませんよね?
【】
陶芸いいですね~一度はやってみたいな~ぁ・・
でも凝り性な私は一回やったら病みつきになりそうだ~

花火奇麗に写っていますね・・
多摩川は結構厳しいようですね・・って言うのも聞き分けのない者が多いとか(小耳にはさんだ話)

さて、さて、作品がたのしみだ~~ぁ・・

あ”ランも順調に進んでいますね・・目標に後少し頑張れ~~
【】
ワタシも一度ろくろに挑戦したいと思ってます。
パン作りのようにはいかない?

花火、ナイスショットですね!
コロナみたい・・・♪
【】
ども、無事アメリカに戻ってまいりやした。
陶芸、アタシも一回体験したいな~って思ってるものの一つ。パン作りと共通してるものもあるような。何かを「作る」っていいよね。それにしてもアナタたち夫婦、陶芸もご一緒なんて、年々仲良くなってるみたいじゃん。結構結構。また夫婦揃って飲み会したいね。今度はウチも参加させるからさ。
【】
もしかしたら自分には才能あるのではないかと期待するんですが、いざやってみるとイメージ通りにいかなくて四苦八苦。
これは新種の皿や!とか意味不明な作品が完成。
な~んて経験何度かありま~す(笑)
【】
陶芸楽しいですよね~。すぐできないとこがまたいい。
自転車で行ける 三渓園に市民陶芸センターってのがあって、数年前に通ってました。

でも、手びねりじゃなくて、はなっから電動ロクロに挑戦とは・・・使えるものができるのって楽しいですよね。Paraさん、本格的にやりはじめたら、凝って、パン焼きのように、作品がどんどん作りそう(^^ゞ
【】
kanrekiさん芸術は技術、これ実感ですね。
でも絵付けはセンスが出るからなぁ~~~。小学生の作品とかが、意外性があって素敵な出来のものが沢山ありました。 今からどんな柄にしようかと悩んでしまいます。

としさん
多摩川の川崎川のBBQの所は凄いことになってますもんね。お金取るのは当然だと思います。
まさか花瓶、ってワタシが花瓶作ったらいけません?
ま、作ってませんけど(^_^;)

星峰さん
ワタシも一度やって見たいと思っていたのです、陶芸。それにたまにはワタシも星峰さんみたく 静の部分も鍛えとかないと、って思って。
確かにハマると通い詰めそうです。友人がすっかりハマっています。
でも食器が重くて、形も揃って無いから凄く場所とるって言ってましたよ(笑
ランは又小休止。。。です。右膝がどうも調子が出始めるとシクシクと痛む、この繰り返しになっちゃってて。。。

NEKOさん
土こねをちょっとやらせてもらったのですが、空気を抜くこね方をしなくちゃならないのが難しいです。パンは空気を送り込んで、引っ張って、ってこね方なので反対なのです。
土こね3年? 焼きものも正確が出そうです(笑

みいみい
長旅、お疲れー。お宅の旦那さんしばらく会って無いから次回は是非!
陶芸は以前からマネージャがやりたいって言ってたんだよね。 でも二日酔い状態で(朝7時半頃帰ってきたんだよ) ろくろが回るのみながら、同じ用に頭が回って酔ってたよ(-_-)

murapさん
わかる~~~~!わかります。案外自分は直ぐ出来ちゃうんじゃないかしら?なんて思ってしまうのですよね。でも勢いよく出来たのは一番最初の土に親指を押し込んで穴を開けるところだけでした(苦笑
今回は殆ど先生が手を添えてくれたので、まさに陶芸のマネッコのみ。
だからちゃんとした作品にはなってます。

かおるさん
最初はてびねりからが普通、と言われたのですけどやっぱりろくろで雰囲気味わいましょ~ってことで挑戦です。
ホント、良く見るようにワタシも 「アッ」と思った瞬間には ぐでんぐでんになってしまって失敗しました。
こういう食器って重くてがさばる(形が揃って無いから重ねられない)ので程ほどにしておかないと、色んな人に迷惑省みず、あげなきゃなら無くなりそうですよね。
この記事へコメントする















Para

Author:Para
フルに加えてウルトラにも挑戦始めました。
トレイルはヘロヘロ。
スイムはパチャパチャ。
故障はプロ並み?

山も好きです。
リンクフリーです。
コメント残してくれると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文: